1. トップ
  2. 南米
  3. エクアドル
  4. グアヤキル

グアヤキルの概要

グアヤキル

画像の出典元: 

人口-
都市コードGYE
人気の航空会社
  • KLMオランダ航空
  • アメリカン航空
  • コパ航空
飛行時間18~24時間
グアヤキル発の航空券情報はこちら

グアヤキルまでは飛行機でおよそ18~24時間で行くことができます。グアヤキルの歴史や経済、気候、主な交通手段を事前に調べてグアヤキル旅行を有意義に楽しみましょう。

グアヤキル行きの最安値を比較

エクアドル国内からのグアヤキル行き 最安値を比較

ガラパゴス諸島への玄関口「グアヤキル」

エクアドル随一の大河グアヤス川の河口デルタに広がるグアヤキル。人口や経済規模では首都キトを上回る同国最大の都市です。エクアドルの歴史を語るうえでも欠かせない重要な街で、1896年の大火で古い町並みはだいぶ失われているものの、市内には独立を記念するモニュメントなどが散見されます。観光上グアヤキルが重要なのは、世界自然遺産第1号のガラパゴス諸島への経由地だから。もしお時間に余裕がなくても、市内のイグアナ公園にはぜひ、立ち寄ってみてください。木の幹や池のほとりや芝生の上でのびのびと暮らすイグアナたちと触れ合えますよ。お腹が空いたら、マングローブの森に生息する名物の泥ガニをどうぞ。ただし、夜は治安が急激に悪化するので、日没後の外出は控えてください。

グアヤキルの歴史

1538年、スペイン人により初めてこの地に町がつくられました。1700年頃にはイギリスやフランスの海賊による襲撃が相次ぎ、グアヤキルは発展と衰退を繰り返しました。1820年に、空港名にもなっているホセ・ホアキン・デ・オルメド率いる市民軍スペインの駐留兵を駆逐し、スペインからの独立を宣言。エクアドル独立の決定的な契機となりました。

グアヤキルの経済

エクアドル最大の港湾都市にして商業と工業の中心地グアヤキル。川沿いには船舶工場や水産加工工場などが立ち並んでいます。国内農産物の輸出港としても発展しているほか、いくつもの専科大学や総合大学を抱える学生の街でもあります。ちなみに、エクアドルの公式通貨はアメリカ・ドルなので、日本国内で両替ができるのも嬉しいところです。

グアヤキル行きの格安航空券について

グアヤキルのホセ・ホアキン・デ・オルメード国際空港への日本からの直行便はありません。アメリカのマイアミから直行便が就航しており、こちらを経由するのが日本からの最短ルートとなっています。また、ニューヨークのJ.F.ケネディ空港から1回ないし2回の乗り継ぎを経てグアヤキルへ入るのも一般的で、こちらの方が安価です。また、アシアナ航空とTAME航空を利用してソウルとニューヨークを経由するルートが格安航空券となっています。

グアヤキルの気候

赤道直下の国らしく、気温の変動は一年を通じてほとんどありません。ただし、雨季と乾季の差が著しくはっきりしていて、年間降水量の実に80%以上が1月から4月に集中します。逆に、乾季の5月から12月には雨がほとんどと言ってよいほど降らないので、観光にはこの期間がオススメとなります。湿度も年間を通じてやや高めなので、涼しい恰好で出かけましょう。

グアヤキルの主な交通手段

グアヤキルの主な交通手段

画像の出典元: Blok 70

市街地の中心にある空港からは、バスは出ていないのでタクシーでの移動になります。長距離バスでグアヤキルに出入りする場合も、空港などのバスターミナルからタクシーに乗り換えて市内を移動することになります。タクシーについては、車体が黄色でナンバープレートがオレンジ色、ドアに認証番号が記されている公認のものを選びましょう。

グアヤキル行き航空券利用者の声

東京⇔グアヤキル 28歳女性

彼氏と2人でガラパゴス諸島へ行くために、日本からグアヤキルまでの航空券を予約しました。グアヤキルを調べてみると魅力的な観光スポットがいくつかあったので、グアヤキルにも2泊することにしました。今回利用した航空券は、一番安かったラタム航空というチリの航空会社の航空券です。成田空港から約13時間かけてニューヨークまで行き、飛行機を乗り換えてリマのホルヘ チャベス国際空港へ。ニューヨークも観光したかったのですが、行きも帰りも乗り継ぎ時間が少なかったため断念しました。次はニューヨークも観光できるように、乗り継ぎ時間が長いフライトを予約しようと思います。

