カリブ海にあるフランス領のグアドループ島で楽しいショッピング!

画像出典:bennymarty

カリブ海にあるフランス領のグアドループ島で楽しいショッピング!

カリブ諸島にはいくつか「フレンチ・カリビアン」と呼ばれる、フランス領の島が点在しています。その中の一つの地域がグアドループ諸島。グアドループ諸島の中心的な存在がグアドループ島です。南国ムードたっぷりでスパイスの香りと貿易風の風が心地よい島です。

手つかずの自然が残る、フランス領のグアドループ島ではどんなショッピングが楽しめるのか気になりませんか?今回は、マリンリゾートの島として名高いグアドループ島のショッピングスポットをご紹介したいと思います。

目次

カリブ海にあるフランス領のグアドループ島で楽しいショッピング!

目次を閉じる

1.デビッド・バニラスパイス (David Vanille et Épices)

グアドループ島でバニラを初めとしたスパイスが帰るショッピングスポットです。高品質で香り高いバニラは人気の一品。また、Facebook上でスパイスを使った料理やスイーツを紹介しており、それを見てデビッドの情熱に感動した世界中の観光客がショッピングを楽しんでいます。

色々アドバイスももらえるので、相談しながらショッピングを楽しみましょう。レシピも増えそうですね。グアドループ島を訪れたら、希少なスパイスとの出会いを満喫してみませんか?

2.サンタンヌ市場(Marché de Sainte-Anne)

出典: commons.wikimedia.org

手つかずの自然が残るグアドループ島で育った新鮮な野菜や果物などが並ぶ市場です。美しいビーチの近くにある、グアドループ島の中でも有名な市場で、毎日開催される時期もあり多くの人で賑わっています。

バナナなど日本でよく見られるフルーツでも種類がたくさん。グアドループ島ならではのエキゾチックなフルーツや野菜も見ることができます。
また、スパイスの島として有名なグアドループ島らしい、塩やコショウ、バニラなどのスパイスも豊富。名産のラム酒やクラフトも揃います。

毎週木曜日の18時からはナイトマーケットが開かれます。島自慢のシーフードをショッピングがてらに味わってみるのもおすすめです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

グアドループ島でおすすめの記事

グアドループ島のアクセスランキング