まさに夢のカリフォルニア!ロングビーチのおすすめ観光スポット5選

画像出典:dszc/istock

まさに夢のカリフォルニア!ロングビーチのおすすめ観光スポット5選

GoToキャンペーンバナー

ロングビーチはロサンゼルス近郊にある港町。全米1位のコンテナターミナルを誇るこの港には、毎日世界中から大型船が集まります。アメリカのみならず、世界経済の一端を支えているといっても過言ではないロングビーチ。各種観光にも力を入れいます。ロスからはメトロで約1時間の場所にあり、ロングビーチのベイエリア内は無料で走るバスで観光できますよ。レンタカーがあればなお便利ですね。カリフォルニアらしくビーチで海水浴を楽しむのも良し、ウォーターフロントで海風に吹かれながら散歩するもよし。ロングビーチの魅力的な観光スポットをご紹介します。

目次

まさに夢のカリフォルニア!ロングビーチのおすすめ観光スポット5選

目次を閉じる

1.クイーンメリー号

出典: Supannee_Hickman/istock

かつて観光用の豪華客船として運行した「クイーンメリー号」。レストランやプール、スカッシュコートや病院まで完備されていました。大西洋を横断していましたが、第二次世界大戦ではその姿を上塗りし迷彩色に変えられ輸送船としての役割も果たしていました。国立登録史跡に登録されており、現在はホテルやレストランとして利用され、見学することができます。

その大きさは長さ310m、幅36m、高さは55mと巨大。波乱の運命をくぐり抜け今も立派にそびえ立つ船を見ると、感慨深いものがあります。

こちらへはロングビーチのダウンタウンより、ロングビーチトランジットの無料シャトルバスで行くのが便利ですよ。ぜひ観光で訪れてみてくださいね。

2.アクアリウム・オブ・ザ・パシフィック

出典: commons.wikimedia.org

カリフォルニア州でも特に大きな水族館として知られている、「アクアリウム・オブ・ザ・パシフィック」。館内はカリフォルニア沿岸や北太平洋、大西洋、インコの森などの幾つかのエリアに分かれています。

ヒトデや魚に手で触れることができるエリアもあり、いつも子供達の歓声で賑やか。この水族館は小さな子供でも楽しめるよう、展示位置が低く設計されています。

ウミガメがゆうゆうと泳ぐ姿や水面から太陽の光が差し、とても幻想的な雰囲気です。その他様々な種類のサメやペンギン、ラッコにアシカなど一通り、海の仲間を鑑賞できますよ。週末はロスからもたくさんの人が訪れ混雑しますが、ファミリー層やデートにもオススメの観光スポットです。

3.ホエールウォッチング

出典: en.wikipedia.org

ロングビーチといえば、ホエールウォッチングは外せないアクティビティ。毎年およそ2万頭ものクジラが、アラスカからカリフォルニア沖を通りメキシコまで往復します。その種類も豊富でコククジラやザトウクジラ、運が良ければシロナガスクジラも見られますよ。

自然が相手なので参加すれば必ずクジラをはじめとした生き物に遭遇できるという訳ではありませんが、タイミングが合えばクジラ以外にもシャチやイルカ、アシカ等たくさんの海の動物に会えることもあります。

またロングビーチならでは、豪華客船クイーンメリー号や世界中から集まる巨大な船舶を海上から見られるのです。これらの眺めは壮観なので、ぜひチェックしてくださいね。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ロングビーチでおすすめの記事

ロングビーチのアクセスランキング