【リベリアの治安】内戦終結も治安は不安定。事前の情報収集は必須

画像出典:commons.wikimedia.org

【リベリアの治安】内戦終結も治安は不安定。事前の情報収集は必須

西アフリカの赤道近くにあるリベリアは、大西洋に面した海岸線が美しいアフリカ屈指の自然豊かな国。長い間続いていた内戦が終結し、リベリアの治安は少し持ち直しましたが、経済的要因で再び治安の悪化が懸念されています。特に外国人は目立つ存在なので注意が必要です。

近隣諸国にも治安が不安定な国もあるので、最新情報の事前確認は必須。不要なトラブルに巻き込まれないように、安全対策を万全に整えてから出掛かけましょう!

目次

【リベリアの治安】内戦終結も治安は不安定。事前の情報収集は必須

目次を閉じる

1.所持品の管理はしっかりと!

出典: commons.wikimedia.org

リベリアの治安状況はそれほど深刻なものではありませんが内戦終結後の経済状態が良好ではないため、特に都市部では治安の悪化が懸念されています。マーケットや観光地など人が多く集まり注意が散漫しがちな場所では、スリや強盗被害に遭いやすいので注意が必要です。

また外国人観光客は目立つ存在で、狙われやすいということを忘れずに。気が緩みすぎないよう、所持品の管理をしっかりして常に周囲に目を向けることも大切です。近年リベリアの治安権限が国連からリベリア政府へ移譲されました。今後国内の治安をどの程度維持できるのかは未知数の為、十分な安全対策は必須。トラブルに巻き込まれないように気を付けてください。

2. 夜間の外出は控える

出典: commons.wikimedia.org

昼間の街中でも最低限の注意は必要なリベリアでは、できれば夜間の外出は避けるようにしましょう。日が暮れると治安も悪くなり、犯罪に巻き込まれる可能性も高くなります。やむを得ない場合は、単独行動は避け車両での移動を心掛けてください。できれば地元に精通した人が同乗していればより安心です。また薄暗い通りや人気が無い場所は近づかないほうがベター。車両での移動でも、必ずしも安全ではないことを忘れないようにしましょう。

経済状況が良くないリベリアでは金品を狙った犯罪が多く、特に夜間の都心部では十分な警戒が必要です。不要なトラブルを回避するためにも、慎重に行動してください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

リベリアでおすすめの記事

リベリアのアクセスランキング