幸福度日本一!長野県のありがたいご利益を授かれるパワースポット5選 

画像出典:www.photolibrary.jp

幸福度日本一!長野県のありがたいご利益を授かれるパワースポット5選 

目次

幸福度日本一!長野県のありがたいご利益を授かれるパワースポット5選 

目次を閉じる

4.池の中に鎮座する大地が御神体の最強パワースポット「生島足島神社」

長野県上田市下之郷には紛れもなく日本一のパワーが宿るパワースポットがあります。その神社の名前は『生島足島神社』。御神体はなんと!日本の大地そのもの。と言うことは、これ以上最強のパワースポットはありませんよね。

主祭神は万物全てに生命力与えてくださる『生島大神』と、万物に満足を与えてくださる『足島大神』の二神がお祀りされています。生島足島神社の最大の特徴が、本社が池の中に浮かぶ神島という小島の上に建てられていること。これは『池心の宮』と呼ばれ、古代のお宮さんの形式だそうです。

また、真田信之が寄進した摂社諏訪神社や武田信玄の『願文』などの古文書が多数収蔵されている歌舞伎舞台など、戦国武将や皇室とも縁の深い神社です。夫婦円満、安産にもご利益があるという樹齢800年の大欅もおすすめのパワースポットです。

5.4人の神様をお祀りしあらゆる願いが叶う超パワースポット「四柱神社」

名城『松本城』で有名な長野県松本市の街中に鎮座する『四柱神社』。四柱が持つ意味は、4つの神様となる『高皇産霊神』『神皇産霊神』『天照大神』『天之御中主神』のことであり、それぞれがこの場所でお祀りされ、今も尚崇められています。

それぞれの神様は物事やご縁、人を結ぶ神様と言われ、故に四柱神社はあらゆる願いが叶う『願い事むすびの神』として、地元だけでなく全国より広く親しまれているお宮さんです。

毎年10月には1日から3日の3日間『神道祭』が執り行われることから、地元では『神道さん』の愛称で親しまれています。四柱神社は松本城の外堀の計測のために縄を張って測ったことから『縄手通り』と呼ばれる観光スポットの中心地にあり、非常にアクセスも便利ですよ。

◎まとめ

今回ご紹介した5つのパワースポットはいかがでしたか?善光寺や諏訪大社など全国的にも有名なパワースポットに、「あっ、ここ知ってる!」とあなたも納得されたのではないでしょうか。

奥穂高岳や槍ヶ岳など日本を代表する3000m級の山々がそびえる長野県は『日本の屋根』とも呼ばれています。昔から『神々は山に宿る』と言われ、断崖信仰や山そのものを信仰の対象とした神社も少なくありません。そういう意味では長野県全域がパワースポットと言ってもよいかもしれません。

神々しい神々のパワーを感じながら、高山を自分の足で歩き、信州りんごや市田柿といった長野県の美味しい特産を召し上がりながら長野県内を散策されてみてはいかがですか?きっとあなたの寿命も数年伸びること間違いなしですよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の長野行き格安航空券

長野でおすすめの記事

長野のアクセスランキング