スリランカの中心部キャンディでオススメお土産とは!?

画像出典:Arkady Zakharov

スリランカの中心部に位置するキャンディは、ユネスコ世界遺産に登録されたことで、世界中から観光客が訪れます。そしてお土産もリーズナブルなものから高価なものまで様々あるんですよ。

旅行の際にはキャンディを隅々まで見回って、理想のお土産を探すのも1つの楽しみになるかもしれません。セイロン島の歴史ある文化を体感したなら、ぜひその感動をお土産として日本に持ち帰ってくださいね。

[x] 閉じる

スリランカの中心部キャンディでオススメお土産とは!?:目次

1.紅茶・セイロンティー

出典:pixabay.com

スリランカの代表的なお土産といえば、紅茶が1番にあげられるでしょう。経済の中心都市であるキャンディでも、あらゆる紅茶をお土産として買いもとめることができます。紅茶の専門店やティーファクトリーの付属店も充実しているので、有名なセイロンティーを探してみてはいかがでしょうか。

キャンディは、スリランカではじめて紅茶が作られた土地としても知られています。その名はスリランカ最古の紅茶の商品名にそのまま使われ、控えめな渋みと香りはどんな飲み方にも合い、多くの人々に親しまれているのです。本場のキャンディ紅茶こそ、スリランカらしいお土産の筆頭だといえるでしょう。

2.スパイス

出典:pixabay.com

数多の料理に活用できるスパイスも、キャンディへの旅行の際にはオススメのお土産です。トゥナパハなどのミックススパイスを買っておけば、スリランカカレーなどの郷土料理を自宅で再現できます。スリランカの魅力を味で伝えるには、スパイスがお土産として最適です。

キャンディからやや北に位置するマータレーには、数多くのスパイス農園やスパイスガーデンがあります。スパイスガーデンでは植物の見学とお土産の買いものをセットで行えるので、キャンディ周辺のツアーで訪れることがあればぜひ本場のスパイスを体感してみましょう!

3.カシューナッツ

出典:pixabay.com

スリランカではカシューナッツも特産品として知られています。手軽に食べられるカシューナッツは、お土産として喜ばれるでしょう。キャンディの市場ではさまざまなカシューナッツが量り売りで売られているので、色んな味を少しずつ楽しむことができます。お気に入りの味を見つけたら、ぜひお土産に購入してくださいね。

スリランカのカシューナッツは、大粒で甘みがあるのが特徴です。日本など海外にも広く輸出されていますが、現地で購入すればリーズナブル。キャンディを訪れた際には、カシューナッツの食べ比べもオススメです!

4.宝石・ジュエリー

出典:pixabay.com

スリランカでは多くの宝石が産出されます。キャンディもその例にもれず、サファイアやルビーなどたくさんの宝石と出会うことができるでしょう。キャンディ市内にある宝石店でオーダーメイドをお願いすれば、あなたにとって特別なお土産を作れます。

宝石は一般的には高級品です。しかしキャンディでは、気軽に市場で買いもとめることもできます。値段よりも思い出を大切にしたい人は、リーズナブルな宝石をお土産に選んでみるのもオススメですよ。値段交渉ができる事もあるので、お気に入りの宝石をお土産に選んでくださいね。

◎まとめ

スリランカの古都キャンディには、お土産としてオススメできるものがたくさんあります。キャンディならではのお土産を探して、旅行をより充実したものにしましょう。食品や高級品など多くの種類のお土産があり、予算や選ぶ時間をあらかじめ決めておくのが買い物のポイントです。キャンディに着いたら効率よく市場や専門店をまわって、最高のお土産を手に入れてくださいね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

スリランカでおすすめの記事

スリランカのアクセスランキング