イギリス・ウェールズのカーディフで買いたいお土産をご紹介!

画像出典:Leonid Andronov/Shutterstock

ウェールズのカーディフはケルト文化が色濃く残る都市です。ここではカーディフの人気のお土産をご紹介したいと思います。

[x] 閉じる

イギリス・ウェールズのカーディフで買いたいお土産をご紹介!:目次

1.Lovespoon(ラブスプーン)

Lovespoon(ラブスプーン)ラブスプーンとは複雑な模様が彫刻された木製のスプーン型の飾りのこと。ウェールズでは誕生日、結婚式、記念日、出産、婚約、洗礼、バレンタインデーなどにこのスプーンを贈って気持ちを伝えるのだそう。いろいろなシンボルが複雑に組み合わさっているのですが、例えばハートは「愛」、馬蹄は「幸運」などそれぞれ意味があると言われています。

ラブスプーンの贈り物は、ウェールズだけでなく、ヨーロッパ中、特にケルト人の国に広がっているそうです。模様が複雑であればあるほど、愛情の大きさを示しているのだとか。カーディフでは、カーディフ城の近くのシティセンターにこのラブスプーンを扱う店があります。お土産としては少々お値段が高いのですが、親しい人へのプレゼントとしておすすめです。

2.ウェルシュケーキ

ウェルシュケーキはウェールズ地方を代表するお菓子で、型抜きした生地をグリドルと呼ばれる鉄板で焼きます。カーディフ・マーケット内のベーカリーで買うことができます。むき出しのまま並べられているのですが、店によってはお土産用の箱があるので尋ねてみるといいでしょう。

ウェルシュケーキはスコーンとビスケットのあいだのような食感で、レーズンが練りこまれています。ほどよい甘さでイギリスのミルクティーにぴったり。長く旅を続ける場合はウェルシュケーキをお土産にするには難しいのですが、短い間でしたらカーディフの味としていかがでしょうか?

3.レッド・ドラゴンのグッズ

出典: plumandjello

ウェールズの国旗には中心に龍が描かれていますが、それを象ったグッズがお土産として人気。レッド・ドラゴンはウェールズの守り神とも言われているんですよ。Tシャツ、絵葉書、マスコット、キーホルダー、旗、ティータオルなどいろいろなグッズがお土産屋に売られています。チョコレートやお菓子のパッケージにもレッド・ドラゴンがデザインされたものがありますよ。ぬいるぐみは、テディベアのようなかわいいものまであり、小さなお子様へのお土産にもおすすめです。

4.ブレインズ

Brains(ブレインズ)はウェールズのブラウンビール。カーディフのスーパーで買うことができます。写真は瓶ですが、缶のものもあります。ビールが好きな人へのお土産におすすめ!

ブレインズ SAスムーズは美しい褐色、非常にきめ細かい泡が特徴。アルコールは4%と若干控えめですが、麦のロースト感が残る上品な味。イギリスのウェールズらしい繊細な味として好まれています。ゴクゴクと一気飲みするのではなく、ゆっくりと味わいながらお飲みください。

5.スノードニア・チーズ・カンパニーのチーズ

北ウェールズにあるスノードニアで作られる高級チーズは、イギリスで最も歴史のあるグローバルチーズアワードでゴールド賞を受賞しています。2001年にウエールズの酪農家が集結して立ち上げたチーズで、歴史は浅いもののイギリスでは高い評価を受けています。このスノードニア・チーズ・カンパニーのチーズの特徴は、個性的なフレーバー。砂糖漬けショウガ入りのミディアム熟成チェダー、ガーリックとガーデンハーブ、チリ唐辛子と胡麻が効いたレッドレスターチーズなどどれもとても美味しいです。

空港やカーディフの高級食材店などで取り扱っています。スポーツイベントやクリスマスマーケットなどで販売店が出ることもあります。カーディフで見かけたらぜひお土産にお求めください。

◎まとめ

カーディフのお土産をご紹介しましたがいかがでしたか?カーディフにはユニークなお土産屋も多くあり、ショッピングも楽しいですよ。いいお土産が見つかりますように!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

カーディフでおすすめの記事

カーディフのアクセスランキング