札幌でスキー!観光途中にもパウダースノーを満喫できる札幌周辺のゲレンデ

画像出典:photozou.jp

北海道札幌で、スキーやスノーボードなどウィンタースポーツを楽しみたい!スキーやスノボをする人なら誰でも憧れる、パウダースノーでのシチュエーションです。今回はそんな贅沢を身近に感じることができる、札幌市内から気軽に行けるゲレンデを10か所ご紹介します。北海道の主要都市である札幌は、国内各都市からもアクセス良好。そんな札幌に近いゲレンデだったら、札幌観光の途中に行きたい!または、1泊でも札幌を訪れてウィンタースポーツを満喫したい!といったわがままな願いも叶えられます。スケジュールやロケーションに合ったゲレンデを探して、札幌のスキー旅行を計画してみてくださいね。

[x] 閉じる

札幌でスキー!観光途中にもパウダースノーを満喫できる札幌周辺のゲレンデ:目次

▶ 今すぐ新千歳空港発着の格安航空券を比較・予約!

1.サッポロテイネスキー場

1972年に開催された札幌オリンピックで様々な競技の会場として利用されたスキー場です。ハイランドゾーンとオリンピアゾーンがあり、初級コースから上級コースまで充実。スノーボーダーには嬉しい、キッカーやレール、BOXなどがあるヒットパークがあります。思い切って挑戦してみてもいいかもしれませんね。

さらに山頂付近にあるゲレンデではホットカフェが営業しています。山頂からの美しい景色も満喫できますので、休憩がてら利用してみてはいかがでしょうか。また、スノーエスカレーターがあるお子様むけのゲレンデ、恐竜キッズパークがあります。トリケラトプスのすべり台などがあり、子供連れでも楽しめること間違いなし!

レンタル用品やスクールも充実しているのも嬉しいポイントですね。そんなサッポロテイネスキー場は、札幌市内から車で約40分で行くことが可能。手稲駅からバスを利用して行くこともできちゃいますよ。

2. 札幌国際スキー場

6人乗り、8人乗りの2つのゴンドラがある札幌国際スキー場は、初級者から上級者まで楽しめるゲレンデコースがあります。最大滑走距離は3.6kmにも及ぶため満足できること間違いなし。パウダースノーを楽しめるため、スキーのみならずスノーボーダーにも人気のゲレンデです。

館内にはキッズルームや無料休憩所がありますので、子供連れでも安心。また自分たちだけの専用の休憩スペースがほしいという方でも大丈夫!飲食可能の有料レンタルルームの用意がありますよ。当日の予約でもOKなので、ゆっくりと過ごしたい方は利用することをオススメします。また、レストランも充実していますので、お気に入りの食事が見つかるかもしれませんよ。

さらに、スキー、スノーボードのスクールも充実。マンツーマンレッスンからグループレッスン、そして親子で参加できる親子レッスンもあります。自分たちだけで滑るのに不安がある方はスクールで腕を磨いてみてはいかがですか。

札幌中心部から1時間ほどの好立地。また、小樽からもアクセス良好というのも嬉しいポイントですね。無料の駐車場も完備されていますので、お車でのアクセスも安心。そして、レンタル用品も充実していますので、手ぶらできても楽しむことができちゃいます!

3. 札幌藻岩山スキー場

札幌藻岩山スキー場

出典:commons.wikimedia.org

札幌市街地から一番近くにある札幌藻岩山スキー場は、市の中心部から車で約20分。10コースあり、家族連れはもちろん上級者も満足できるゲレンデです。さらに、ほとんどのコースがナイター設備を完備しているので、夜のウィンタースポーツも満喫できちゃいます。夜景を見ながらのスキーやスノーボードは、とてもロマンチックですね。

レストランでは、定番のカレーやラーメンなどがあります!また、レンタルも充実しているので安心。まるごと手ぶらスキーパックは、リフト券とスキー用具、ウェアがセットになっていてお得ですので利用してもいいかもしれませんね。

また、冬の運動会である「札幌藻岩山スキー場まつり」が家族連れに人気!親子で参加できるゲームなどがあり、楽しめること間違いなしなので、この日を狙っていくのもオススメです。ゲレンデで親子で思いっきり楽しみましょう!

4. Fu's snow area(フッズスノーエリア)

Fu's snow areaは、3つのリフトがあるスキー場で初心者から上級者までゲレンデコースが選べます。ファミリーコースや、小さいお子様とそり遊びなどを楽しめるキッズランドがあるので、家族連れも安心してゲレンデを楽しむことができますよ。

スクールの種類も豊富で、4歳から参加できる幼児スキー教室もあり、自分たちだけでスキーをするのが不安な方は参加してみてはいかがですか。また、スキーやスノーボードだけでなく、スノーバイクやスノーシューのレンタルも可能。いつもとは違うものに挑戦してみるのもオススメですよ。ゲレンデではさらに様々なイベントも開催していますので要チェック!

札幌中心部から車で30分程度とアクセス良好。また、うれしいのが地下鉄真駒内駅付近から無料の送迎バスが運行されている点。ちなみに満員の場合は乗ることができませんので、ご注意くださいね。

5. ばんけいの森 さっぽろばんけいスキー場

札幌市中心部から車で20分程度で行くことのできるさっぽろばんけいスキー場。車だけでなく地下鉄とバスを利用してもアクセスしやすいゲレンデです。さらに夜も営業しているので、平日の夜にウィンタースポーツを楽しむことも可能なのが嬉しいですね。

ゲレンデコースも充実しており、家族連れから上級者までそれぞれに合ったコースを選ぶことができます。初心者や家族向けコースが6つもあるので、小さいお子様と一緒でも安心ですよ。また、リフトが不安な方は、スノーエスカレーターが整備されていますのでこちらを利用しましょう。リフト券も親子でお得なコースがありますので、家族でゲレンデを利用するにはもってこい!

