【コートジボワールの治安】内戦後は比較的落ち着いているが注意が必要

画像出典:dareknie

【コートジボワールの治安】内戦後は比較的落ち着いているが注意が必要

2010年の大統領選挙後から続いた混乱により、2011年には内戦状態へと発展したコートジボワール共和国。国内では非常に激しい戦闘が起きましたが、支持を得たウワタラ大統領が治安回復に努め、現在はその混乱も収まりつつあります。では、そんなコートジボワールを観光する際にはどのような点に注意すればよいのか?治安情報とあわせてご案内していきます。

目次

【コートジボワールの治安】内戦後は比較的落ち着いているが注意が必要

目次を閉じる

1.車上荒らしに注意

出典: Stragys

車内に貴重品を残しておくなんて、どの国においても危険な行為であることは確かですよね。コートジボワールでも、車内に置きっぱなしにしたバッグや買い物袋を盗まれるケースが多発しています。路上駐車だけでなく、ショッピングモールやレストランの駐車場を利用する場合も注意しましょう。

コートジボワールでは、路上に停めた車の見張り役をしてくれる若者が至るところにいます。止むを得ず路上駐車をする場合は、治安を考えて彼らに見張りを依頼をするのも良いでしょう。その場合は、チップを支払うことをお忘れなく。

2.徒歩での単独行動を控えよう

出典: www.istockphoto.com

街中を移動する際はタクシーを利用しましょう。特に女性の場合は、近場への移動や日中の観光でも一人歩きは危険です。周囲の治安状況をしっかり把握し、複数人で行動することをおすすめします。犯罪のターゲットにならないために、目立ちにくい簡素な服装をするのも手ですね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

コートジボワールでおすすめの記事

コートジボワールのアクセスランキング