【ジャマイカの治安】カリブ海に浮かぶレゲエ発祥の島は安全?

画像出典:www.istockphoto.com

【ジャマイカの治安】カリブ海に浮かぶレゲエ発祥の島は安全?

ジャマイカはアメリカ合衆国の南方、カリブ海の島国です。音楽や映画などで知名度は高いものの、あまり豊かではなく治安も悪いというイメージも。また反対に陽気なレゲエ・ミュージックが生まれた、平和を愛する人たちというイメージもある国です。実際のところ、ジャマイカの治安は悪いのでしょうか。旅行する際に注意すべき点をご紹介します。

目次

【ジャマイカの治安】カリブ海に浮かぶレゲエ発祥の島は安全?

目次を閉じる

1.スリやひったくりはよくあること

出典: www.istockphoto.com

実際のところ、ジャマイカの治安は良くありません。スリやひったくりはよくあること、という雰囲気です。財布などの貴重品は見えるところには持たない、ポケットには入れず、服の下のポーチなどに入れておく。バッグを持つなら手を添えて警戒して、人混みでは体の前で持つ。これらのことを忘れなければ、簡単に被害に遭うことはありません。

他の治安が良いといわれている国々に比べると、普段から警戒を強めなければならないのは確かです。スマホもジャマイカでは高級品なので、公共の場で堂々といじっているとひったくりに狙われることもありますので注意してくださいね。

2.ホテルの部屋でも盗難がある

出典: www.istockphoto.com

ジャマイカの治安の悪さの例として、ホテルの部屋での盗難事件がよくあげられます。犯人は多くの場合、ホテルの従業員のようです。中には部屋に戻ったら掃除係が荷物を物色してた、などという話も。

治安以前に、盗んではいけないという倫理観が強くない文化だともいえるでしょう。お金のある人がない人に与えるのは当然だという雰囲気で、街なかでも頻繁に物やお金をねだられます。貴重品は持ち歩くか、ホテルに置いておく場合はセキュリティーボックスを使いましょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ジャマイカでおすすめの記事

ジャマイカのアクセスランキング