1. トップ
  2. ヨーロッパ
  3. フィンランド

フィンランド旅行へ行く前に確認するポイント

Republic of Finland

http://www.istockphoto.com/jp/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AD-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-gm183996236-27635475?st=96ab559

画像の出典元: istockphoto.com

正式名称フィンランド共和国
人口約540万人
首都ヘルシンキ
国コードFI
言語フィンランド語、スウェーデン語、サーメ語、英語
国番号(電話用)358
フィンランド発の航空券情報はこちら

フィンランドまでは飛行機でおよそ10~11時間で行くことができます。フィンランドの気候や通貨、宗教、マナーなどを確認して快適なフィンランド旅行を楽しみましょう。


スカンジナビア半島の付け根、バルト海の一番奥に位置し、北欧3か国の中でもっとも東にあります。ノルウェー、スウェーデンのほかロシアと国境を接しており、両国はしばしば対立関係に陥ってきました。日露戦争中の日本海海戦で東郷平八郎率いる連合艦隊がロシア帝国のバルト海艦隊を破ったことでフィンランド独立の機運が高まり、これを記念して東郷ラベルの「トーゴービール」がフィンランド国民の間で飲まれるようになったといわれています。

フィンランド行きの最安値を比較

  • 東京 (羽田空港)発
  • 東京 (成田空港)発
  • 大阪 (関西国際空港)発
  • 札幌 (新千歳空港)発
  • 名古屋 (中部国際空港)発
  • 福岡 (福岡空港)発

※クリックすると検索結果が表示されます。

日本からフィンランドへの渡航について

直行便と飛行時間

ヘルシンキへは直行便が成田空港、関西国際空港、中部国際空港から出ており、所要時間は9時間30分程です。

日本との時差

日本との時差は、ヘルシンキで7時間。サマータイム制なので、3月最終の日曜日から10月最終の日曜日までは、時差が6時間です。他の北欧3カ国とも時差があるので、移動の際はご注意ください。

フィンランドにおけるビザ・入国手続きについて

観光目的で入国する場合、滞在日数がEU圏内であらゆる180日間のうち90日以内であれば、ビザは不要です。パスポートの残りの有効期限が3ヶ月以上であることをご確認の上、ビザやパスポート情報は予告なく変わることがありますので、事前に大使館や領事館にお問い合わせください。入国審査は非EU加盟国のパスポート所持者のカウンターに並び、入国審査官にパスポートを提示しましょう。なおフィンランドはシェンゲン協定加盟国なので、一度出国した後に他の加盟国に入る手続きは不要です。

フィンランドの気候について

フィンランドも他の北欧諸国のように、近海を流れる暖かいメキシコ湾流のおかげで、緯度のわりにはそれほど寒さが厳しくありません。ただし、国土の3分の1が北極圏に位置しているのでもちろん冷涼な気候です。北部ラップランド地方では、夏は白夜、冬は太陽が昇らない時期があります。

フィンランドの免税について

税関で、免税に関する書類や購入時のレシート、使用していない商品、搭乗券、パスポートを提示して税関スタンプを押してもらいましょう。払い戻し金は、現金、クレジットカード、銀行小切手などから選択できます。

必要最低払い戻し購入額 40ユーロ
VAT税率 24%、14%(食料品)
払い戻し率 9,8-16%、7,5-10%(免税品)
税関スタンプ受領期限 購入月末日から3ヶ月以内
免税書類申請期限 購入日から1年以内
免税条件
  • 払い戻し時にレシート原本の添付が必要です。
必要な税関スタンプ フィンランド、またはEU圏で最終出国する税関。 グローバルブルーカウンターで受けられるスタンプも有効です。
特記事項 税関で、免税に関する書類や購入時のレシート、使用していない商品、搭乗券、パスポートを提示して税関スタンプを押してもらいましょう。払い戻し金は、現金、クレジットカード、銀行小切手などから選択できます。

フィンランドの通貨とチップ

画像の出典元: en.wikipedia.org

通貨について

通貨はユーロが使用され、補助硬貨としてセントがあります。紙幣は5~500までの7種類、コインは1~50までの6種類です。

チップについて

サービス料を含んでいることが多いので、チップを渡す習慣はありません。本心からサービスに満足した場合、お心づけ程度に置いてもよいでしょう。

旅のお役立ち情報

フィンランドのコンセント形状はtype-e

フィンランドの電圧とコンセント

フィンランドの電圧は高く220または230Vで、50Hzです。日本の電化製品ではものによっては変圧器が必要になります。プラグはCタイプが一般的です。

77

フィンランドのネット環境

フィンランドでは、Wi-Fiが普及しているところが多く、あまり困る事はありません。主な観光地には、市が提供しているWi-Fiスポットがあったり、ショッピングセンターの中でも無料Wi-Fiが利用できます。

