歴史、自然、建築あり、北アイルランドの首都ベルファストのおすすめ厳選21選!

画像出典:Leonid Andronov

歴史、自然、建築あり、北アイルランドの首都ベルファストのおすすめ厳選21選!

目次

歴史、自然、建築あり、北アイルランドの首都ベルファストのおすすめ厳選21選!

目次を閉じる

4.アルスターホール

出典: commons.wikimedia.org

ベルファストには素晴らしい劇場が多くあることからも文化的にとても発展している町であることが伺えますが、このアルスターホールもそのうちの1つです。この建物自体が北アイルランドで伝統的文化財としてB1という指定のもの。

ここより大きな劇場はベルファスト内にいくつかありますが、その雰囲気と歴史から観光客だけでなく地元住民からも一目置かれている場所なのです。1862年に完成した当初はチャールズ・ディケンズ、近年ではローリング・ストーンズなどの有名なアーティスト達が公演したことでも知られています。

クラシック音楽、演劇、コメディーショーなどの鑑賞、アートギャラリー、カフェ・バーやその他展示会など。ミーティング会場としても政治家が使用することもあり、多目的に使用されている場所。ベルファストの中でも重要な場所の1つです。観光の際には外観だけでも見る価値がありますよ。

5.セントジョージズマーケット

出典: commons.wikimedia.org

セントジョージズマーケットは、ベルファスト観光の際に外せない観光スポットの1つ。ここはベルファストで最も古いマーケットであり、商品の新鮮さ、地元産のものを取り扱っていること、雰囲気において数々の賞を受賞してきた地元民にも観光客にも愛されているスポットなのです。

週末(金曜日6:00-15:00/土曜日9:00-15:00/日曜日10:00-16:00)のみのマーケットで屋内にあるので雨も心配ありません。金曜日はバラエティマーケットと呼ばれ、名前の通り生鮮食品からアンティーク雑貨や古本まで様々なお店が約250店舗並びます。土曜日はシティーフード&クラフトマーケットで地元産のオーガニックフードや工芸品など。日曜日のサンデーマッケットは金曜と土曜のマーケットを両方楽しめます。

地元産の工芸品なども多く並ぶのでベルファスト観光のお土産も見つかりそうですね。イギリスのベストマーケットにも選ばれたことがあるセントジョージズマーケットに是非立ち寄ってみてください。

6.フォークタウンマーケット

もう1つご紹介するベルファストのマーケットは比較的最近始まったフォークタウンマーケット。ここは野外のため冬季はクローズしている木曜日のみのマーケットです。

伝統的なマーケットの雰囲気を持ちながら、高品質で地元産のフード、工芸品に特化しています。ベルファストの宣伝に力をいれていることもあるので観光客が楽しめるライブミュージックなどのイベントも定期的に行われています。アイルランドの伝統的な料理を売る屋台や地元のデザイナーによる洋服なども並ぶので、アイルランドらしい体験をできる場所として絶好の観光スポットかもしれません。

時間は11:00から夜8:00まで。現在は木曜日のみとなっていますが、予定があえば是非観光の予定に組み込んでみてはいかがでしょう?

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ベルファストでおすすめの記事

ベルファストのアクセスランキング