ニューヨークからリマまでは、約7時間半のフライト。ラタム航空はスタッフもフレンドリーで機内食も美味しくて、快適に過ごせました。リマでは乗り継ぎ時間が約11時間もあったので、空港の外へ出て少し市内を観光して回りました。早めに空港へ戻り、グアヤキルへ出発。リマからグアヤキルまでは、約2時間で到着しました。そのまま、グアヤキルで予約していたホテルへ向かい、移動で疲れた体を休めました。グアヤキルで見たかったラスペーニャやマレコン2000なども観光できてとても楽しかったです。ガラパゴス諸島では、珍しくて可愛い野生動物たちに癒されました。

東京⇔グアヤキル 33歳男性

昔一人旅で南米を旅した時に仲良くなった友人に久しぶりに会うためにグアヤキルへ行ってきました。インターネットで格安航空券を検索し、アメリカン航空の航空券をゲット。昼前に成田空港を出発して約12時間かけてダラス・フォートワース国際空港へ。機内では見たい映画も特になかったので、ほとんど寝て過ごしました。ダラス・フォートワース空港に着いて入国検査を済ませ、マイアミ国際空港行きの飛行機に乗りました。乗り継ぎ時間が約1時間ほどしかなかったのには結構焦りましたが、無事に乗り継ぎの飛行機に乗れて一安心。

マイアミに着いて、また飛行機を乗り換えてグアヤキルへ。マイアミからグアヤキルまでは、約4時間半のフライトでした。乗り継ぎが2回もありましたが、乗り継ぎ時間が少なかったため、思っていたよりも楽でした。グアヤキルでは無事友人と再会、一緒に色々回って観光しました。帰りも行きと同じくアメリカン航空を利用して、2回乗り継いで成田空港へ戻りました。アメリカン航空は良い評判をあまり聞かないので少し不安もありましたが、スタッフも親切で機内食も美味しくて全く問題ありませんでした。また海外へ行く時は、格安航空券を利用したいと思います。

大阪⇔グアヤキル 43歳女性

友人2人と一緒にガラパゴス諸島へ行ってきました。グアヤキルはガラパゴス諸島の玄関口となっていて、エクアドルの首都キトから行くよりも安かったので、グアヤキル行きの航空券を購入しました。利用したのはラタム航空です。まず、関西空港を出発して約12時間かけてロサンゼルスへ。乗り継ぎ時間が約10時間ほどあったので、急いでロサンゼルス市内を観光して回りました。

空港に戻り、ロサンゼルスを出発して約13時間かけてサンチャゴへ。長いフライトが続くと体があちこち痛くなります…。サンチャゴでまた乗り換えて、グアヤキルへ。その日は、グアヤキルのホテルに一泊しました。友人の一人が英語を話せるので全く心配していませんでしたが、グアヤキルではあまり英語が通じませんでした。レストランなどで食事を頼んでも全然違うものが運ばれてきて、びっくりしました。面白かったですけどね。翌日、いよいよガラパゴス諸島へ出発。ガラパゴス諸島には、4日間滞在しました。たくさんの野生動物に会えて、とても素敵な時間を過ごすことができました。グアヤキルに戻り、最後に一泊して空港へ向かいました。帰りはリマとロサンゼルスを経由して関西空港に帰ってきました。帰ってきた時はクタクタでしたが、楽しい思い出がたくさんできてよかったです。

グアヤキル旅行 よくあるFAQ

テニスラケットは機内に持ち込めますか。

テニスラケットは機内持ち込み可能です。受託手荷物としても預けられます。

操縦席を見ることはできますか。

安全のため操縦席への立ち入りは禁止されています。

盲導犬と一緒に飛行機に乗れますか?

国内線では盲導犬と一緒に飛行機に乗ることができますが、国際線では国によって規定が異なりますので、利用する航空会社に問い合わせてみてください。

ゴルフクラブは機内に持ち込めますか?

ゴルフクラブは機内持ち込みが禁止されています。受託手荷物としてチェックインカウンターで預けてください。