調布でラーメンが食べたくなった時に行きたい、人気の4店をご紹介!

画像出典:marucyan

調布でラーメンが食べたくなった時に行きたい、人気の4店をご紹介!

調布といえば、学生の街・映画の街といったイメージをもっている人が多いのではないでしょうか。また、関東屈指の古刹深大寺や新撰組初代局長近藤勇の生家跡といった観光スポットも多く、緑豊かなベッドタウンとして親しまれています。

ここでは、そんな調布の人気ラーメン店をご紹介しましょう。調布を訪れる機会があれば、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

目次

調布でラーメンが食べたくなった時に行きたい、人気の4店をご紹介!

1. たつみ

「たつみ」は、京王線調布駅北口から徒歩5分ほどのところにあるラーメン店。鶏ガラをベースに、海の幸や山の幸をたっぷりと使ったダシが自慢。和風醤油味に手揉み平打ち麺が定番で、塩ラーメンもありますよ。あっさりとしていて食べやすいと評判です。

おすすめは、自家製鰹ラー油を使った「辛いつけ麺」。辛さは4段階に調節できます。また「ふわふわ わんたんめん」は、ごま油と生姜が香るどこか懐かしい味がするラーメン。ラーメンは200g、つけ麺は300gと麺の量もボリュームがあり、もたれることなく満腹になれるでしょう。

2. たけちゃんにぼしらーめん

「たけちゃんにぼしらーめん」は、調布駅前の人気ラーメン店。1990年にワゴン屋台からスタートし、鶏ガラの中華スープが主流だった時代に煮干しと豚骨のダブルスープという新しいスープで評判を呼び、2002年に現在の場所に店舗を構えました。創業者の坂本鐐一氏は2013年に亡くなりましたが、弟子の山浦仁士さんが跡を継ぎました。煮干しをはじめ厳選した日本の食材を使い、化学調味料は使わないなど、安全でおいしいラーメンを作っています。

メニューは醤油・塩ラーメンとつけ麺。しそ、葉わさび、メンマ、葱などのトッピングがあります。煮干し飯も好評ですよ。雑誌にも数多く登場するなど、調布を代表するラーメン店として知られています。調布駅東口から歩いてすぐなので、ぜひ訪ねてみてください。

3. そらまめ拉麺本舗

「そらまめ拉麺本舗」は、調布駅から徒歩1分の場所にある坦々麺のお店。ラーメン屋というよりはカフェといった感じの内装が印象的です。カウンターだけでなくテーブル席も多く、女性やファミリーも落ち着いて食事を楽しむことができますよ。

看板メニューの坦々麺は、愛知県の八丁味噌に唐辛子をはじめとする8種類のスパイスをブレンド。隠し味にパイナップルを使った、甘味と旨みの混ざった自家製味噌が人気の秘密。濃厚な味噌はクセになるおいしさで、リピーターも多いラーメン店です。また酸辣湯(サンラータン)麺も、とろりとした醤油味のスープに溶き卵がかかっていておすすめ。味噌大肉麺は、長時間煮こんだトロトロの大肉(ターロー)が入った濃厚なラーメンとして好評で、こちらもぜひ食べていただきたい逸品です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の調布行き格安航空券

調布でおすすめの記事

調布のアクセスランキング