そば屋のラーメンに80万円のラーメン定食!?長野県諏訪市のラーメン4店

画像出典:KPG_Payless

山あり湖あり古社あり温泉あり。信州の観光地として知られる諏訪市は、八ヶ岳や南アルプスなどの山々の囲まれていることから、美味しい空気に水のきれいな地域でもあります。

そんな諏訪市でラーメンが食べたくなったら、どんなお店があるでしょう。ここでは、意外と知られていない諏訪市でおすすめのラーメン店を4つご紹介します。

[x] 閉じる

そば屋のラーメンに80万円のラーメン定食!?長野県諏訪市のラーメン4店:目次

1. 麺屋 宮坂商店

上諏訪駅東口にある「麺屋 宮坂商店」は、東京高田馬場の人気店「渡なべ」で有名な渡辺樹庵氏がプロデュースした居酒屋的ラーメン店。本店は下諏訪にあります。お店は小さく、カウンター6席とボックス席2つしかありません。ラーメンのスープは魚介をベースに、醤・塩・豚骨・つけ麺の4種類あります。欲張りな人は、1杯で2種類のスープが楽しめるWラーメンを注文すると良いでしょう。麺は細めの縮れ麺で、食感はプリプリとしてスープに良く絡みます。

さてこのお店のもう1つの名物は、なんと1食80万円という「ロマネ・コンティ定食」!ラーメン、ライス、餃子に高級ワインのロマネ・コンティが1本ついてくるというものですが、いまだに頼んだ人はいないそうです。勇気と財力のある人は、チャレンジしてみてはいかがでしょう。下諏訪本店では、少しお安めで2万円のドンペリ定食もありますよ。ちなみに、上諏訪には真澄で有名な宮坂酒造がありますが、当ラーメン店とはとくに関係はないようです。

2. 麺厨房大将

諏訪盆地のど真ん中あたりにある「麺厨房大将」は、豚骨スープのラーメン店。スープの味には醤油や塩など6種類あり、ラーメンのほかにもつけ麺などのメニューがあります。塩は細麺で、醤油と味噌は太麺。塩のスープは豚骨味がしっかりしていて、醤油は魚介も豊かです。意外とあっさりしていて、最後まで飲み干せてしまうほどですよ。

麺もわざわざ東京から取り寄せるこだわりぶり。小上りやテラス席もあるので、女性や家族連れにも人気です。周囲には家と田んぼしかなく、地元で知る人ぞ知るラーメンの名店ですよ。

3. 萬盛庵

長野県のグルメといえば、信州そばが有名ですね。諏訪湖畔の萬盛庵も、国産そば粉を使用し、細めで香り高い信州そばが食べられるそば店です。ですが、地元諏訪市の人たちは、このお店でおそばを頼むことはほとんどありません。なんと、ここ萬盛庵の名物は自家製ラーメンです!

スープは鰹節の出汁がきいていて、油分多めの醤油味で甘さもあり、まさに蕎麦屋ならではの味です。麺は加水の少ない縮れ麺で、チャーシューは厚めのバラ肉。バランス良く仕上がっていて、地元のラーメンファンが多いのも納得です。お昼時間になると、蕎麦ではなくラーメンをすする人たちでいっぱいに。地元の人たちに交じって、諏訪の信州そば屋で自慢のラーメンを食べてみてはいかがでしょう。

4. まとい食堂

諏訪市で昔ながらの食堂といえば、上諏訪市街南端の「まとい食堂」が一押しです。ここでまずびっくりするのはメニューの豊富さ!ラーメンだけでも20種類近く。定食や丼ものなど、目を通すだけで疲れてしまいそうなほどたくさんのメニューがあります。ラーメンのスープは、鶏ガラ、豚バラの清湯スープ。野菜の甘味も感じる優しい味です。メニューが多いからといって、一品一品手を抜いているなどということはありませんよ。

麺は少し太めの中細で、多加水の縮れ麺。シンプルで懐かしく、安定した美味しさです。チャーシュー麺を注文すると、中の麺が見えないほど厚切りのチャーシューが5枚も乗って大迫力!諏訪市の老舗のまとい食堂は、誰からも愛される嬉しくなるお店です。

◎まとめ

諏訪市のラーメン店を4つご紹介しました。80万円の定食メニューがあるラーメン店に、そばよりラーメンが有名な信州そば屋、メニューの多さに驚かされる老舗の食堂など、とってもユニークなお店がいろいろありましたね。面白いだけでなく、どれも地元に愛されているお店であるというのがポイントでしょう。

諏訪市でラーメンが恋しくなったら、今回の記事を参考にするか、地元の人におすすめを尋ねてみるのが良策ですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

諏訪市でおすすめの記事

諏訪市のアクセスランキング