マヤ文明の歴史を紐解く!世界遺産キリグアの遺跡公園と遺跡群の魅力

画像出典:Byron Aguilar/Shutterstock

マヤ文明の歴史を紐解く!世界遺産キリグアの遺跡公園と遺跡群の魅力

世界遺産「キリグアの遺跡公園と遺跡群」は、グアテマラ東部に位置するイサバル県キリグアにあります。マヤ文明遺跡の一部で、1981年に世界遺産として登録されました。キリグア地域には古代から人が暮らしていましたが、5世紀に入るとコパン王を中心とした都市が築かれるようになり、キリグアはその周辺都市として貿易が発展してました。キリグアには、大変保存状態の良い象形文字など、見どころもたっぷりあります。今回はそんな興味深い世界遺産「キリグアの遺跡公園と遺跡群」をご紹介したいと思います。

目次

マヤ文明の歴史を紐解く!世界遺産キリグアの遺跡公園と遺跡群の魅力

世界遺産キリグアの遺跡公園と遺跡群とは?

出典: fotoember

キリグアの遺跡公園は、現在ではバナナ農園の中にあります。園内には鳥類が多く、セイバの木々が目立ちます。セイバは、根っこが普通の木より高い位置から伸びて、まるで足が生えたような大木で、キリグアだけでなく他のマヤ文明遺跡でもお馴染みですね。また、ステラと呼ばれる柱のような石の彫刻も観光客に人気です。

これが園内にいくつもあり、一つ一つのステラの違いや意味、掘られている物などを見比べていくとおもしろいですね。そして目玉ともいえるのが、大きな石に掘られた象形文字です。普通の石でもアート作品としか思えない美しさなので、ぜひ間近で見てみてくださいね!

キリグアの遺跡公園と遺跡群へのアクセス

キリグアの遺跡公園と遺跡群に行くには、グアテマラシティ空港からタクシーでグアテマラシティ「ソナ1(zona1)区画」にあるバス停(Litegua Bus Station)まで行き、キルグアまでのチケットを買ってください。どこのバス停で降りると一番便利なのかは、チケット購入時にご確認ください。キリグア遺跡公園には5時間ほどで到着します。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

グアテマラでおすすめの記事

グアテマラのアクセスランキング