アルマトイのオススメ観光地10選!知られざるアルマトイの魅力!

画像出典:Alexander Fisher

カザフスタンの旧首都であり、今なお国内最大の都市であるアルマトイをご存知ですか?アルマトイの観光スポットと言われても、そこがどんな都市なのか、どんな観光スポットがあるのか、想像がつきにくい方も多いのではないでしょうか。

中央アジアにあって近代的な都市でありながら、天山山脈をはじめとする豊かな自然に囲まれたアルマトイには、あまり知られていない魅力的な観光スポットが沢山あります!

今回はその中から、特にオススメの観光地を10カ所ご紹介しますね。これを見ればあなたもアルマトイの魅力に気づくはず!是非、旅の参考にしてみて下さい。

[x] 閉じる

アルマトイのオススメ観光地10選!知られざるアルマトイの魅力!:目次

1.タムガリ渓谷の岩絵群

出典: commons.wikimedia.org

中央アジアで初めてユネスコ世界遺産に登録されたタムガリ岩絵群。タムガリ渓谷を含む山岳地帯に紀元前14世紀から20世紀初頭に描かれたと言われる岩絵が、5000点以上残されています。岩絵には動物が多いですが、中には神格化された太陽像や当時の生活の様子がわかるものも。周辺には住居跡や祭祀場跡と推測されている遺跡群もあり、見ごたえのある観光スポットです。

アルマトイの中心部から北西に180キロ。観光に行く時には、アルマトイからの観光ツアーに参加するか、タクシーと交渉してみましょう。タムガリ渓谷までの道のりは、草原を車で走り、その広さに圧倒されます。時期がよければ草原に咲く花々を見ることができるかもしれません。そんな道中を含めて、オススメ観光スポットです。

また、アルマトイから観光で行くことのできる岩絵群にはタムガリとは別の場所にある、タムガリ・タスと言うところもありますよ!

2.チャリンキャニオン

出典: commons.wikimedia.org

中央アジアのグランドキャニオンと呼ばれるチャリンキャニオンは、アルマトイの人気観光スポットです。チャリンキャニオンの規模はグランドキャニオンには及びませんが、深さ300メートル、近くで見るとその大きさに圧倒されます。遠くには天山山脈を望み、この国だから見ることのできるキャニオンの美しさに見とれてしまうはず!チャリンキャニオンでは簡単なトレッキングを楽しむことができますので、体力に応じたコースを楽しみましょう。

アルマトイから車で約3時間、アルマトイから日帰りの観光ツアーも出ています。夏はチャリンキャニオンの間を流れる川の畔でキャンプをすることもできますよ。アルマトイを訪れた際は、是非行っておきたい観光スポットのひとつです!

3.コクトベ

出典: commons.wikimedia.org

カザフ語で「緑の丘」を意味するコクトベは、アルマトイの市街地からロープウェイで行くことができます。コクトベからの見晴らしは最高!アルマトイの市街地が一望できる絶好の写真スポットです。

コクトベが人気の観光スポットである理由は、見晴らしの良さだけではないのです。コクトベには緑豊かで気持ちの良い遊歩道があり、休日には多くの家族連れが散歩を楽しみます。その他レストランや売店だけでなく、動物がいたり遊園地のようなアトラクションがあったりと、1日中遊んでいられるテーマパークのよう。アルマトイの定番観光スポットと言えるでしょう。

コクトベは観光客だけでなく、地元の人にも人気のエリア。夜景も最高ですよ!

4.ゼンコフ正教会

出典: commons.wikimedia.org

八端十字架(はったんじゅうじか)を掲げたゼンコフ正教会は、20世紀初頭に建立された教会です。ロシア正教会の特徴であるカラフルな外観と豪華な内装で、人気の観光スポット。5階建てのカラフルな教会はよく目立つので、教会の前では沢山の人々が写真を撮って行きます。しかもこの教会、木造建築物で釘が1本も使われておらず、大地震にも倒れることがなかった教会なのですよ。見た目だけでなく、その造りや歴史など魅力がいっぱい詰まったアルマトイの観光スポットです。

ゼンコフ教会があるのは、アルマトイ市街中心部にある「28人のパンフィロフ戦士公園」内です。公園内には馬車走っていたり、お店が出ていたりと皆の憩いの場といった雰囲気。気軽に行ける観光スポットですから、アルマトイに訪れた際は是非行ってみて下さい。

5.コルサイ湖

出典: Torekhan Sarmanov

アルマトイの絶景観光スポットと言えばコルサイ湖。キルギスとの国境近く、標高2000メートルの高地にあります。モミの木が立ち並ぶ雄大な山々に、エメラルドグリーンの美しい湖が沢山の観光客を惹きつけています。コルサイ湖は地元観光客にも人気の観光スポットなので、湖の駐車場にバスがずらりなんてことも!湖では周辺のトレッキングだけでなく、馬やボートに乗って楽しむこともできますよ。コルサイ湖はコルサイ1からコルサイ3まであり、コルサイ1からコルサイ2までトレッキングを楽しむことができます。歩くと大変なので馬に乗ってみるのも良いかもしれませんね。

