シンガポール西部でおすすめのショッピングセンター4選をご紹介!

画像出典:eROMAZe

シンガポール西部でおすすめのショッピングセンター4選をご紹介!

シンガポール西部地区にはショッピングセンターがいくつかあります。アクセスもいいウエストゲートやローカル色豊かなショッピングセンターまで、いろいろ揃っているのでぜひショッピングをお楽しみください。またホーランドビレッジには雑貨のショップも多く集まっていて、ショッピングが楽しみなエリアとなっています。

目次

シンガポール西部でおすすめのショッピングセンター4選をご紹介!

1. Westgate

ウエストゲートはシンガポール西部地区にある、大型ショッピングセンター。2013年12月にオープンして以来、近隣に住む人たちが集う人気のショッピングスポットになっています。ウエストゲートは、東西南北線が交差するMRTジュロンイースト駅に直結しているためアクセスがとても便利。日本人には嬉しい、日本食材や調味料が充実している伊勢丹スーパーマーケットも入っています。

ファッション系では女性に人気の地元ブランドやヨーロッパ発のカジュアルブランドのショップが多く、また4階はキッズ専門フロアになっていて衣類やおもちゃなどさまざまなアイテムが手に入ります。また東急ハンズやモレスキン、日本未上陸の文房具店TYPOなどもありますよ。飲食店も充実していて、一風堂やポール・ベーカリーなど人気店も。屋外プレイエリアもあり、ファミリーで楽しめるショッピングモールです。

2. THE CLEMENTI MALL

クレメンティモールはシンガポール西部のMRTクレメンティ駅に直結している、地上5階、地下2階のショッピングモール。ベビー用品、衣類、文具、電気用品、日用品、スポーツ用品、アクセサリーと一通り揃っていて、地元の人で賑わいます。

「ブレッドトークやフォーリーブス」というシンガポールで人気のベーカリー、「EAT.」や「Gong Cha」などの飲食店など、カフェやレストラン、ファーストフードも充実。シンガポールの西部地区を観光して疲れた時にも立ち寄ることができて便利です。

3. West Coast Plaza

ウェスト・コースト・プラザは近隣に住む人々が集まる、ローカル色豊かなショッピングセンター。B1から2階までのフロアの3フロアからなり、カフェやレストラン、スパ、マッサージサロン、美容室、ネイルサロン、衣料品店やホーム雑貨店など生活に根付いたショップが多く入っているショッピングモールです。

ここには「フィッシュマートさくらや」という、シンガポールに住む日本人に人気のショップがあります。日本食のほか鮮魚を販売していて、追加料金なしで刺身、焼き物、フライなど好きな方法で調理をしてくれます。レストランも併設されていて、和食が好きな地元の人たちも多く訪れます。そのほか、カフェやレストランも多く、観光でひと休みしたい時などにぜひお立ち寄りください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

シンガポールでおすすめの記事

シンガポールのアクセスランキング