セルビアの首都ベオグラードでおすすめのお土産3つをご紹介!

画像出典:Shchipkova Elena/Shutterstock

セルビアの首都ベオグラードでおすすめのお土産3つをご紹介!

セルビアの首都で最大の都市であるベオグラード。実は、ヨーロッパの中でも長い歴史を誇る都市の一つなんですよ。
歴史的な建物も多く、世界中からたくさんの観光客が集まるベオグラードは、観光スポットが盛りだくさんです。

紀元前4世紀には建築が始まっていたとされる要塞。ここには戦車や大砲などは、第一次世界大戦以降に使われていたといわれ、長いベオグラードの歴史を物語っています。ベオグラード要塞からは、美しい景色を見渡すことができ、大人気の観光スポットです。その他にも、ビーチや博物館など、観光スポットが充実しているベオグラードには、お土産品もたくさんあります。

今回は、その中から特におすすめのお土産をご紹介いたしますので、ぜひ観光の際は参考にしてみてくださいね!

目次

セルビアの首都ベオグラードでおすすめのお土産3つをご紹介!

1.マグカップ

ベオグラードには、可愛いハンドメイド雑貨を販売しているお店がたくさんあります。
その中でもマグカップは、デザインの種類が豊富で可愛いものが多く、手作りのマグカップは日本では手に入らない貴重なものですので、お土産にもぴったりですよ!

カラフルなデザインやシンプルだけどお洒落なデザインなど、たくさんのお店から好みに合わせて選べるため、きっとお気に入りのマグカップが見つかりますよ。

ベオグラードのマグカップは、お土産としてはもちろん、自分用にもおすすめです。そのため、雑貨屋さんやギフトショップなどを見かけたら、ぜひ足を運んでマグカップをチェックしてみてください!

2.ワイン&ラキヤ

セルビアのワインは有名で、日本でも人気があります。
ベオグラードのスーパーでは、美味しいセルビアのワインが種類豊富に並べられていて、好みに合わせて選べます。

値段の幅も広く、予算に合わせて選べるのもおすすめの理由の一つ!
スーパーで手軽に買えて、価格もお手頃なワインは甘口から辛口まで種類も豊富です。さらに、ボトルの形やデザインも可愛いので、お土産におすすめですよ。

セルビアにはラキヤという、発酵させた果実から作られたお酒も名物です。ラキヤはアルコール度数が高くフルーティーなお酒で、セルビアなどの地域では結婚式などで振舞われます。

プラムや洋梨など色々なフレーバーがあるラキヤは、ステキなボトルに入っていて、お土産としても人気。ワインが苦手な方は、ぜひラキヤを一度試してみてくださいね。

ワインが有名なベオグラードには、見学や試飲が出来るワイナリーもあります。ワイン好きの方は観光にワイナリーを訪れ、お気に入りのワインを見つけてみてはいかがでしょうか?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ベオグラードでおすすめの記事

ベオグラードのアクセスランキング