独自の特色を持つ鹿児島ラーメン。鹿児島市で人気の豚骨ラーメン店をご紹介します!

画像出典:pixta.jp

独自の特色を持つ鹿児島ラーメン。鹿児島市で人気の豚骨ラーメン店をご紹介します!

鹿児島は、古くから沖縄の影響を受け豚肉を使う料理が増えたと言われており、鹿児島ラーメンも、豚骨をベースにしたスープにストレート麺を用いたものがベースです。

しかし他県を真似するのは良しとしない鹿児島人の性質ゆえでしょうか、白濁した豚骨スープだけではなく、半透明のスープや、臭みを消すために大ねぎを使ったりと、独自の味を確立しているところが鹿児島ラーメンの特徴。ラーメンを頼むと、大根の漬物も出てくるのも一興です。店それぞれのこだわりを楽しめますよ。

こちらでは、鹿児島に行ったらぜひ食べたい豚骨ラーメン店をご紹介します。

目次

[x] 閉じる

独自の特色を持つ鹿児島ラーメン。鹿児島市で人気の豚骨ラーメン店をご紹介します!

1.鹿児島初のラーメン屋 のぼる屋

これぞ鹿児島ラーメン、創業70年近い老舗です。鹿児島で最古のラーメン屋と言われています。スープは久留米の豚骨ラーメンほど白濁しておらず、少し澄んでいます。豚骨の匂いは強くなく、鶏や鰹や野菜と調味料の味と香り。コクがありますが、どちらかというとあっさりした味わい。自家製麺はもちもちとした食感を楽しめ、スープともよくからみます。
一度は閉店しましたが、ファンが再開させたという根強いファンの多いお店です。

メニューは潔く「ラーメン」のみ。800円。大は1,000円。鹿児島のラーメンは高めとよく言われているようですが、素材からのこだわりがあるため。古くても清潔で木の味わいを残した店内や年配の方々が清清しく立ち働く様子を眺めながらの雰囲気も合わせて楽しめるのではないでしょうか。

着席したら急須のお茶と漬物が供されるスタイルの元祖といわれる「のぼる屋」。ぜひノスタルジーを味わってみてください。

2.鹿児島ラーメン豚とろ天文館本店

店名にもなっている豚とろチャーシューが名物の鹿児島豚骨ラーメン店。スープは豚骨、鶏の出汁と鰹、魚介の出汁がバランス良く、後味が比較的あっさりしています。麺は中太ストレート麺。噛み応えも程よく、スープともよく絡んでいます。

そして何といっても、箸で持てないほどホロホロで柔らかなチャーシューが絶品。必ず再訪したくなる美味しさ。トッピングは揚げ葱、木耳、青葱です。

こちらは深夜3時30分まで営業しているので、飲んだ〆にも安心して寄れますね。
市電高見馬場駅から徒歩3分です。

3.麺屋ばってん親父 ばってんラーメン城西店

鹿児島濃厚ラーメンを代表するお店、ばってんラーメンは平成2年城西にて創業。家族で営むカウンター8席の小さいお店でした。その頃から口コミで評判となり行列もできるお店に。

第2回鹿児島ラーメン王決定戦で4位入賞となり、知名度も上がりさらに人気店となりました。新店舗では席数も駐車場も広げましたがすぐに38席が満席になるようです。

こちらでは、葱いっぱいの「あお丸」、にんにくいっぱい「しろ丸」、にんにくと葱の「あか丸」とどれも人気。にんにくのパンチが強烈ですので、翌日の予定に合わせて選んでくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

鹿児島市でおすすめの記事

鹿児島市のアクセスランキング