ナミビアの治安は比較的良好!それでもスリや強盗には注意。

ナミビアの治安は比較的良好!それでもスリや強盗には注意。

ナミビアはアフリカ大陸南部にある雄大なナミブ砂漠で有名な国。大西洋に面したケープ・クロスではアザラシやフラミンゴが見られ、エトシャ国立公園のサバンナではキリンやゾウなどの野生動物に出会えます。

ナミビアは政治的にも安定していて、治安もアフリカの中では良好です。しかし貧困層の増大などとともに、窃盗などの犯罪は増加傾向にあります。野生動物たちや雄大な自然を楽しめるナミビアで気になる、治安情報を確認していきましょう。

目次

ナミビアの治安は比較的良好!それでもスリや強盗には注意。

首都や観光地では強盗、スリに注意

ナミビアの治安は比較的良いとはいうものの、首都ウィントフック及びその周辺地域などの都市部では窃盗やスリ、路上強盗やATMでの強奪などが発生しています。特にクリスマスシーズンや5月の連休、夏休みのシーズンなどの観光客が増える時期は、金銭目当ての犯罪が増える傾向にあるので注意してください。

また、ナミビアの都市部ではレストランやお土産店などでクレジットカードのスキミング被害も発生しています。精算時には安易にクレジットカードを店員に渡さず、レジ前で精算しスキミングされないよう気を付けましょう。必ずレシートは保管して、クレジットカードの請求時に使用履歴を確認し不正使用がないかチェックしてください。

車上荒らしに注意

都市部など治安に警戒が必要な地域は車上荒らしが多発しているため、車を運転する人は警戒が必要です。駐車時には窓や鍵をしっかり閉め、カバンや携帯電話を車内に残さないようにしましょう。貴重品ではないからと、車内にカバンなどを置いておくと車上荒らしに合い、車を損傷させられてしまいます。

また、信号などでの停車時にも、貴重品が外から見えるように置いておくと、横から窓を割って取られる可能性があります。治安の心配される都市部以外でも、車の運転で注意しなければなりません。ナミビアの道路は未舗装の場所が多く、とてもすべりやすくなっています。雨の日の後などにスリップして横転する事故も相次いでいるので運転には注意しましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ナミビアでおすすめの記事

ナミビアのアクセスランキング