【帯広】欲張り観光15選!大自然もスイーツも味わって幸福になる!?

画像出典:MiNe

【帯広】欲張り観光15選!大自然もスイーツも味わって幸福になる!?

観光名所が集う札幌、異国情緒漂う函館、運河と歴史の町小樽など、魅力溢れる北海道は人気の旅行先として知られています。でも、実は帯広は北海道の中でも有数の観光名所が揃ってるんです。そんなちょっと穴場感漂う帯広だからこそ楽しめるおすすめ観光スポットをご紹介します。

目次

【帯広】欲張り観光15選!大自然もスイーツも味わって幸福になる!?

目次を閉じる

1.帯広空港

とかち帯広空港

出典: visualhunt.com

まずは帯広の玄関口「帯広空港」をご紹介します。みなさんご存知の通り北海道はとにかく広い!移動に時間を取られて満喫できなかった。なんてことにならないように、北海道周遊の旅程に組み込むならしっかりと計画を立てることが重要です。でも、道東ならではの広大な土地の帯広、せっかくなら「ついで」ではなく、隅々まで楽しんじゃいませんか。

飛行機を降りてまずは一息つきたい!そんなときは空港内のカフェ「ハートフィールド」がおすすめです。あずきパフェを頬張れば十勝に来た実感が湧いてきます。もちろん北海道限定のサッポロクラシック生ビールもありますので、一杯飲んでから行きたい飲兵衛さんも安心です。腹ごしらえには、名物の豚丼や北海道らしいイクラ丼をぜひ!

お土産も充実しています。空港らしくいろんなお土産も揃っていますが、一押しは「豚丼クッキー」。名前もユニークですが、そのパッケージもそのまま豚丼の写真が掲載されておりユニークなものとなっています。友達や同僚へのお土産におすすめですのでぜひ探してみてください。

2.スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド

十勝平野のほぼ中央に位置する帯広市は、景勝地としても名高い山岳地帯と道東の食を支える大規模な畑作地帯で形成されています。北部には十勝川が流れ、まさに北の雄大な自然と人々の営みが同居した日本人の原風景的な空気感が残るすてきな場所なんです。

そんな帯広の大自然を満喫するなら「スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド」がおすすめ。日高山脈・十勝幌尻岳の山麓にあるキャンプ場で、雄大な自然をまるごと楽しめます。自然観察体験施設や加工体験施設もあるので、童心にかえって林間学校気分を満喫するも良し!

キャンプ場近くの乗馬体験施設では動物と触れ合え、戸蔦別川の砂防ダムで出来た拓成湖ではのんびり釣りを楽しむこともできますよ。ゴルフの腕をこっそり上げたい人は、丘の上にある拓成パークゴルフ場へ行きましょう!

家族や友達、カップルで行っても楽しめ、特にアクティビティに参加しなくても、高原の心地よい風を感じながらのんびりするだけで心からリフレッシュできます。日常を離れて自然を満喫したい!そんなアウトドア派の方におすすめのスポットです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の帯広行き格安航空券

帯広でおすすめの記事

帯広のアクセスランキング