文化の入り混じる歴史都市!イタリア、トリエステの観光地11選

画像出典:クレジット:zakaz86

文化の入り混じる歴史都市!イタリア、トリエステの観光地11選

イタリアの北東部にあるトリエステは、アドリア海に面した坂の多い町で、スロベニアとの国境にあります。歴史的な建築物も多く、第一次世界大戦までは長らくオーストリア=ハンガリー帝国の統治下だったため、その影響を受けた所も多く、特に文化人が愛した歴史的カフェの並ぶ街が形成され、カフェ巡りはトリエステ観光で人気の一つです。今回はそんなトリエステの観光スポットをご紹介したいと思います。

目次

[x] 閉じる

文化の入り混じる歴史都市!イタリア、トリエステの観光地11選

1.ミラマーレ城

出典: tucko019

トリエステ中心部から北西に8kmほど行った海岸沿いに建つのがミラマーレ城です。トリエステから少し離れているものの、有名な観光スポットでいつも観光客で賑わっています。

19世紀に建てられたミラマーレ城は、外壁が白く美しいことから「白亜の城」として知られています。庭園や温室も素晴らしく、植物好きにはたまりません。また、城の内装は重厚で赤を基調とした豪華な造りになっていて、こちらも見応えがありますよ。

2.イタリア統一広場

出典: クレジット:So-CoAddict

トリエステ中央駅から海沿いに徒歩10分ほどのところにあるのが、イタリア統一広場です。年末のカウントダウンなど、トリエステの大きなイベントはすべてこの広場を中心に行われます。

この広場はトリエステで一番大きな広場で、周囲を市庁舎や州庁舎、旧ローイド・トリエスティーノ宮殿などの立派な建築物が囲んでいます。細かな装飾が施された建物群は美しく、特に州庁舎は黄金の装飾が、陽が当たると輝いて、とても素晴らしいですよ。また、市庁舎の正面にあるバルコニーは、かつてムッソリーニが演説した時に使われたもので、今も残っています。

夜になると下からライトアップされ、規則正しく並んだ広場の車止めは、青のライトが付き、見応えがあります。観光客にもとても人気のスポットとなっており、特に夏の夜などは、地元の人もこの広場に集まってきて、ライトアップを楽しんでいます。

3.サン・ジュスト大聖堂

出典: it.wikipedia.org

サン・ジュスト大聖堂は、横に建つサン・ジュスト城とともにトリエステを代表する観光スポットとなっています。トリエステのシンボル的な存在で、外見は石造り建物で、中にはモザイクの装飾が施されており、一見の価値がありますよ。

大聖堂は、ロマネスク様式の2つの聖堂が合体したもので、正面にはバラの形をした窓がはめ込まれています。内部の天井には、フレスコ画が描かれており、鮮明に残っていて見応え十分。さらに床のモザイクとマッチし、厳かな雰囲気を作り出しています。また、城の内部や広場からはトリエステ市内が一望でき、絶景を楽しめます。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

トリエステでおすすめの記事

    トリエステの記事はまだありません。

トリエステのアクセスランキング