世界で最もピュア!タスマニア島ホバートおすすめ観光スポット

画像出典:misa0808 / PIXTA(ピクスタ)

世界で最もピュア!タスマニア島ホバートおすすめ観光スポット

目次

世界で最もピュア!タスマニア島ホバートおすすめ観光スポット

目次を閉じる

5.サラマンカ・プレース

出典: JJ Harrison (CC BY-SA 3.0)

タスマニア島ホバート観光でオススメのスポットの一つ「サラマンカ・プレース」。タスマニア島の中でも最もにぎやかな街です。オシャレなカフェや美味しい食事にショッピングも楽しめ、音楽鑑賞やアートなども堪能できますよ!

サラマンカ・プレースのなかでもオススメなのが「サラマンカ・アート・センター」。1830年代に輸入品を貯蔵する倉庫としてつくられた建物を、現在はギャラリーや劇場に飲食店が入った複合施設として改装した人気の観光スポットです。ジョージア様式で建てられた倉庫は美しく、ほのかな歴史の香りを感じることができますよ。

タスマニア島ホバートでもっともにぎやかな街、サラマンカ・プレースをぜひ観光してくださいね。ここでお土産を探すのもオススメですよ!

6.MONA美術館

出典: Rob Taylor/flickr.com (CC BY 2.0)

2011年に前衛アートコレクターでもある大富豪ディビッド・ウォルシュ氏が自費で建てた美術館「MONA美術館」。タスマニア島ホバートからMONA行きのフェリーに乗り、ダーヴェント川を遡って40分ほどの小島にあります。

MONAとは「ミュージアム・オブ・オールド・アンド・ニューアート」の略です。型破りな美術館として知られるMONA美術館。展示フロアのメインは地下、壁は全て黒色で統一され、展示方法も時系列などでなく古代エジプトのミイラの隣に現代美術が飾られていたりと、まるで訪問者の既成概念に揺さぶりをかけているかのよう。視覚聴覚嗅覚を刺激する空間と作品が、楽しくモダンな美術館です。

この美術館全体のテーマは「セックスと死」。それゆえなかにはアダルトな、もしくはグロテスクな作品もあるので大人向きのミュージアムといえます。現代アートに興味がある方なら行く価値のある、オススメしたい観光スポットです。

国内のエリア一覧

海外のエリア一覧

カテゴリー一覧

ホバート(タスマニア島)でおすすめの記事

ホバート(タスマニア島)のアクセスランキング