香り高いバラの花と独自の文化!ブルガリアでオススメしたいショッピングスポット

画像出典:commons.wikimedia.org

香り高いバラの花と独自の文化!ブルガリアでオススメしたいショッピングスポット

GoToキャンペーンバナー

黒海沿岸のリゾート地として、ヨーロッパの人々にとってはバカンスを過ごすのに人気な東欧の国ブルガリア。しかし日本からの旅行先としてはまだあまり知られていない国といえるのではないでしょうか。そのためブルガリアに観光に訪れたら、どんな場所でショッピングをしたりお土産を買ったらいいか分からず迷ってしまいそうですよね。ブルガリアにも他の国と同じように大きなショッピングセンターや市場などがあります。また有名なバラのコスメなどが買えるお店もありますよ!今回はそんなブルガリアのお薦めのお店をご紹介します。

目次

香り高いバラの花と独自の文化!ブルガリアでオススメしたいショッピングスポット

目次を閉じる

1.ソフィア中央市場ホール

出典: Boyan Georgiev Georgiev / shutterstock

ソフィア中央市場ホールはブルガリアの首都ソフィアの中心街にひときわ目立つ重厚な建物。政府関係の建築物か美術館かと勘違いしそうになりそうですが、ここが中央市場なんです。ドアを開けて中に入ると整然と様々な種類のお店が並んでおり、多くの人がショッピングしています。

主に食料を扱うお店が多く新鮮な野菜から果物、肉に魚と大きなスーパーマーケットのようです。地元の人達が多く通う場所でもあり、値段も手ごろでブルガリアの食文化を垣間見ることもできますよ。ソフィアでキッチン付きのアパートホテルを借り、ここで買った食材で料理を作りながら暫くブルガリアで暮らすように過ごすのも楽しそうですね。ショッピングに疲れたら、軽食も食べれますので観光がてら覗いてもいいのではないでしょうか。

2.Refan

出典: 5PH / shutterstock

ブルガリアの名産品というと、多くの人はバラとヨーグルトを連想するのではないでしょうか。そんなブルガリア名産品の代名詞の一つ、バラの花で人気のお店がRefanです。店内にはバラの花を使ったコスメを始め、オリーブ、ジャスミンからヨーグルトまで様々なシリーズの商品が並んでいます。沢山の興味深い商品についついショッピングに夢中になってしまいそうですね。高級なローズウォーターなども日本と比べるとお得に購入することができます。またお土産に最適なのが石鹸です。中に花などが入った手作りの美しい石鹸見た目も美しく、いい香りでいくつも欲しくなってしまうのでは。時間をかけてゆっくりRefanでショッピングをしてその芳香を楽しんでくださいね!

3.Gimel

近年日本でも農薬や化学肥料を使用していない有機野菜が人気ですが、ここブルガリアでもBIOと呼ばれる有機野菜を食べたり、その他のオーガニック商品を使ったりする人が増えているんです。そんなブルガリアでお薦めのBIOのお店がGimelです。シティーセンター・ソフィアという大きなショッピングセンターの近くにあります。

店内には有機栽培で育てられた野菜や果物が並んでおり、その他にもチーズやミルク、ハムなども売っています。値段は通常のスーパーで買うよりは少し割高になってしまいますが、健康に気を遣う方にとってみれば高い買い物ではないようです。野菜や果物は日本に持って帰れませんが、BIOのお茶やジャム、ワインなどもあるので食に気を遣う方へのお土産にピッタリですよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ブルガリアでおすすめの記事

ブルガリアのアクセスランキング