103

フィンランドの飲料水

ほとんどの場所で、水道水をそのまま飲むことができます。ミネラルウォーターは炭酸水が多いので、購入の際はご注意ください。

文化・宗教・マナーについて

フィンランドの文化

フィンランドといえば、サウナ文化とサンタクロース。さらに世界的に学力がトップレベルで、その教育方針が特殊なことで有名です。人見知りでシャイな性格の人が多く、声も小さくて話し方には活気があまりないようです。そのため愛想はあまりよくありませんが、身内や近しい人にはとても優しいそうです。健康維持のためだそうですが、なぜか、寒中水泳が人気です。フィンランドでは、ベリー摘みとキノコ狩りは国民の権利として認められています。

フィンランドの宗教

キリスト教のフィンランド福音ルター派教会が78%を占め、フィンランド正協会が1%程度、他宗教と無宗教が20%程度です。

フィンランドのマナー

公共のトイレは有料のところが多いです。1~2ユーロですが、入れないと扉が開かないようになっています。公共の場は、基本的に全面禁煙です(一部バーなどでは、分煙されているところもあります)。しかし、路上の喫煙は禁止されていないので、歩きタバコやポイ捨ても多いです。街中では気を付けましょう。

フィンランドの食文化

画像の出典元: en.wikipedia.org

フィンランドの伝統料理は、近隣のスウェーデンやロシア、ドイツの影響を受けているものの若干異なり、スウェーデンほど甘くなく、ロシアのようにサワークリームを多様しないのが特徴です。カーリカーリュレートというフィンランド風ロールキャベツやカレリヤパイというカレリヤ地方のライ麦のパイ、黄金のキノコと呼ばれるカンタレリのスープなどがあります。また、サヤエンドウを生のまま食べる習慣があります。

フィンランドの主要観光地と世界遺産

画像の出典元: istockphoto.com

フィンランドの主要観光地

首都ヘルシンキには、大聖堂やロックチャーチなどの見どころがありますが、フィンランド観光の醍醐味はむしろ牧歌的な郊外の探訪にあると言えるでしょう。4つの島を結んだ美しい要塞スオメンリンナや作曲家シベリウスの生まれたハメーンリンナなどが、ヘルシンキから日帰りできるオススメの観光スポットです。北部ラップランドにはフィンランドのイメージ通りの森と湖が広がり、運が良ければオーロラを観測することもできます。変わったところでは、フィンランド生まれのムーミンの世界を再現したナーンタリのムーミンワールドや、サンタクロース村のあるロヴァニエミなども人気の観光地となっています。

フィンランドの世界遺産

フィンランドの世界文化遺産は、木造の町並みが有名な「ラウマ旧市街地」やフェリーで行く海上の「スオメリンナ要塞」、木造建築の「ペタヤヴェシの古い教会」、国内初の製材工場の「ヴェルラ砕木・板紙工場」、「サンマルラハデンマキの青銅器時代の石塚群」、そして「シュトルーヴェの測地弧」があります。自然遺産は「ヘーガクステンとシュヴァルケン群島」が登録されています。

フィンランドのお土産について

フィンランドのお土産としては、ムーミングッズが大人気です。その他にも、マリメッコを代表するフィンランドデザインのものや、イッタラのガラス製品がオススメです。日本ではちょっと高級なイメージのフルーツティーも、お手頃なお値段で購入できます。Fazerのチョコレートもお土産の王道です。