アルマトイから車で約5時間。アルマトイからは観光ツアーが出ています。コルサイ1周辺には宿泊施設がありますので、是非宿泊してコルサイ湖を満喫したいですね。

6.カザフスタン国立中央博物館

出典: commons.wikimedia.org

アルマトイの市街地にある、中央アジア最大規模の国立博物館。青い屋根が美しい、クラシックな素晴らしい建物です。カザフスタンの歴史・文化・自然について詳しく展示されています。アルマトイを観光で訪れた際は、カザフスタン国立中央博物館でカザフスタンについて学んでみてはどうでしょう。その後のアルマトイ観光がもっと楽しく、興味深いものになるはずです。

特に観光客に人気がある展示物が「黄金人間」。イッシク古墳から発掘された若者の遺体が身に着けていた衣装です。それは4000枚以上の黄金のピースで飾られた黄金の衣装のレプリカです。レプリカですが、見ごたえありますよ。黄金を纏っていたのは紀元前に活躍していた遊牧民スキタイ族の戦士だとか。カザフスタン国立中央博物館を見学し、古代騎馬民族の時代に思いを馳せてみてはいかがですか?

7.アルトゥン・エメリ国立自然公園

出典: commons.wikimedia.org

アルマトイの北東に位置するアルトゥン・エメリ国立自然公園には、カザフスタンの絶滅危惧種に認定されている希少動植物が多く生息しています。運が良ければ、アルマトイからの移動中にそんな希少動植物に遭遇できるかもしれませんよ!

アルトゥン・エメリ国立自然公園に観光客が訪れる理由は、その地形にもあります。まず、シンギング・ドゥーン(歌う砂丘)は約150メートルにもなる砂丘です。その名が表す通り、時折強い風が吹くと飛行機のような低い音を出すことがあり、そんな世界的にもまれな現象に出会えるかもしれません。また、アクタウ・マウンテンやカトゥタウ・マウンテンでは未知の惑星を思わせる色彩豊かな岩山が見所です。ココでしか見ることのできない、大自然の力を目の当たりにできますよ。

個人で行くのは難しいので、アルマトイからの観光ツアーに参加するのがオススメです。

8.国立民族楽器博物館

出典: ja.wikipedia.org

国立民族楽器博物館も、アルマトイ市街中心部にある「28人のパンフィロフ戦士公園」内にあります。楽器に興味がなくても、その木造の可愛らしい建物に思わず中に入ってみたくなる観光スポットです。ゼンコフ正教会と同じで木造の建物は釘を使われておらず、大きな地震にも倒れることはなかったそう。この建物の前でも多くの観光客が写真を撮っていきます。

こちらにはドンブラと呼ばれる2弦楽器などのカザフスタンの伝統的な楽器を中心に、世界の民族楽器が展示してあります。中にはどうやって演奏するのか、どんな音が出るのか全く想像できないものも!映像展示もあるので民族楽器について詳しく知ることが出来ますよ。アルマトイのオススメ観光スポットのひとつです。

9.中央バザール(緑のバザール)

出典: commons.wikimedia.org

どこの国を観光しても立ち寄りたいのが、その国の市場。中央バザールは本当の名を「緑のバザール」というアルマトイ最大の中央市場です。観光客向けではない、地元の方々の買い物の場といった感じがします。しかし、日本では見かけない野菜や香辛料、生活雑貨など地元の人々の生活を感じられる場所です。日本にもあるような日用品でも国が変わればデザインが変わりますよね。中には掘り出し物やお土産にしたいものが見つかるかもしれません。

アルマトイを知るために、まず市場を観光してみるのもいいかもしれませんね。市場の外にも露店やアーケードがあり、かなり広いのでゆっくり時間をとって見て回るといいでしょう。

10.メデオスケートリンク

出典: commons.wikimedia.org

スケートリンクがアルマトイの観光地?と思われるかもしれませんが、メデオスケートリンクはかなり見ごたえのある野外スケートリンクなのです。国際大会の行われる有名なリンクですが、スケートに興味がない観光客にとっても見所があります。

メデオスケートリンクがあるのは標高約1700メートル、さらにそこから階段かロープウェイで高台へ。途中振り返ると大きなスケートリンクを上から見下ろすことができます。なかなか見ることができない光景ですよね。高台にたどり着くと、目の前に雄大な山並みを見ることができますよ。もちろん冬季にはスケートを楽しむことが出来ます。

アルマトイからメデオスケート場までは車で約30分。バスでも行くことが出来ます。カザフスタンはデニス・テンなどの素晴らしいスケート選手を輩出しています。是非アルマトイの観光に加えてみて下さい。

◎まとめ

アルマトイの魅力的な観光地の数々はいかがでしたでしょうか?

アルマトイは中世の時代、シルクロード天山北路のオアシスと呼ばれていたとか。それを証明するように、ご紹介したアルマトイの観光地には自然公園が多かったですね。天山山脈の雪解け水から生まれる大自然は本当に必見です。

アルマトイにはそんな大自然もあれば、市街地の見所も多い都市。こんなに魅力的な都市を知らないなんてもったない!。是非、アルマトイ観光に出かけてみて下さいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

アルマトイでおすすめの記事

    アルマトイの記事はまだありません。

アルマトイのアクセスランキング