見どころは多いが静かな街ビエンチャンでオススメのお土産【4選】

画像出典:apiguide

見どころは多いが静かな街ビエンチャンでオススメのお土産【4選】

ラオスの首都ビエンチャンは、国の総人口の約1割にあたる60万人ほどが暮らす、ラオスの中では大きい都市です。しかし、ラオス自体人口の少ない国なので、隣国から入国した観光客の多くはその静けさに戸惑うそうです。

そんな静かなビエンチャンですが、見どころはたくさんあります。シンボルともなってる金色の寺院タートルアンや、まるでヨーロッパの凱旋門のようなパトゥーサイなど、観光のしがいはあるでしょう。今回は、そんなビエンチャンのお土産にスポットを当てます。ビエンチャンを訪れた際には、お土産選びのお役にたてもらえれば幸いです。

目次

見どころは多いが静かな街ビエンチャンでオススメのお土産【4選】

1. ビア・ラーオ

ビエンチャンにはラオスのナショナルブランドビール「ビア・ラーオ」の本社工場があります。ビア・ラーオはラオスのレストランならどのこの店でも置いてある国民的ビールです。スッキリとしたキレのある味で、どんな食事ともよく合います。

ビエンチャンのビア・ラーオ本社工場は、観光客が見学する事もできますよ。ビア・ラーオをビエンチャンのお土産として買って帰るのも良いですが、工場ではビア・ラーオのオリジナルTシャツや栓抜き、ポロシャツなどのグッズも販売されているので、こちらもビエンチャンお土産におすすめです。

2. シン

ラオスは繊維工業が盛んな国として知られています。ビエンチャンのオススメのお土産にも、やはり繊維品が入ってくるでしょう。ラオスで作られる織物の巻スカートは「シン」と呼ばれていて、ビエンチャンには数多くのシンの専門店があり、品質の高いものを比較的安価に手に入れることができます。

オーダーメイドで造ってもらうこともできるので、自分へのお土産として、ビエンチャン旅行の思い出の品としても良いでしょう。スカートの他にも、テーブルクロスやスカーフといった品もあり、価格も安価なものからあるので、ちょっとしたお土産にも良さそうです。また、マーケットなどでもローカル価格で売られているので、ショッピングの際は要チェックですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ヴィエンチャン(ビエンチャン)でおすすめの記事

ヴィエンチャン(ビエンチャン)のアクセスランキング