ナミビアの治安は比較的良好!それでもスリや強盗には注意。

ナミビアの治安は比較的良好!それでもスリや強盗には注意。

目次

ナミビアの治安は比較的良好!それでもスリや強盗には注意。

最低限の防犯対策は必要

ナミビアではスリやひったくり、強盗などの犯罪が報告されています。特に都市部や観光地では、自分でできる防犯対策をきちんと準備した方が良いでしょう。まず、目立つ格好をしていると狙われる危険が高まるので、派手な服装や高級な時計、アクセサリーやブランド物のカバンなどを持つのはやめましょう。

貴重品は分散して携帯し、強盗にあっても金品すべてを取られないような工夫をしておくこともおすすめします。カバンは斜めがけでチャック付きのものを選び、自分の前で抱えるように持ちましょう。パスポートは可能な限り携帯し、大金は持ち歩かない方が無難ですよ。これはナミビアに限らず治安が心配される海外においては基本的なことです。流しのタクシーは利用せず、ホテルや観光局でタクシーを手配しましょう。

都市部以外の危険地域を知っておく

出典: commons.wikimedia.org

ナミビアは都市部以外にも治安が心配される地域があるため、そのエリアを知っておきましょう。まず南アフリカやボツワナ、アンゴラやジンバブエ、ザンビアとの国境地帯では窃盗や麻薬使用、違法銃器所持等の犯罪が発生しています。ナミビア政府当局は犯罪抑止のため隣国と協力しつつ合同での取り締まりを強化していますが、極力近づかない方が良いでしょう。

また、アンゴラとの国境付近の内陸側には地雷が埋まっている可能性があり、外務省より危険レベル1「十分注意」の勧告が出ています。他にもナミビアのリゾート地として有名な大西洋岸沿いのスワコップムンドやウォルビスベイでは、外国人旅行者を狙ったナイフを使用した強盗被害などが報告されています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ナミビアでおすすめの記事

ナミビアのアクセスランキング