フィンランド行き航空券利用者の声

成田⇔フィンランド 30代 女性

北欧雑貨を集めるのが趣味で、仕事の休みを利用してフィンランドのヘルシンキに行きました。格安航空券で直行便があったのでラッキー!9時50分発フィンランド航空を利用しました。早めに成田空港へ行き、フィンランド航空のチェックカウンターで搭乗券を受け取り、セキュリティチェックへ行ったんですが、何故か荷物が通らないんです。ペンケースに入ってた小さなカッターナイフがダメで没収されました。全く意識してませんでした。ようやく通過して出国審査も無事済み、ゲートへ向かって搭乗時間待ち!フィンランド航空の機内は北欧らしいデザイン!座席の毛布はフィンランドのブランド、マリメッコでした。さすが北欧、お洒落です。機内食は日本人向けなのか、冷たい蕎麦が付いてて良かったです。ヘルシンキまでは約10時間なので、ゆっくり機内での時間を音楽と映画で楽しみました。ヘルシンキに着いて、市内までの移動は、空港とヘルシンキ中央駅を結ぶ列車、環状線P線(時計回り)で30分弱で到着。この駅から歩いて5分くらいのところに、マリメッコ本店があるので、迷わず直行!ガラス張りの大きなお店だったのですぐわかりました。ヘルシンキではたくさんの可愛い雑貨をゲット!帰りの飛行機もフィンランド航空!格安航空券とは思えないほど、機内サービスが充実していて良かったです。次回もフィンランド航空も格安航空券をゲットして行きたいと思います。

成田⇔フィンランド 20代 男性

父が仕事でヘルシンキに住んでいるのでフィンランドへ行きました。父がチケットの手配をしてくれたんですが、成田空港へ行ってどうすれば良いのかわからず、インフォメーションで聞きました。日本航空の直行便で、格安航空券だと父から言われていたので、本当に大丈夫か不安でしたが、日本航空は、なんとなく安心かなと思いました。インフォで教えてもらってなんとか搭乗でき、初めて行くフィンランドにワクワク!それに言葉の心配がありません!機内食も美味しかったです。映画はいろいろあって充実してました。ヘルシンキに着いて手荷物だけだったので、すぐ到着ロビーで父に会えました。夕飯には少し早かったけど、父が連れて行ってくれたのは、映画【かもめ食堂】の舞台になった有名食堂!入口に小さく、かもめ食堂の文字発見!お店の飾りが雰囲気あって良かったです。翌日、父が変わった教会へ連れて行ってくれました。なんと石で出来てる洞窟のような感じ!不思議な感じがしました。時間があまりなかったけど、父なりに案内してくれたんだなと思います。帰りも日本航空の直行便です。父が不便がないようにと、日本航空、直行便の格安航空券を予約してくれたようです。お陰で往復とも快適に過ごせました。また日本航空を利用したいです!

成田⇔フィンランド 50代 男性

妻と二人でフィンランドへ旅行しました。ブリティッシュ・エアウェイズの格安航空券が有ったので、直ぐ予約しました。二人なので乗継なしの、直行便を選びました。行きも帰りも、丁度良い時間帯なので、安心。空港では不慣れで手こずりましたが、成田空港の方が親切に教えてくれました。搭乗後、機内では結構乾燥してて、飲み物を結構飲み、トイレに頻繁にいきましたが、ブリティッシュ・エアウェイズの方は笑顔で対応。なんかホッとしますね。寝ているうちにヘルシンキに着きました。私は色んな名所に行きたかったけど、妻は、もっぱら食べ物の美味しいところを歩きたいと意見があいません。でもなんとか、意見一致のハカニエミのマーケットスクエアに行きました。珍しい物もあり面白かったです。帰りの飛行機では、妻が疲れたのか、機内食を食べた後、すぐ寝てしまいました。口をあけて寝ていたら、ブリティッシュ・エアウェイズの客室乗務員の方が、毛布を掛けてくれました。気づかいがあり、ありがたかったです。また、ブリティッシュ・エアウェイズの格安航空券を使ってみたいと思います。

フィンランド旅行 よくあるFAQ

成田空港に無料ラウンジがあるって聞いたんですが、誰でも利用できますか?

第2ターミナルと本館サテライトを結ぶ連結に無料ラウンジ、成田スカイラウンジ和、があります。こちらはどなたでもご利用できます。出国前であれば第2ターミナルにクレジットカード会社のラウンジがあります。利用出来るかはクレジット会社でご確認下さい。

フィンランドの観光ベストシーズンは?

暖かく過ごしやすいのは6月から8月頃です。

空港には出発時間のどの位前に行けばよいですか?

なるべく早くお越しください。おそくても3時間前。混む場合があり搭乗までに時間がかかる場合があります。時間に余裕を持っておでかけ下さいませ。

フィンランドへスケート靴を持って行けますか?

スケート靴は鋭利な品物にあたるので、持込は出来ません。