1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. グリーンランド

グリーンランド行き国際線航空券を比較・検索

グリーンランド旅行へ行く前に確認するポイント

Greenland

グリーンランド旅行へ行く前に確認するポイント

画像の出典元: upload.wikimedia.org

正式名称グリーンランド
人口約5万6千人
首都ヌーク
国コードGL
言語グリーンランド語
国番号(電話用)299

グリーンランド発の航空券情報はこちら

グリーンランドまでは飛行機でおよそ----時間で行くことができます。グリーンランドの気候や通貨、宗教、マナーなどを確認して快適なグリーンランド旅行を楽しみましょう。


グリーンランドは、北極海と北大西洋の境にある世界で最も大きい島です。国土の大部分が北極圏に属しているとおり、ほとんどが氷床と万年雪に覆われています。そのため、人間が住むことのできる場所は沿岸部に限られます。

日本からグリーンランドへの渡航について

直行便と飛行時間

日本からグリーンランドへの直行便はないので、まずデンマークのコペンハーゲン空港に向かい、その後グリーンランド航空に乗り換えカンゲルルススアーク空港に向かいます。カンゲルススアークは首都ヌークより北にありますが、ヌークの空港は規模が小さいため、カンゲルススアークから国内線を利用していくことになります。

日本との時差

日本との時差は12時間(日本の方が12時間進んでいます)です。サマータイム期間は11時間となります。ごく一部の地域では、首都ヌークに対して-1時間、+2時間、+3時間となるところもあります。

グリーンランドにおけるビザ・入国手続きについて

観光目的で滞在期間が180日間で90日以内の滞在であれば、ビザは不要です。また、パスポートの残存有効期間は3か月です。なお、ビザやパスポートの情報は予告なしに変更している場合があります。渡航の際には大使館や領事館、もしくは旅行代理店等に確認することをおすすめします。入国審査の際に提出する出入国カードのような書類は特にないので、審査官にはパスポートのみ提示しましょう(乗継先によってはカードが必要となる場合もあります)。

グリーンランドの気候について

国土のほとんどが北極圏に属しています。その為、真冬に日が昇らない極夜、真夏に太陽が沈まない白夜という現象が起こります。グリーンランドは北極の気候であり、一年を通して気温が非常に低く、永久凍土があります。暖かい季節と言っても最高で10℃程度で、冬には平均気温がマイナス10℃~20℃と厳しい寒さになります。

グリーンランドの免税について

必要最低払い戻し購入額 300クローネ
VAT税率 25%
払い戻し率 12.5-18%
税関スタンプ受領期限
免税書類申請期限
免税条件
必要な税関スタンプ
特記事項

グリーンランドの通貨とチップ

グリーンランドの通貨とチップ

画像の出典元: pixabay.com

通貨について

使用されている通貨はデンマーク・クローネで、補助通貨はオーレ(1クローネ=100オーレ)です。硬貨は50オーレと1、2、5、10、20クローネ。また、紙幣は50、100、200、500、1000クローネです。

チップについて

グリーンランドにはチップを渡す習慣が無いので、基本的には不要です。

旅のお役立ち情報

グリーンランドの電圧とコンセント

グリーンランドの電圧とコンセント

グリーンランドの電圧は220Vとなっており、日本の電化製品ではものによっては変圧器が必要になります。プラグタイプはCタイプです。

グリーンランドのネット環境

グリーンランドのネット環境

首都ヌークは市街地としていくぶん発展していますが、世界の大都市と比べると設備は整っていない印象を受けます。海外で使える無線LANをレンタルしていく事をおすすめします。

グリーンランドの飲料水

グリーンランドの飲料水

基本的には水道水を飲んでも問題は有りませんが、気になる場合はミネラルウォーターをお買い求めください。

文化・宗教・マナーについて

グリーンランドの文化

現在もグリーンランドを支えているのは、音楽、ダンス、演劇、文学などの伝統文化です。人口に対する音楽家の数が多く、芸術分野では世界的に注目されている地域でもあります。寒冷な気候で作物も育たず、人口も少ないこの国で経済の発展は難しく、決して豊かな国とはいえません。ただ、この島の多くを占めている永久凍土の下には中東地域に匹敵する程の原油が存在するとされており、この地下資源収入が未来のグリーンランド経済を支え、さらなる発展へのカギとなるともいわれています。

グリーンランドの宗教

キリスト教が人口の95%以上を占めます。

グリーンランドのマナー

とくに注意すべきマナーは有りません。ヨーロッパ諸国の中でも治安が良い地域とされているので、一般的な常識・マナーに気を付ければ、楽しく安全に過ごせるでしょう。

グリーンランドの食文化

グリーンランドの食文化

画像の出典元: istockphoto.com

カラーリットと呼ばれる先住民の食事はシンプルです。調理法や味付けも少なく、基本はイルカやクジラ、サメ、アザラシの肉や魚を干したものをアザラシのオイルや脂身と一緒に食べます。レストランではトナカイやクジラ、ジャコウウシのステーキ、アザラシのスープ、グリーンランドラムなど、グリーンランドでしか体験できないようなグルメが味わえます。

グリーンランドの主要観光地と世界遺産

グリーンランドの主要観光地と世界遺産

画像の出典元: istockphoto.com

グリーンランドの主要観光地

グリーンランドの魅力は何といっても壮大な自然です。国土の80%以上が氷床と万年雪に覆われており、他では見ることのできない圧倒されるほど雄大な氷の世界が広がっています。セルメルミュート氷山・氷河クルーズをはじめとする、寒冷地方ならではの観光コースが人気です。グリーンランドで3番目に大きな街「イルサリット」は北極圏にあり、世界遺産にも登録されているフィヨルドが有名です。カラフルな家が立ち並ぶ街並みを歩くのもいいでしょう。島内最大の空港をもつカンゲルルススアークは、晴天率が高いことからオーロラの観測地や氷河観光もできる観光の街となっています。首都ヌークは、北極圏の外にあるのでグリーンランドの中では比較的過ごしやすい気候です。また、商店も比較的充実しているので、お買い物やグルメも楽しめます。

