一ヶ月と三ヶ月が選べる中央アフリカのビザのしくみと種類について

画像出典:Afrika Force (CC BY 2.0)

一ヶ月と三ヶ月が選べる中央アフリカのビザのしくみと種類について

中央アフリカはアフリカ大陸の中央に位置し、交通インフラが整っていない事もあり、未開発の森林が数多く残されているエリアです。象やライオン、カバにゴリラ、チンパンジーなどのアフリカを代表する動物や鳥の野生の姿を自分の目で見ることができます。
そのため、野生動物の自然保護を目的として中央アフリカの南西部や北東部のサバンナに国立公園を設置し、保護活動が行われています。また、観光客向けにホテルのような宿泊施設も徐々に増え、一流ホテルからチープな宿まで幅広い価格帯のホテルが利用できます。ホテルのグレードにもよりますが、レストランのメニューはフランス料理が主体で、ゴルフやテニス、乗馬などのレジャー施設も充実しています。
では、以前より訪問しやすくなった中央アフリカを訪れる際にビザは必要なのでしょうか?
ビザのしくみから順番に紹介していきます。

目次

一ヶ月と三ヶ月が選べる中央アフリカのビザのしくみと種類について

1.中央アフリカのビザのしくみ

1.ビザ申請の際は、事前に電話でアポイントをとります
2.本人申請の場合は、担当官が直接面接をするため、あらかじめ領事館に予約する必要があります
3.申請は出発前の1ヶ月以内のものに限られます
4.申請書のサインはパスポート(旅券)と同一でなければなりません。また、結婚などで「姓」が変わった場合は新しい方の「姓」でサインします
5.観光の場合、会社推薦状は不要ですが、往復航空券(コピー可)または、旅行代理店発行の日程表、確認書などが必要です
6.申請書には旅行目的の詳細を記載します

2.中央アフリカのビザの種類

入国ビザ

観光や商用で中央アフリカを訪れる場合に申請します。

▼1ヶ月
申請書-3枚
会社推薦状-1通
※観光の場合、会社推薦状は不要。ただし往復航空券(コピー可)または、旅行代理店発行の日程表、確認書等が必要
写真(4.5cm×3.5cm)-3枚
予防接種証明書-Y(オリジナル)
本人申請-不要
所要日数-翌々日

料金:
シングル-5,000円
マルチプル-6,500円
※ビザ有効期間は4ヶ月です。

▼3ヶ月
申請書-3枚
会社推薦状-1通
※観光の場合、会社推薦状は不要。ただし往復航空券(コピー可)または、旅行代理店発行の日程表、確認書等が必要
写真(4.5cm×3.5cm)-3枚
予防接種証明書-Y(オリジナル)
本人申請-不要
所要日数-翌々日

料金:
シングル-6,500円
マルチプル-10,000円
※ビザ有効期間は4ヶ月です。

外交・公用ビザ

日本政府や地方自治体などの代表として外交や公用を目的として中央アフリカを訪れる場合に申請します。

▼1ヶ月および3ヶ月
申請書-3枚
口上書
写真(4.5cm×3.5cm)-3枚
予防接種証明書-Y(オリジナル)
本人申請-不要
所要日数-翌々日

▼料金
無料
※査証有効期間は4ヶ月です。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

中央アフリカでおすすめの記事

中央アフリカのアクセスランキング