イタリアにあった謎の巨石文明!世界遺産スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ

画像出典:Kartouchken/Shutterstock

イタリアにあった謎の巨石文明!世界遺産スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ

GoToキャンペーンバナー

目次

イタリアにあった謎の巨石文明!世界遺産スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ

スー・ヌラージ・ディ・バルーミニのおすすめポイント②:色々な形のヌラーゲ

出典: Heinz-Josef Lücking

世界遺産のスー・ヌラージ・ディ・バルーミニには、先ほどお話しした3層の塔になったものや四角い形をした階段状でまるでエジプトのピラミッドのようなものまで、さまざまな石の建物があるんです。お墓ではなく神殿の土台のようなものだったのではないかといわれていますが、多くの部分が謎のまま残されています。

世界遺産スー・ヌラージ・ディ・バルーミニは、直接手で石に触れることができます。古代の人々も触れていた石材に触れれば、考古学者気分でこのミステリーに挑んでみたくなりますね!謎多き世界遺産スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ。その歴史に想像を巡らせる観光を楽しんでみてくださいね。

まとめ

イタリア・サルディーニャ島の世界遺産「スー・ヌラージ・ディ・バルーミニ」をご紹介しました。サルディーニャ島は、ヨーロッパを代表する高級ビーチリゾートとして知られています。リゾートでバケーションを楽しんで、スー・ヌラージ・ディ・バルーミニで考古学ミステリーを体感すれば、充実した旅になりそうですね。ぜひ訪れてみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

イタリアでおすすめの記事

イタリアのアクセスランキング