グリーンランドの世界遺産

グリーンランド唯一の世界遺産は、自然遺産「イルリサット・アイスフィヨルド」です。北半球で最も多くの氷山が生まれるフィヨルドであり、ここにあるセルメク・クジャレク氷河は1日に約20mも移動することで知られています。グリーンランドの氷床がすべて溶けると、地球の海面は7m上昇すると言われています。

グリーンランドのお土産について

お土産には、グリーンランド特有の哺乳類の毛皮と骨を細工した手工芸品がおすすめです。他には、動物の歯や骨を用いた「トゥピラク」というカラーリットのお守りや、グリーンランド南部の鉱山から採れる金で作られたジュエリーも人気があります。

グリーンランド行き航空券利用者の声

成田⇔グリーンランド 53歳女性

氷河とオーロラが見たくてグリーンランドまで行く事を決めました。なにしろグリーンランドの85%は氷に覆われていると聞き、暑い日本を飛び出してみたくなったからです。直行便はないのでスカンジナビア航空でコペンハーゲンまで行き、そこからグリーランド航空に乗り換えです。乗り換えの都合上、コペンハーゲンで一泊しました。コペンハーゲンはさすが北欧の街。おしゃれなインテリアや雑貨類がたくさんありました。同行の娘も大喜びではしゃいでいました。コペンハーゲンから約5時間でカンガルッスァックへ移動しました。なんといってもこの街はオーロラの出現率が世界最高と聞き、ワクワク。寒いのでホテルの窓からチラチラ外をみてオーロラが現れるのを待っていました。月が沈んで午前3時!娘が起こしてくれて、オーロラが見えました。幻想的で本当にすばらしいものでした。成田空港で待っている家族の為にアザラシの毛皮や爪で作ったアクセサリーをお土産に買いました。珍しいお土産で喜んでもらえて良かったです。

成田⇔グリーンランド 60歳男性

グリーンランドの自然にあこがれて、格安航空券を手に入れて、やっと夢が実現しました。日本を飛び立ち、コペンハーゲンでグリーン航空に乗り換え、あこがれのイルリサットに行きました。グリーンランド航空では軽食が出たけど、味付きチキンや野菜、それにケーキのデザートもついて結構なボリュームがありました。イルリサットから氷山クルーズに出港し、巨大な氷河をはじめて肉眼で見ました。結構迫力があり、興奮しました。一緒に行った妻も大喜びしていました。他にヌークという小さな村も訪れました。ここには美術館や劇場もあり、イヌイットの生活について詳しく知ることができました。ちょっと怖かったのですが勇気を出して犬ぞりも体験してみました。ガイドが親切に教えてくれるので、なんとか乗ることができましたが、結構なスピードが出ていました。村ではスアーサットという伝統的なスープも食べましたが、温かくて美味しかったです。妻と二人、また格安航空券を購入して、絶対に来ようと約束しました。

成田⇔グリーンランド 65歳女性

狭い日本にいると時々海外に出たくなって、あちこち旅に行くのが楽しみです。今回は成田空港からヨーロッパ経由でレイキャヴィークに行って、そこからエア・アイスランドに乗り継ぎ、イルリサットまで行きました。レイキャヴィークに定刻通り着かずに、到着が遅れてしまい、ハラハラしました。次に乗るはずのエア・アイスランドが出発してしまうかもしれないので本当に心配になりましたがなんとか乗れました。グリーンランドに決めたのは、オーロラがどこでも見える可能性があると聞いたのと、白夜が見たかったからです。それに上質なお水が飲めるのも魅力でした。エア・アイスランドには日本人のCAはいませんでしたが、皆感じが良くサービスも良かったです。現地では白夜のほかホエールウオッチングや名物ジャコウウシのステーキ、オーロラ観測などいろいろ楽しみました。格安航空券って本当に便利ですね。お得に旅行できて本当に良かったです。

グリーンランド旅行 よくあるFAQ

預けた手荷物はグリーンランドまで預け替え無しでスルーできる?

航空券が2枚に分かれているものは、手荷物はスルーになりません。往復とも同じです。お預けになる前にチェックインカウンターでご確認なさることをおすすめします。

飛行機が遅延してアイスランドで乗り継ぎできませんでした。補償はあるの?

現地の空港に到着後、その遅延した飛行機会社の係員とご相談ください。この場合、グリーンランド航空とは無関係のトラブルですので、当社では補償はいたしかねます。万一のトラブルに備えて海外旅行保険への加入をおすすめします。

事前に座席指定はできますか?

グリーンランド航空にてご購入された航空券なら、弊社にて出発24時間前まで変更ができます。しかし、中には座席指定ができない航空券もありますので、予約担当の係までお問い合わせください。なお、他社にて購入されたチケットは、購入元でお問い合わせいただくようお願いいたします。

預けたはずの手荷物が出てこない!どうしてですか?

まずはアイスランド航空のバゲージクレームカウンターに行って頂き、そこで必ず書類を作成して下さるようお願いいたします。その後、係員がその後の指示をご案内し、事後処理についてご説明いたします。作成した書類は後の処理に必要ですので紛失しないようにご注意ください。