八重山観光フェリー サザンコーラル
格安フェリー予約

サザンコーラルのフェリーを予約する

南のサンゴという意味のサザンコーラルは、同社の他8隻のフェリーと共に石垣島と周辺の小島を結んでいるフェリーです。ウォータージェット推進力で動くため噴射口の角度を変えて進路変更ができ、舵不要。またプロペラ型の大型フェリーにはできない急制動を、逆噴射することによって可能にしています。前部座席では、リクライニングチェアに座って窓からマリンブルーの景色を満喫。後部座席はオープンエアになっているため、海の景色とたっぷりの潮風を楽しんでください。こんなサザンコーラルに乗った航海を計画するなら、ネット予約が便利です。

サザンコーラルの時刻表・ダイヤ

石垣島 石垣港発 竹富島 竹富港着
石垣島 石垣港発 竹富島 竹富港着 所要時間
7:30 7:45 15分 ※1 予約
8:00 8:15 15分 予約
8:30 8:45 15分 ※1 予約
9:00 9:15 15分 予約
9:30 9:45 15分 ※1 予約
10:00 10:15 15分 予約
10:30 10:45 15分 ※1 予約
11:00 11:15 15分 予約
11:30 11:45 15分 ※1 予約
12:30 12:45 15分 予約
13:00 13:15 15分 ※1※2 予約
13:30 13:45 15分 予約
14:00 14:15 15分 ※1※2 予約
14:30 14:45 15分 ※1 予約
15:00 15:15 15分 予約
15:30 15:45 15分 予約
16:00 16:15 15分 ※1 予約
16:30 16:45 15分 予約
17:00 17:15 15分 ※1 予約
17:30 17:45 15分 予約
18:00 18:15 15分 ※3 予約

船舶にぃぬふぁぶしちゅらさん、サザンコーラル、サザンキングサザンクロス5号ちゅらさん2サザンパラダイスサザンイーグル、サザンクイーンのいずれかの運航の場合がございます ※1 安栄観光船が運航 ※2 7月~9月のみ運航 ※3 4月~6月:八重山観光フェリーが運航    7月~9月:安栄観光船が運航

竹富島 竹富港発 石垣島 石垣港着
竹富島 竹富港発 石垣島 石垣港着 所要時間
7:45 8:00 15分 ※1 予約
8:15 8:30 15分 予約
8:45 9:00 15分 ※1 予約
9:15 9:30 15分 予約
9:45 10:00 15分 ※1 予約
10:15 10:30 15分 予約
10:45 11:00 15分 ※1 予約
11:15 11:30 15分 予約
11:45 12:00 15分 ※1 予約
12:45 13:00 15分 予約
13:15 13:30 15分 ※1※2 予約
13:45 14:00 15分 予約
14:15 14:30 15分 ※1※2 予約
14:45 15:00 15分 ※1 予約
15:15 15:30 15分 予約
15:45 16:00 15分 予約
16:15 16:30 15分 ※1 予約
16:45 17:00 15分 予約
17:15 17:30 15分 ※1 予約
17:45 18:00 15分 予約
18:15 18:30 15分 ※3 予約

船舶にぃぬふぁぶし、ちゅらさん、サザンコーラル、サザンキング、サザンクロス5号、ちゅらさん2、サザンパラダイス、サザンイーグル、サザンクイーンのいずれかの運航の場合がございます ※1 安栄観光船が運航 ※2 7月~9月のみ運航 ※3 4月~6月:八重山観光フェリーが運航    7月~9月:安栄観光船が運航

サザンコーラルについて

サザンコーラルとは
ウォータージェット動力搭載のフェリー

大型の旅客フェリーでは推進動力としてプロペラを使用することが多いですが、小型のサザンコーラルはウォータージェットで動きます。左右に1個ずつあるノズルの噴射方向を変えることで進路を変えるため、船のトレードマークの1つである舵がありません。また噴射口を進行方向に向けて逆噴射させることにより、車のブレーキのように急制動可能。一方、プロペラ型の船の場合は前方に障害物があってもエンジンを切ってから慣性でしばらく進んでしまいます。

オープンエアーでダイレクトに楽しむ沖縄の海

サザンコーラル(南のサンゴの意)は、美しいサンゴ礁の海を彷彿する名前のフェリーです。後部座席はオープンエアになっているので、潮風を浴びながら美しいオーシャンビューをガラスの遮りなしで満喫することができます。ちゅらさん・ちゅらさん2と共にバリアフリー対応になっているので、車椅子のお客様も利用しやすい設計。西表島・小浜島・黒島・竹富島を同社のフェリーと交替で行き来しています。定員88名速度40ノットの高速船です。

ディーゼルエンジン採用の安定感ある船旅

サザンコーラルは車でもお馴染みのディーゼル機関搭載船。熱効率が非常に高いディーゼルは燃料消費率が少なく、火災事故等も少ないのでフェリーの安全走行にはもってこいです。このエンジンにより、安定感のある船旅を楽しむことができます。サザンコーラルでエンジンの振動と沖縄の波を感じながら、快適な船旅を堪能してみてはいかがでしょうか

