中南米の雑貨天国グアテマラでショッピングスポットをご紹介!

画像出典:loca4motion

中南米の雑貨天国グアテマラでショッピングスポットをご紹介!

グアテマラ共和国は、中央アメリカに位置するマヤ文明が栄えた古都で、民族性の高い地域です。残念なことに、グアテマラシティなど治安は良いとは言えないので、気を付けて行動する必要があります。特に市内を走る赤いバスは危険といわれています。市場などでもスリなどの犯罪が横行しているので気を付けてくださいね。

世界遺産に登録されているティカルやキリグアなどマヤ大遺跡でも知られており、伝統的な民族工芸品をショッピングしながら見て回るのもおすすめです。女子が思わず「かわいい」と叫んじゃいそうな、雑貨類がたくさんある国なんですよ。今回は、グアテマラのショッピングスポットをご紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてくださいね。

目次

中南米の雑貨天国グアテマラでショッピングスポットをご紹介!

目次を閉じる

1.パセオ・カヤラ(Paseo Cayala)

出典: Josué Goge

グアテマラで高級感あふれるショッピングを楽しむなら、ホテル内にあるショッピング・モールのパセオ・カヤラです。ブティックでのショッピングや、多彩なレストランでの食事など全てが高級感に溢れています。

352ヘクタールの敷地はNYのセントラルパークより広く、グアテマラのパリともいわれヨーロッパ的な1つの町を構成しています。アール・ヌーヴォーで装飾されたパリの地下鉄駅のようなガゼボでのんびり寛ぐのも素敵な体験です。

更に、映画館やコンサート会場も完備しています。高級ブティックをウィンドウショッピングするのにも最高の施設です。他の伝統工芸で有名なグアテマラとはちょっと違う、優雅な雰囲気を味わいながら最旬のショッピングを楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

2.ニム ポット

スペインの植民都市としての趣を色濃く残すアンティグアにある雑貨ショップ。グアテマラの中でも外国人観光客が多く訪れるお店です。商品に値札が付いているので値段交渉なしに安心してショッピングを満喫できます。更にクレジットカードが使えるので便利です。

店内は広く、民芸品やTシャツなど品揃えが豊富で見応えがあります。グアテマラ独特の色合いの布地で作られた、バックや財布、スカーフなどもおすすめです。なめし皮製品の価格もお手頃なので、大満足のショッピングができます。色々な先住民族の民族衣装は、作りもしっかりしているので購入後その衣装を着て街に繰り出すのもいいですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

グアテマラでおすすめの記事

グアテマラのアクセスランキング