大自然に癒されたいならフォス・ド・イグアス!はずせない観光名所6選

画像出典:Leandro Neumann Ciuffo/flickr

大自然に癒されたいならフォス・ド・イグアス!はずせない観光名所6選

ブラジルとアルゼンチンの国境に位置する街フォス・ド・イグアス。このフォス・ド・イグアス周辺にはユネスコ世界遺産に指定されているイグアス国立公園内の大瀑布フォス・ド・イグアス(イグアスの滝)をはじめ、他にも大自然を体感できるすばらしい観光スポットがあります。

せっかくフォス・ド・イグアスへ行くなら、雄大な自然を体験しない手はありませんよね。心を揺さぶる迫力の大自然、フォス・ド・イグアス選りすぐりの観光スポットをご紹介します!

目次

[x] 閉じる

大自然に癒されたいならフォス・ド・イグアス!はずせない観光名所6選

1.イグアスの滝

出典: SF Brit/flickr

イグアスの滝はブラジルとアルゼンチンの2カ国にまたがるイグアス国立公園内にあり、世界三大瀑布の一つとして世界中から観光客が集まる観光名所です。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスからはかなりの距離で、飛行機での移動もしくはバスで約20時間ほどかけて移動するしかないという場所。しかしブラジル側のフォス・ド・イグアス国際空港からは車で約20分ほどでイグアス国立公園を訪れることができてしまうんです!イグアスの滝を観光するのなら、ブラジル・フォス・ド・イグアスから訪れるのがベストといえそうですね。

通常、10月から4月頃が雨の多い時期のため、水量が増えイグアスの滝もいつも以上に迫力が増すようです。6月から8月頃は雨が少ない乾季になります。また、もっとも迫力があると言われる「悪魔の喉笛」ゴムボートツアーなどは国立公園入口にあるビジターセンターで受け付けしています。ぜひ観光してみてくださいね。

2.イグアス国立公園

出典: Deni Williams/flickr

イグアス国立公園はブラジルとアルゼンチンの2つの国にまたがっており、またパラグアイとの国境にも隣接しています。国立公園内の世界遺産に指定されている「イグアスの滝」がもっとも有名な観光スポット。イグアス国立公園内にはブラジル側にはバス、アルゼンチン側には鉄道が走っていますので国立公園内の移動も楽ですね。

イグアス国立公園の入り口にあるビジターセンターには、園内にいる動物の解説や国立公園の歴史、イグアスの滝についての説明なども展示されていますので、まず立ち寄ってみるといいでしょう。また園内で行われる滝つぼへ行くゴムボートツアーや亜熱帯に生息する珍しい動物たちや鳥類などに出会えるトレッキングなども、ビジターセンターで申し込むことができます。時間に余裕がある方は、イグアスの滝だけでなく園内の大自然に触れ合えるツアーに参加してみてくださいね。

3.マクコ・サファリ

マクコとはイグアスに生息する鳥類で、鶏よりも大き目の茶色い鳥のことだそうです。この名前が付けられたマクコ・サファリは、滝のすぐ近くまでボートで行き、大迫力の滝を体感できるという観光客に大人気のサファリツアーです。滝のすぐそばへいけるというだけあり、びしょ濡れになる覚悟が必要ですよ!

最初は乗り物に乗り、イグアス国立公園内のジャングルをガイドさんと一緒に散策、ジャングルに住む動物たちと遭遇することもあります。船着き場に到着したらライフジャケットを着用し、ボートに乗り換えて川を進み、滝つぼの真下まで!他では決して体験できない大スペクタクルな観光サファリツアーにぜひ参加してみてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

フォス・ド・イグアスでおすすめの記事

フォス・ド・イグアスのアクセスランキング