函館といえば海鮮丼!美味しい海鮮丼のお店10選を紹介します!

画像出典:veroyama

函館といえば海鮮丼!美味しい海鮮丼のお店10選を紹介します!

北海道南地方の港町、函館市。北海道の中でも温暖な気候で過ごしやすく、普段の生活や観光にも便利な都会が広がる一方で、豊かな自然が残されている土地です。かつて長崎・横浜とともに日本初の対外貿易港として栄えた函館市は、今もなお異国情緒の雰囲気が漂っており、観光地としてとても人気があります。函館市は、どれをとっても観光の見どころ盛りだくさんです。

そして函館と言えば海鮮丼!早起きして朝市へ、散策の途中のランチで、または観光の仕上げのディナーで味わう様々な種類の海鮮丼はお腹も心も満たされること請け合いです!季節を問わず大勢の観光客が訪れる函館市のとっておきグルメ「海鮮丼」。今回は海鮮丼が美味しい函館市のお薦めのお店を10軒ご紹介します。

目次

函館といえば海鮮丼!美味しい海鮮丼のお店10選を紹介します!

目次を閉じる

1.元漁師さんが経営する食堂「茶夢(ちゃむ)」

函館グルメには、まずは海鮮丼がおすすめです。函館駅前のどんぶり横丁にある「茶夢」は、1976年創業の歴史ある食堂です。小さな店内には、リピーターや口コミで訪れる人が絶えずいつも活気に溢れています。開店してから40年近く函館市民からも観光客からも愛され続けているお店です。

ウニ丼やウニ・イクラ丼、カニ丼などのシンプルな海鮮丼の他、3点盛りや4点盛りのスペシャル海鮮丼も食べられる茶夢。もともと松前市で漁師をしておられたという店主なだけあって、提供される魚介類はどれも美味しいものばかりです。

そして来店者に大人気なのが、その日によって変わる小鉢の「突き出し」です。海鮮丼や定食などの料理を注文すると、旬の食材を使った煮物や佃煮の一品料理が添えられるという知る人ぞ知る茶夢のサービス。ボリューム満点の海鮮丼にサービスがついているなんて気前の良すぎる小鉢料理でお腹も大満足ですね。

函館市を訪れたら食事は「茶夢」という観光客の方も少なくありませんよ。アットホームで温かい雰囲気のお店で、美味しい海鮮丼を味わってみましょう。

2.水産会社直営の食堂「朝市食堂函館ぶっかけ」

函館市で、絶対外せないグルメといえば新鮮で美味しい海鮮丼。港に着いたばかりの船から降ろされる魚介類は、滅多に食べることのできない美味しさです。都会の料理店で食べるものとは違った、獲れたての海の幸をお腹いっぱい食べてみませんか?

1945年に始まった函館朝市は、元々は函館駅前の広場での野菜の立ち売りから広がったもの。1965年に現在の若松町に移転した後、長い年月をかけて成長し日本有数の海鮮市場となりました。今では函館市を訪れる観光客のほとんどが、この函館朝市に足を運んでいます。

そんな函館朝市に店を構える「弥生水産」直営の食堂が、「朝市食堂 函館ぶっかけ」です。店名通り「ぶっかけ」が魅力のこの食堂。水産会社直営というだけあって、海鮮丼の美味しさには定評があります。

いちばん人気の海鮮丼は「大名盛」。自家製イクラ・活ホタテ・カニ・エビ・生ウニなどが所狭しと盛られた海鮮丼は、食べきれないほどのボリュームです。付け合わせの温かい味噌汁と味わい深いイカの塩辛にも注目ですよ。

海産物を販売しているのも嬉しいポイントです。海鮮丼でお腹がいっぱいになった後で、自家製のイクラやウニを購入することが出来ますよ。函館観光のお土産としても良いですね。

3.「一花亭たびじ」のイカは凄い!一見の価値あり!

函館グルメの代表といえば、数ある海産物の中でもイカが有名です。函館名物の活イカの美味しさは、これまで食べたものとは比べものにならない!という人が少なくありません。身は透き通り歯応えはコリコリとしていて、口の中に新鮮な甘みが広がります。函館観光の食事にイカは欠かせません。

函館市どんぶり横丁内の「一花亭たびじ」では、なんと、踊るイカを海鮮丼で頂くことができます!新鮮なイカが海鮮丼になっていくパフォーマンスは、函館を訪れる観光客に大人気。もちろん、お味はいうまでもなく絶品です。

イカの身に大胆にかぶりつくのもおすすめですが、希望を伝えれば食べやすくカットして出してもらえるので安心です。活きの良い函館のイカを目と舌で味わってみましょう。

店内にはテーブル席の他に小上がり席もあり、少人数グループから大人数の観光客まで対応しています。落ち着いた雰囲気の店内で頂く元気に踊るイカの海鮮丼をぜひ食べてみてください。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

skyticketならこんなにおトク!

最新の函館行き格安航空券

函館でおすすめの記事

函館のアクセスランキング