【バングラデシュのお土産】NGOで雑貨や小物を買って社会貢献しよう!

画像出典:en.wikipedia.org

【バングラデシュのお土産】NGOで雑貨や小物を買って社会貢献しよう!

目次

【バングラデシュのお土産】NGOで雑貨や小物を買って社会貢献しよう!

3.クムディニの高級衣類と雑貨

クムディニは貧しい人々のための病院と看護学校を運営するために1947年に設立された団体。活動資金をつくることを目的として、女性たちが作る衣料品や手芸品の販売を始めました。現在クムディニは輸出向けの衣料品の製作だけでなく、バングラデシュの首都ダッカにフェアトレード専門ブティックを構えています。高級店として、富裕層や外国人が多く訪れます。

手織りシルクのゴージャスでキュートなドレスやコットンシルクのパーティドレス、ウェディングドレスなどどれもとても素敵ですね!観光やビジネスでバングラディシュを訪れたら、ぜひ一度お立ち寄りください。

◎まとめ

そのほかにもバングラデシュには多くのNGOが店舗を展開しています。ダッカにあるフォークインターナショナルはインテリアにもぴったりの雑貨や小物、カードなどを販売しています。

サリーアンは北欧のNGOが展開する店で、ボナニの住宅街にありリキシャ柄のランチョンマットや切り絵のかわいい雑貨などを販売しています。こちらはカフェも併設されていますよ。またソースというお店はジュート製品が充実していて、お土産にもぴったり!バングラデシュ各地で織られている布もインチ単位で購入できるそうです。バングラデシュのお土産探しはNGOをぜひ利用してみてくださいね!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

バングラデシュでおすすめの記事

バングラデシュのアクセスランキング