お土産にもピッタリ!台中・精明一街周辺のおすすめ漢方薬局4選

中国文明といえば、漢方を真っ先に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。そのため、台中市街北西部の精明一街周辺には、漢方を扱う薬局が少なくありません。

しかしながら、精明一街は一般の日本人観光客はあまり訪れない場所なので、少々わかりにくく、ガイドブックにもほとんど掲載されていないのが現状です。ここでは精明一街周辺の漢方薬局を、漢方にまつわる豆知識も交えつつ紹介していきます。

[x] 閉じる

お土産にもピッタリ!台中・精明一街周辺のおすすめ漢方薬局4選:目次

1. 中一中藥行

精明一街からはちょっと外れたところにある「中一中藥行」では、下記のような幅広いジャンルの漢方を取り扱っています。精明一街からタクシーで行くこともできますが、中国語でのインターネット販売もしているので、うまく使いましょう。

冬に合う保温効果のある漢方:
元気薬膳、熱熱喝茶飲、一人分養生

お茶といっしょに飲める漢方:
沖泡茶飲、花草小舖、五穀・本草第一家

食材として使える漢方:
精選古早味、清涼潤喉、養生食材、独特香料

高級健康漢方:
中一燕窩

手軽な漢方:
月子餐単品、小産セット、坐月子(相関)

美肌用の漢方:
美麗肌膚

自動選薬器:
自動選薬器一式、陶器、ステンレス製

2. 啟達蔘藥行

出典:pixabay.com

中一中藥行よりも若干精明一街に近い「啟達蔘藥行」は、麻園頭渓という小さな川沿いの中美街の一角にあります。中美街一帯は碁盤の目のように整備され、細い路地をいくと、お目当ての啟達蔘藥行が見えてきます。

取り扱っている商品はもちろん漢方が中心。精明一街からの行き方がわかりにくい場合は、地元の人に尋ねてみてくださいね。

3. 泰珍中薬行

医療薬や漢方だけでなく、衛生用品なども扱う「泰珍中薬行」。精明一街の北側、青海路一段と重慶路とが交差する場所に店を構えています。大きく「泰珍中薬行」と書かれた看板が1階に出ているので、すぐ分かるでしょう。

また、近くに「漢口国中」という学校があるので、精明一街から行く場合は目印になります。参考までに「中薬」とは中国語で「漢方」を意味します。日本では中国の漢の時代に伝わってきた薬ということで「漢方」と呼ばれています。

4. 元興中薬房

広三SOGO百貨の裏手にある漢方薬局。精明一街の東側にあり、漢方や薬品を販売しています。広三SOGO百貨脇の美村路一段を入り、3つめの交差点の長春街沿いにあります。2階に縦長の看板が出ているのわかりやすいでしょう。

入り口はやや入りづらいかもしれませんが、台湾の漢方を扱うお店は、たいてい似たような作りをしています。気にせずに入りましょう。精明一街からもっとも近い漢方薬局の1つです。

◎まとめ

「中一中薬行」、「啟達蔘薬行」、「泰珍中薬行」、「元興中薬房」と4つの漢方薬局を紹介しました。「中薬」と書かれていても、一般的な西洋の薬が売られている薬局もあるので、できるだけ漢方専門の薬局を見つけましょう。日本と違って、ひとくちに医者といっても西洋と漢方の両方が並立していて、どちらも同じくらいの割合で支持されています。

また、台湾では病院へ行くと、西洋と漢方のどちらにするか選べます。それだけ台湾の漢方医の地位は高いものとなっているのです。台中の精明一街周辺で、本番漢方に触れてみてはいかがでしょうか。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

台中でおすすめの記事

台中のアクセスランキング