音楽と文化の街イギリス・マンチェスターの魅力的観光地15選に迫る!

画像出典:upload.wikimedia.org

音楽と文化の街イギリス・マンチェスターの魅力的観光地15選に迫る!

目次

音楽と文化の街イギリス・マンチェスターの魅力的観光地15選に迫る!

目次を閉じる

10. ミッドランドホテル

出典: Tecmark Ltd

1903年ミッドランド鉄道によって建設されたミッドランドホテル。様式はバロック様式で重要文化財建築にもなっています。建設当時のマンチェスターの汚染環境に耐えるため、茶色いテラコッタで建てられているのが特徴。また、ロールスロイス社を創業した二人が会社を設立する会合を持った場所としても有名です。

毎年9月、10月にマンチェスターで行われる党の大会でも使われています。4つ星ホテルだけあって非常に心地よいと評判です。併設されているティールームでお茶を頂くこともできますので、ミッドランドホテルでイギリス人のようにアフタヌーンティーを楽しんでみるのもオシャレな観光になりますね。

11. セントジョージハウス

出典: flic.kr

前述のミッドランドホテルにあるセントジョージハウスは、マンチェスターで初めてのコンクリート建築物。1909年に建築されたもので、近くで見てみると歴史の重みを感じられるでしょう。昔セントジョージハウスはYMCAのユースホステルとして使われており、プールと陸上競技用トラックがありましたが、現在はビジネス用途で使われています。

1階にはホテルが入っており、雰囲気がよく落ち着けると評判です。建築や歴史好きの間では興味深いディティールや用途があると注目を集めています。中々フォトジェニックなスポットなのでミッドランドホテルとともにセントジョージハウスに遊びに行ってみてください。

12. チェサムズ図書館

出典: Michael D Beckwith

1653年設立の、イギリス最古の図書館チェサムズライブラリー。建物自体は1400年代に建てられたとても古いものであり、10万を越える書籍が収蔵されています。館内は中世の雰囲気たっぷりで、まるで時間が戻ったかのような錯覚に陥りそう。ヴィンテージの書籍が所狭しと並びぶ書棚は、日本の図書館とは全く違った雰囲気を醸し出しています。

実はこの図書館、カール・マルクスやフリードリヒ・エンゲルスもこの図書館を利用していたと言われているんです!また彼らが構想を練り、執筆した部屋にも座ることができます。チェサムズ図書館の有名な蔵書としてヘンリー8世による書写と、ニュートン卿の『プリンキプアマテマティカ』もありますよ。訪問の際は予約が必要なのでお忘れなく!

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

マンチェスター(イギリス)でおすすめの記事

マンチェスター(イギリス)のアクセスランキング