世界遺産の街クロアチア・スプリトのおすすめ観光スポット8選

画像出典:leonori/Shutterstock

世界遺産の街クロアチア・スプリトのおすすめ観光スポット8選

目次

世界遺産の街クロアチア・スプリトのおすすめ観光スポット8選

目次を閉じる

3. 銀の門

ディオクレティアヌス宮殿への主な入り口は東西南北に4つあり、それぞれ「銀の門」「金の門」「青銅の門」「鉄の門」と呼ばれています。長距離バスでスプリトに着くと、いちばん最初に通るのが「銀の門」。お土産を売る露店が建ち並び、スプリト市民の胃袋とも言われる青空市場が広がっています。ここには新鮮な野菜や果物の他に、クロアチアの名産であるハチミツや干しイチジクなど、観光土産にもなるものが揃っていますよ。まずはスプリトの地元の人と一緒に買い物を楽しむのもおすすめです。

スプリトは小さな街なので、一日あれば主要観光スポットをゆっくりと回ることができますよ。焦らずにしばらくここでゆっくりしてから、ほかの観光スポットを訪ねてみるのも良いですね。

4. 聖ドムニウス大聖堂

「聖ドムニウス大聖堂」は、4世紀前半にディオクレティアヌス帝の霊廟として建てらました。ここには当初、皇帝の石棺が安置されていましたが7世紀にスプリトの人々の手によって破壊され、キリスト教の大聖堂へと姿を変えたのです。結局、皇帝の遺体は行方不明のままだそう。

シンプルな外観ながらも大聖堂の内部は荘厳で、特に祭壇はクロアチアの宗教美術品のなかでも特に優れたものと評価されています。また、大聖堂の入り口の扉には受胎告知から昇天までのイエスの受難物語28場面が彫り込まれていて、ロマネスク様式の彫刻の最高傑作として知られています。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

スプリトでおすすめの記事

スプリトのアクセスランキング