ビクトリアフォールズがある【ザンビアのビザ】種類と取得方法

画像出典:pixabay.com

アフリカ南部に位置するザンビアは、周囲を8つの国と接している内陸国です。平均海抜1,000mのところに位置し、アフリカらしい広大な平原はスケールの大きさを感じさせる風景です。ジンバブエとの国境にまたがる三大瀑布のひとつ、ビクトリアフォールズもザンビアにあります。
今回はそんなザンビアのビザの種類やどのように申請、取得するかを説明していきます!

[x] 閉じる

ビクトリアフォールズがある【ザンビアのビザ】種類と取得方法:目次

ザンビアのビザの仕組み

ザンビアのビザにはシングルとマルチプルの2種類が存在します。シングルは1回限りの入国でマルチプルは複数回の入国が可能です。ザンビア大使館の窓口か郵送による申請を受け付けています。

申請時間は10時から12時、月曜日から金曜日です。申請から受領まで5営業日を要するので余裕を持って申請しましょう!

ザンビアのビザの種類

《短期滞在用ビザ》シングルビザ

1回限りの入国許可を得られるビザがシングルビザです。駐日ザンビア大使館で申し込む場合、3ヶ月の滞在許可が得られます。

【必要書類】
・パスポート
ビザを申請する時点での有効期間が6ヶ月以上残っている必要があります。また、見開き2ページ以上の余白も必要です。

・申請用紙
申請用紙の左上にパスポートサイズ(3.5cm x 4.5cm)の証明写真

・ギャランティレター
近親者もしくは雇用主からの身元を保証する書類。所属する会社もしくは旅行会社からの会社推薦状、もしくはザンビア居住のホストからの招待状でも有効です。滞在に困らない所持金を所持していることを示す内容であることが望ましいです。

・旅程表
単なるフライトスケジュールだけではなく、ザンビアにおける訪問先や訪問目的を記載しましょう。

《短期滞在用ビザ》マルチプルビザ

マルチプルは複数回の入国許可を得られるビザです。ザンビアを出国した後に周辺国へ渡航し、さらにザンビアへ再入国する予定がある方はこちらのビザを取得しましょう。駐日ザンビア大使館で申し込む場合、3ヶ月の滞在許可が得られます。

【必要書類】
・パスポート
ビザを申請する時点での有効期間が6ヶ月以上残っている必要があります。また、見開き2ページ以上の余白も必要です。

・申請用紙
申請用紙の左上にパスポートサイズ(3.5cm x 4.5cm)の証明写真

・ギャランティレター
近親者もしくは雇用主からの身元を保証する書類。所属する会社もしくは旅行会社からの会社推薦状、もしくはザンビア居住のホストからの招待状でも有効です。滞在に困らない所持金を所持していることを示す内容であることが望ましいです。

・旅程表
単なるフライトスケジュールだけではなく、ザンビアにおける訪問先や訪問目的を記載しましょう。

◎まとめ

以上、ザンビアのビザの種類と取得方法について述べました。ザンビアへ入国時にルサカ空港や各国境の入国管理事務所でもビザが取得可能とされていますが、トラブルが発生する可能性も拭えないため、渡航予定がある場合は事前に駐日ザンビア大使館でビザを取得することをおすすめします。

また、2015年10月からザンビア政府は電子ビザシステムを導入しています。ザンビア入国管理局から申請することができるので確認してみてください!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ザンビアでおすすめの記事

ザンビアのアクセスランキング