フランス大西洋岸の高級リゾート!ビアリッツのおすすめ観光スポット

画像出典:Dutourdumonde Photography

フランス大西洋岸の高級リゾート!ビアリッツのおすすめ観光スポット

GoToキャンペーンバナー

フランス大西洋岸でスペイン国境近くに位置するビアリッツは、王侯貴族たちが保養地として訪れた歴史を持つ観光地。特に夏になるとフランス内外から多くの観光客が訪れます。お城のような建物やカジノ、高級ブティックなどがビーチ沿いに立ち並び、高級リゾート地の雰囲気が溢れています。ビアリッツがあるフランス領バスク地方はには衣食住で独特な文化が残っています。近郊にある街バイヨンヌと共に観光するのもおすすめです。またビアリッツは良質の波がくることで有名で、サーフィン目的の観光客もよく見かけます。そんな魅力いっぱいのビアリッツのおすすめ観光スポットをご紹介しましょう。

目次

フランス大西洋岸の高級リゾート!ビアリッツのおすすめ観光スポット

目次を閉じる

1.聖母の岩

出典: commons.wikimedia.org

ビアリッツを代表する観光スポットの1つが聖母の岩です。聖母の岩は漁港(port des pêcheurs)から突き出た岩で、聖母マリア像が佇みビアリッツの漁師たちを海難事故から守ってきたと言われています。

この聖母の岩は海岸沿いの岩場をしばらく進み、橋を渡ったところにあり、聖母像の周りを一周できるようになっています。この聖母の岩への橋は、パリ観光には欠かせないエッフェル塔を設計したギュスターブ・エッフェルが手がけたもの。聖母像とともに橋の美しさも必見ですよ。

この聖母の岩からは、ビアリッツの海岸グラン・プラージュと、その後ろに並ぶカジノのホテル・デュ・パレ(かつてのウジェニー妃の別荘)など、美しい景色が見られます。また大西洋の真っ青な海を眺めるにも最高で、天気が良いとピレネー山脈もよく見えますよ。さらに夕方には海に沈んでいく夕陽を眺められます。時刻によって違う眺望を楽しめるおすすめのスポットです。

2.グラン・プラージュ

出典: commons.wikimedia.org

ビアリッツの中心街の前に広がる、白く美しい砂浜がグラン・プラージュです。ビアリッツを紹介する景色として、観光ガイドなどにはよくこの弓形のグラン・プラージュと、その後ろに並ぶ宮殿のようなホテルやカジノの景色が登場します。グラン・プラージュ全体を見渡すには、ベルヴューと呼ばれる高台へ行くのがおすすめですよ。

約450mにおよぶグラン・プラージュは、夏はライフガードが監視する遊泳場となり、レンタル可能なビーチテントや子供用の遊び場、サーフィンスクールの参加者や多くのバカンス客などで賑わいます。夏以外は良質な波を求めビアリッツにやってきたサーファーたちや、温暖な気候の中を散歩する観光客の姿を多く見かけます。

グラン・プラージュはサーフィン大会の会場としてよく使用されるんですよ。海岸の裏手は散策道となっているので、海水浴客で混み合う夏には、散策する観光もおすすめです。

3.ビアリッツ水族館

出典: upload.wikimedia.org

ビアリッツ水族館は1933年に建てられた歴史ある水族館。ビアリッツ最大の観光スポット・聖母の岩のほぼ目の前に建っています。外観はアールデコ調のレトロで趣ある建物ですが、館内は2011年に改装されとてもモダンです。

館内に入ると、フランス最大級の水槽で泳ぐ魚たち。観光の合間に心和むひとときを過ごせることでしょう。サンゴ礁や色鮮やかな魚たちが泳ぐカリブ海の水槽、大西洋の魚たちの水槽、またサメやウミガメ、タコなど種類も豊富で見応えたっぷりです。

屋外のプールではあざらしが泳ぎ、餌付けを見たり、生態についての説明を聞くことができます。その他、クジラやイルカの標本や、昔ながらの漁法の説明などもありますよ。また、テラスからは聖母の岩ごしに大西洋が広がる大パノラマが!きっと目を奪われてしまうことでしょう。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ビアリッツでおすすめの記事

    ビアリッツの記事はまだありません。

ビアリッツのアクセスランキング