中世の歴史が色濃く残されている島、ロードス島お薦め観光スポット12選

画像出典:leoks

中世の歴史が色濃く残されている島、ロードス島お薦め観光スポット12選

目次

中世の歴史が色濃く残されている島、ロードス島お薦め観光スポット12選

目次を閉じる

7.ツァンビカの修道院

出典: VLADJ55 / PIXTA(ピクスタ)

ロードスとリンドスの中間付近の丘に建つツァンビカの修道院は、有名な伝説があることで知られる教会です。子供が欲しい女性が裸足でこのツァンビカの修道院を訪れ、中にある聖母マリアに祈ると子宝に恵まれるとか。一般の観光として訪れても、修道院の中には古く趣のある壁画や美しいシャンデリア、11世紀の素晴らしいマリア像など見どころはいろいろあります。

修道院の丘からは、エーゲ海と島の山々の景色を同時に拝むことができますよ。ただし、そのためには300段の階段を登らなければなりません。伝説と景色を求めて、ロードス島観光のついでにツァンビカの修道院に立ち寄ってみませんか。

8.カミロス遺跡

出典: VLADJ55 / PIXTA(ピクスタ)

古代ギリシャ時代、ロードス島には3つの都市国家がありましたが、そのうちの1つがこのカミロス(カメイロス)です。ロードス島の主都ロードスから車で1時間ほどの西海岸にあり、紀元前6世紀頃にドーリア人によって建築されたとされています。住居や神殿、貯水池や公共施設、公衆浴場まであったとされ。この町の大きさを垣間見ることができます。

紀元前2世紀と3世紀の2度の大きな地震によって大打撃を受け、今はほとんど基部を残すばかりですが、たくさんの建物跡が整然と並んでいるさまを見れば、古代のアクロポリスの姿が想像できるのではないでしょうか。ロードス島に寄港する大型クルーズ船のオプションでは、カミロス遺跡に立ち寄る観光ツアーがよく組まれているようで、大勢の観光客が訪れる場所となっています。

丘の上にあるアクロポリスからは、ロードス島の前海の景色も楽しめますよ。遺跡を散歩しながらお気に入りの場所を写真に撮ってみてはいかがでしょう。ただし、日差しが強くさえぎる物があまりないため、観光には帽子などの日焼け対策は必須ですよ。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ロードス島(ロドス島)でおすすめの記事

ロードス島(ロドス島)のアクセスランキング