ルーマニア、クルージュナポカで地元密着なお土産探しの旅

画像出典:Leonid Andronov

[x] 閉じる

ルーマニア、クルージュナポカで地元密着なお土産探しの旅:目次

4、ホレズ焼き

出典: www.shutterstock.com

ホレズ焼きとは、陶器の故郷として知られているホレズ村発祥といわれている陶器です。ホレズ村にはオルテニア地方にある、唯一の世界文化遺産として有名なホレズ修道院があります。ルーマニアの陶器はホレズ修道院が建てられた後、修道院が文化の中心として陶器を含む、彫刻、建築などを発展させました。村人の中には先祖代々陶器作りのの技術を受け継いだ家もあるんだとか。

陶器の材料は近くの山から持ってきて、自然から作り出す色で色付けを行っていきます。赤は赤い土、黒は特別の土、緑は銅を窯で焼いて色づくりを行ない、作った色を水に溶かしてお皿に着色していきます。このホレズの陶器の技能は2012年にユネスコの世界無形文化遺産に登録されました。 ぜひ伝統を受け継いだ手作りの陶器を、クルージュナポカで購入してみてはいかがでしょうか?

◎まとめ

クルージュナポカで地元の人々が普段から使っているようなお店で、色々なお土産を購入してみてはいかがでしょうか。この土地ならではの、素敵なお土産に出会えるかもしれません。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

クルジュナポカでおすすめの記事

クルジュナポカのアクセスランキング