バングラデシュ最大の港町チッタゴンの、代表的なお土産4選をご紹介

画像出典:hasibbd

バングラデシュ最大の港町チッタゴンの、代表的なお土産4選をご紹介

チッタゴンはバングラデシュ南東部の中心都市で、首都ダッカに次いで栄えている都市です。バングラデシュの商工業の中心地でもあると同時に、世界一長い砂浜コックスバザールビーチの最寄りの都市として、観光客が集まっています。そのため、人やモノの交流が多いチッタゴンには、お菓子やビーチグッズ、伝統衣装など魅力的なお土産が数多く揃っていますよ。

今回はそんなチッタゴンの代表的なお土産を4種類ご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

目次

バングラデシュ最大の港町チッタゴンの、代表的なお土産4選をご紹介

1. バザール

チッタゴンの中央広場ともいえるニュー・マーケットの向かいには、お土産を購入するのに最適なバザールがあります。細い路地に小さな店がいくつも建ち並び、ジャンルも食料品から衣料品、バングラデシュ特有の民芸品や雑貨など、豊富にそろっています。

このバザールで散策しながら、自分の好みに合ったお店を探すことができるのがうれしいポイントですね。チッタゴンに足を運んだ際は、バザールを歩いてお土産を選んでみてはいかがでしょう。

2. ビーチグッズ

チッタゴンはベンガル湾に臨むカルナプリー川河口近くの港町で、それに伴いビーチも人気の観光スポットとなっています。チッタゴンの市街地から約40分のところにあるカルナプリー河口のパテンガビーチは、その中でも特に人気の観光名所です。

ここには、お土産を販売しているお店も建ち並んでいるため、観光とあわせてショッピングもできることが魅力となっています。バングラデシュの民芸品はもちろんのこと、お酒やチッタゴンの景色を写したビーチグッズなど、さまざまな種類のお土産が販売されていますよ。また、チッタゴンの南方にある世界で一番長い砂浜コックスバザールビーチでも、いろいろなお土産が販売されています。あわせて訪ねてみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

チッタゴンでおすすめの記事

チッタゴンのアクセスランキング