サザンコーラルの客室
前部椅子席
サザンコーラルの旅客定員88名の内約半数が、前部のシート席を利用できます。席は通路を挟んで左右3席ずつ。椅子は観光バスのような布製カバーのついたリクライニングシートです。左右についている大きな窓から、遠くまで広がるコバルトブルーの海を満喫。前方には小型テレビがついています。映像に関心があるお客様は前列の方に座るといいでしょう。
後部椅子席
サザンコーラルの後部座席は、オープンエア。旅客定員88名のうち約半数のお客様がこちらを利用できます。シートはプールサイドにあるような強化プラスチック製で、海の波で濡れても大丈夫。夏の航海なら、海水のミストを含んだ海風がとても気持ちがいいです。帽子が風で飛ばされないように気をつけながら、オーシャンビューを満喫してください。
サザンコーラルのパブリックスペース
トイレ
トイレ

トイレは男女各1室ずつと、バリアフリートイレが1室あります。八重山観光フェリーの中でバリアフリー対応は、この船とちゅらさん、ちゅらさん2のみ。

サザンコーラルの船内での食事
朝食
朝食

船内に朝食のサービスはありません。石垣島から乗船ならフェリーターミナルの食堂が朝7時から営業していますよ。八重山うどんが美味しいです。

昼食
昼食

船内で昼食のサービスがないので、昼は持ち込むか下船してから現地で食べるのはいかがでしょうか。石垣港ターミナル出発ならサンドイッチも買えますよ。

夕食
夕食

船内に夕食サービスはありません。乗船時間は10分から40分くらいなので、乗船前か乗船後にご当地グルメを食べるのはいかがでしょうか。

サザンコーラルの出発到着ターミナル

八重山観光フェリー 石垣ターミナル
八重山観光フェリー 石垣ターミナル

八重山観光フェリー 石垣ターミナルは、石垣島の南端にあります。新石垣空港から車やバスで約40分。近くにはコンビニやレストラン、ホテルなどの施設が集まる島の中心街に位置します。大きな平屋建てのターミナルは周辺にヤシの木が植えられ、屋根瓦も沖縄赤瓦で南国情緒たっぷり。カウンター式の食事処が4ヶ所、売店も4店舗営業しています。ターミナルには、石垣島出身のボクシング元世界チャンピオンの具志堅用高のブロンズ像もあります。

住所 沖縄県石垣市美崎町1
電話番号 0980-88-0822
特徴
  • WiFi
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
八重山観光フェリー 石垣ターミナルの詳細ページへ
八重山観光フェリー 竹富ターミナル
八重山観光フェリー 竹富ターミナル

八重山観光フェリー 竹富ターミナルの小さな待合所の中には、竹富島で作られたハンドメイドの特産品や、名物の水牛車やグラスボート、貸自転車の案内所があります。八重山観光フェリー 竹富ターミナルには、「てぇどぅん かりゆし館」という愛称があります。「てぇどぅん」は竹富島の方言で竹富島のこと。「かりゆし」は「嘉例吉」と書いて、旅行者の海の安全を祈るという意味や縁起が良いという意味もあります。最近は沖縄風のアロハシャツのことを、かりゆしウェアと呼ぶこともあるそうですよ。

住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富 竹富港
特徴
  • 休憩スペース
  • お土産
  • 連絡バス
八重山観光フェリー 竹富ターミナルの詳細ページへ

サザンコーラルのサービス

朝7時から夕方まで30分間隔で運航

公共機関の乗り物は、自家用車で移動するのと違って時刻表に合わせて行動しなければなりません。陸続きなら、電車に乗り遅れたらバスや自転車、徒歩でも目的地につけないことはないです。しかし、海に囲まれた南国の小島でそれは無理。石垣島周辺の小島にはほとんど飛行場がないので、フェリー以外には行き来する方法がないのです。サザンコーラルを含む八重島フェリーでは、嬉しいことに朝7時から夕方まで30分に1本のフェリーがあります。とても便利。

貨物船サービス

サザンコーラルを含む八重山フェリーでは、船内に手荷物の持ち込みが可能です。しかし、通路をふさいでしまうような他の乗客に支障をきたす大きな荷物を積み込むことはできません。そのような時に便利なのが、貨物船のサービスです。2隻の貨物船が、大きな荷物を運搬可能。ただ旅客船に比べると本数が少ないため、事前によく計画を立てる必要があります。また潮位やその他の理由で、欠航や変更する場合も。利用する際は注意してください。

車椅子専用スペース

体が不自由な人も南国の美しいオーシャンビューを満喫する旅に出かけられたら楽しいですね。サザンコーラルのリクライニングシート室には、車椅子専用スペースが準備されていますので、そちらを利用できます。左右の窓からは美しいオーシャンビューを満喫。八重島フェリーの中でもこのスペースがあるタイプとないタイプがありますので、乗船する前に確認してください。確実にあるのは、「サザンコーラル」と「にぃぬふぁぶし」「ちゅらさん2」です。