ギリシャの「西の玄関」と呼ばれる港町パトラでおすすめのお土産

画像出典:Lefteris Papaulakis/Shutterstock

ギリシャの「西の玄関」と呼ばれる港町パトラでおすすめのお土産

パトラはアテネの西、ペロポネソス半島の北西部に位置する港町です。日本ではあまり知られていませんが、パトラはギリシャ第三の都市でもあります。市内にはローマ時代からの遺跡が残る一方、今なお重要な輸出港としての役割も果たしています。

そのため、パトラにはギリシャの特産物が集まっています。また、国際港湾都市ならではのお土産の買い方もできますよ。そんなパトラでおすすめのお土産をご紹介しましょう。

目次

[x] 閉じる

ギリシャの「西の玄関」と呼ばれる港町パトラでおすすめのお土産

1. 免税店のブランド品

パトラにはフェリーなどの国際路線も寄港するので、港には免税店があります。ギリシャで免税店があるのは基本的に国境沿いの街だけなので、意外と貴重です。パトラに来たら、お土産探しにもぜひ立ち寄ってみてください。

ギリシャはそれほどブランドグッズのショッピングというイメージはありませんが、免税店でなら、ブランドのバッグやサングラスなど定番のお土産も探せます。また化粧品や香水などは、ギリシャ国内なら、免税店が一番安いともいわれているので、お土産探しついでに覗いてみましょう。

2. オリーブの実とオリーブオイル

出典: 株式会社デザインメイト / PIXTA(ピクスタ)

ギリシャの特産品といえば、まずオリーブオイルを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。パトラは昔から今に至るまで、オリーブオイルの一大輸出港となっています。そのため、市内では良質のオリーブオイルを手軽に購入することができます。もちろん、前にご紹介した免税店にも置いてありますよ。

また、オイルを持って帰るのは大変という人には、オリーブの実もおすすめ。これならかさばらず少量で買うこともできますし、オイルと違って複数人に配ることも可能ですね。

3. ウーゾ

ウーゾとは、ギリシャとキプロスで生産・消費されているリキュールです。無色透明で、アニスという八角に似た香りの薬草が用いられているのが特徴です。ギリシャでは主に食前酒として飲まれ、ウーゾをメインに提供するウーゼリー(ouzerie)というカフェも、パトラ市内に点在しています。

ギリシャではとてもポピュラーなお酒なので、土地ならではのお土産として最適な一品といえますね。ちなみに、ウーゾには水割りにすると白く濁るという性質があります。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ギリシャでおすすめの記事

ギリシャのアクセスランキング