館内のレンタルコーナーや売店も充実していますので、手ぶらでも安心ですよ。さらに、託児ルームがありますので小さいお子様と一緒の札幌旅行中でも、ウィンタースポーツが楽しめます。

6. クラッセスノーパーク

お子様が盛り上がること間違いなしの様々なアクティビティを満喫できるクラッセスノーパーク。大人がスキーやスノーボードを楽しむためのゲレンデではなく、お子様にとってのパラダイスともいえるスキー場です。スノーモービル、スノーラフティング、四輪バギー、さらにはパラセールフライトなどここならではのアクティビティが満載。どれを挑戦するか迷ってしまうほど。スキーのプライベートレッスンもあるので、スキーデビューをこのゲレンデでしてもいいかもしれませんね。1日では不安という方には2日間や3日間のコースもありますよ!

札幌駅から車で約40分と好立地のゲレンデで、冬の札幌での観光を満喫している途中にくることもできちゃいますね。北広島駅から無料シャトルバスの運行もあります。予約制の便もありますのでご注意を!

7. キロロスノーワールド

キロロスノーワールド

出典:commons.wikimedia.org

長峰と朝里の2つの山から、様々なコースが広がっているゲレンデがキロロスノーワールド。初級から上級までコースが21種類。6人乗りのゴンドラと4人乗りリフト、2人リフトが稼働しています。子供から挑戦できるスクールも人気!レベルに合わせたレッスンが受けられるので安心です。さらにレンタル用品も充実しており、ハイグレードモデルの用意もあるのが嬉しいですね。

「マウンテンセンター」には広々としたロッカールームがあるので着替えも楽々。授乳室やキッズプレイルームもあるので、お子さんと一緒でも安心ですね。また、スキー場直結の大浴場「ときわ湯」がありますので、スキーやスノーボードで疲れた体を癒すことが可能。内風呂、サウナ、水風呂、露天ジャグジーがあり満喫できること間違いありません。

さらに、ウィンタースポーツだけでないのがすごいところ。「キロロタウン」では温泉が楽しめるほか、カラオケやゲームセンターもありますよ。ちなみに、宿泊施設もありますので、日帰りのみならず何日間もウィンタースポーツを満喫することもできちゃいます!

8. 石狩平原スキー場

初心者コース、中級コース、上級者コースが完全に分かれているのが嬉しい石狩平原スキー場。ゲレンデはそれほど広くないので、初めてスキーやスノーボードに挑戦する方にはぴったりのスキー場ですよ。

レンタルもスキー一式、スノーボード一式、ウェア一式で借りることができるので、道具を何も持っていないという方でも安心ですよ。また、スクールも実施していますので、自分たちだけでウィンタースポーツをするのが不安という方は利用することをおすすめします。

さらにうれしいのが、無料スキーバスの運行があるところ。運行日、時間、乗り場はHPで事前に確認しておきましょう!お車の方も、札幌から1時間程度でアクセス良好ですよ。

9. 朝里川温泉スキー場

札幌と小樽の間にある朝里川温泉スキー場は、全長3,000mもあり本格派スキー場。6つのコースが整備されており、それぞれに特徴があるため、自分にあったゲレンデを探せる楽しみもあります。コブの急斜面コースもあり、上級者も満足できるはず!一方ファミリーコースもありますので、ご家族連れでも安心ですね。

リフト券の種類も豊富で、ランチパックやレンタルパック、温泉パックなど様々用意されています。リフト券のみで購入するよりもお得なパックとなっているのでオススメです。もちろんレンタル用品もありますので、自分の用具を持っていなくても大丈夫です。期間限定で、札幌市内から路線バスの運行もあります。これを利用すれば、スムーズにアクセスできますよ!

レストランも充実していますので、休憩がてら利用しましょう。定番のカレーやかつ丼から、ラーメン・そば・うどんの専門店もありますよ。

10. 滝野スノーワールド

冬季以外は、国営滝野すずらん丘陵公園として運営されている滝野スノーワールド。夏には緑の丘が広がっていたところが銀世界のゲレンデに!長さは250mほどなので、お子さんのスキーデビューにちょうどいいスキー場といえます。

スキーのみならず、チューブそりで遊ぶのもいいかもしれません。200mの専用コースがありますので、一気に滑ることができるスリルあるアトラクションです。さらに、スノーシューも可能なので冒険してみるのもオススメ。スノーシュ―ガイドツアーの実施もありますので利用してみてもいいかもしれません。こちらは問い合わせが必要となりますのでご注意を!

◎まとめ

札幌からアクセスしやすいゲレンデ10選、いかがでしたでしょうか。札幌近郊にはパウダースノーを存分に味わえるゲレンデがたくさん!家族連れから上級者まで、ご自身に合ったゲレンデがきっと見つかるはずですよ。ゲレンデを目的に札幌を訪れることも、札幌観光のついでにゲレンデを訪れることもできちゃいますね。さらに各ゲレンデによって、スキーやスノーボード以外も楽しみ方色々。お気に入りのゲレンデを見つけて、冬の札幌を満喫しちゃいましょう!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の札幌行き格安航空券

札幌でおすすめの記事

札幌のアクセスランキング