パラグアイのどの州にも属さない特別区、アスンシオンの代表的なお土産

画像出典:mtcurado

パラグアイのどの州にも属さない特別区、アスンシオンの代表的なお土産

パラグアイの首都であり、アメリカのワシントンD.C.と同様どの州にも属さない特別区であるアスンシオンは、世界で一番物価の安い都市としても有名となっています。そんなアスンシオンには、パラグアイを代表する刺繍や陶器など魅力的なお土産が数多く揃っています。またお土産屋さんが密集しているコロン通りには屋根もありますので、雨でも不便なくショッピングできる魅力もありますよ。今回はそんなアスンシオンの代表的なお土産を4種類ご紹介いたしますので、是非参考にしてくださいね。

目次

パラグアイのどの州にも属さない特別区、アスンシオンの代表的なお土産

1.ニャンドゥティー

出典: commons.wikimedia.org

パラグアイの先住民族であるグアラニー族の言葉で「蜘蛛の巣」を意味するニャンドゥティーとは、パラグアイに伝統的に伝わるレース編みの刺繍のことです。パラグアイ全土でお土産として定番となっていますが、アスンシオンでもこのニャンドゥティーがお土産として高い人気を誇っています。

繊細でいて、美しい色とりどりのニャンドゥティーはサイズやデザインなど様々な種類がありますので、自分の好みに合ったものを探し出してみるのも面白いかもしれませんね。なおニャンドゥティーはテーブルクロスや装飾品、洋服など様々な商品がありますよ。

アスンシオンではコロン通りにお土産屋さんが密集しており、そこにニャンドゥティーも数多く販売されていますので、アスンシオンに訪れた際は是非コロン通りに足を運び、パラグアイの伝統的なニャンドゥティーをお土産として購入してみてはいかがでしょうか?

2.工芸品

出典: Leticia Chamorro

上記でもご説明した通りアスンシオンでお土産を購入するにはコロン通りに行くことをおすすめしておりますが、ここに並んでいるお土産屋さんのほとんどで扱っているのがこの地方の工芸品です。独特な色やデザインをしたアクセサリーなどの雑貨、バッグ、置物など様々な種類のお土産が揃っていますよ!

お土産屋さんによって並んでいる商品が異なりますので、時間に余裕のある方は是非様々なお土産屋さんに足を運んでお土産を見てください。コロン通りではウインドウショッピングだけでも十分楽しめますよ。アスンシオン観光の際には、様々な種類が揃っているこの地方特有の工芸品の中から自分に合った一品を見つけ出してみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

アスンシオンでおすすめの記事

アスンシオンのアクセスランキング