八重山観光フェリー にぃぬふぁぶし
格安フェリー予約

にぃぬふぁぶしのフェリーを予約する

「にいぬふぁぶし」は、八重山観光フェリーが運営している中で一番旅客定員数の多いフェリー。古代の船乗りは北極星を頼りに航海しましたが、「北極星」という意味を持つ「にいぬふぁぶし」は、南国の船旅のエスコートをする船にピッタリです。操縦席が2階にあるため広々している客室でリクライニングチェアーに座りながら、マリンブルーのオ―シャンビュ―を満喫。船内に飲食サービスはないので、乗船前後にご当地グルメを満喫してください。こんな「にいぬふぁぶし」で離島旅行をするならネット予約が便利です。スムーズな旅の計画に活用してください。

にぃぬふぁぶしの時刻表・ダイヤ

石垣島 石垣港発 竹富島 竹富港着
石垣島 石垣港発 竹富島 竹富港着 所要時間
7:30 7:45 15分 ※1 予約
8:00 8:15 15分 予約
8:30 8:45 15分 ※1 予約
9:00 9:15 15分 予約
9:30 9:45 15分 ※1 予約
10:00 10:15 15分 予約
10:30 10:45 15分 ※1 予約
11:00 11:15 15分 予約
11:30 11:45 15分 ※1 予約
12:30 12:45 15分 予約
13:00 13:15 15分 ※1※2 予約
13:30 13:45 15分 予約
14:00 14:15 15分 ※1※2 予約
14:30 14:45 15分 ※1 予約
15:00 15:15 15分 予約
15:30 15:45 15分 予約
16:00 16:15 15分 ※1 予約
16:30 16:45 15分 予約
17:00 17:15 15分 ※1 予約
17:30 17:45 15分 予約
18:00 18:15 15分 ※3 予約

船舶にぃぬふぁぶし、ちゅらさんサザンコーラルサザンキングサザンクロス5号ちゅらさん2サザンパラダイスサザンイーグル、サザンクイーンのいずれかの運航の場合がございます ※1 安栄観光船が運航 ※2 7月~9月のみ運航 ※3 4月~6月:八重山観光フェリーが運航    7月~9月:安栄観光船が運航

竹富島 竹富港発 石垣島 石垣港着
竹富島 竹富港発 石垣島 石垣港着 所要時間
7:45 8:00 15分 ※1 予約
8:15 8:30 15分 予約
8:45 9:00 15分 ※1 予約
9:15 9:30 15分 予約
9:45 10:00 15分 ※1 予約
10:15 10:30 15分 予約
10:45 11:00 15分 ※1 予約
11:15 11:30 15分 予約
11:45 12:00 15分 ※1 予約
12:45 13:00 15分 予約
13:15 13:30 15分 ※1※2 予約
13:45 14:00 15分 予約
14:15 14:30 15分 ※1※2 予約
14:45 15:00 15分 ※1 予約
15:15 15:30 15分 予約
15:45 16:00 15分 予約
16:15 16:30 15分 ※1 予約
16:45 17:00 15分 予約
17:15 17:30 15分 ※1 予約
17:45 18:00 15分 予約
18:15 18:30 15分 ※3 予約

船舶にぃぬふぁぶし、ちゅらさん、サザンコーラル、サザンキング、サザンクロス5号、ちゅらさん2、サザンパラダイス、サザンイーグル、サザンクイーンのいずれかの運航の場合がございます ※1 安栄観光船が運航 ※2 7月~9月のみ運航 ※3 4月~6月:八重山観光フェリーが運航    7月~9月:安栄観光船が運航

にぃぬふぁぶしについて

にぃぬふぁぶしとは
ウォータージェット3基で竹富・小浜・黒島・西表・石垣を結ぶ

にいぬふぁぶしは、沖縄の方言で「北極星」の意味。フェリーにいぬふぁぶしは、旅客定員188名を乗せて竹富島・小浜島・黒島・西表島と石垣島をつないでいます。にいぬふぁぶしの推進力は、ウオータージェット。フェリー後部左右のウォータージェットの向きを変えることにより方向転換ができるため舵が不要です。さらに、にいぬふぁぶしは、フェリー後部中央にもう1つブースタージェットのついた3基設置型となっています。速度は40ノット(時速約74キロ)。

フォワードサロンで船長気分を満喫

大型旅客フェリーに必ずと言っていいくらいあるのが、「フォワードサロン」。窓から船の前方が見えるので、船長気分になって航海を楽しむことができます。「にいぬふぁぶし」は操縦席が2階にあるため、客室の前面の窓から前方の海の景色を見られますよ。ちゅらさん2も2階建てですが、こちらの船は前面視界がふさがれているデザイン。そのため八重山観光フェリーの旅客船の中でフォワードサロンを満喫したいなら「にいぬふぁぶし」がお薦めです。

2階の展望デッキから見えるオーシャンビュー

石垣島から周辺の小島までの10~40分くらいの移動には、小型高速船で十分。ただ、小型船だと展望デッキのスペースがないことが多いのが残念です。にいぬふぁぶしは、2階建てのフェリー。その2階部分に展望デッキがあります。心地良い潮風を浴びながら、3方向のオーシャンビューを楽しんでください。八重山フェリーの中では「にいぬふぁぶし」と「ちゅらさん2」にのみに展望デッキを設置。デッキの利用希望者は、この船がお薦めです。

にぃぬふぁぶしの客室
室内座席
乗船口から入ると188席の椅子席があります。まるで海の中のサンゴカラーのようなレッド・ブルー・グリーンの座席が、左右5列くらいずつ並んでいます。フロアー全面が客席。椅子室前面には約20個ほどの小窓があり、そこから前方の海を眺めることができます。部屋の前方中央にはテレビが設置されていますので、楽しんでください。
にぃぬふぁぶしのパブリックスペース
トイレ
トイレ

男女各1室ずつ。もしバリアフリータイプを希望する場合は、ちゅらさん・サザンコーラル・ちゅらさん2をお薦めします。場所は船の後方右舷側です。

にぃぬふぁぶしの船内での食事
朝食
朝食

船内に飲食のサービスはありません。石垣港離島ターミナルから乗船なら早朝7時から営業している食堂「ゆがふぅふぅ」が便利です。

昼食
昼食

船内で飲食のサービスはありません。必要なお客様は乗船前に購入し持ち込むのがいいでしょう。石垣港離島ターミナルから乗船なら食堂で購入可能。

夕食
夕食

船内で飲食のサービスはありません。しかしフェリーの乗船時間は最長40分なので、下船後ご当地グルメを満喫されるのはいかがでしょうか。

にぃぬふぁぶしの出発到着ターミナル

八重山観光フェリー 石垣ターミナル
八重山観光フェリー 石垣ターミナル

八重山観光フェリー 石垣ターミナルは、石垣島の南端にあります。新石垣空港から車やバスで約40分。近くにはコンビニやレストラン、ホテルなどの施設が集まる島の中心街に位置します。大きな平屋建てのターミナルは周辺にヤシの木が植えられ、屋根瓦も沖縄赤瓦で南国情緒たっぷり。カウンター式の食事処が4ヶ所、売店も4店舗営業しています。ターミナルには、石垣島出身のボクシング元世界チャンピオンの具志堅用高のブロンズ像もあります。

住所 沖縄県石垣市美崎町1
電話番号 0980-88-0822
特徴
  • WiFi
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
八重山観光フェリー 石垣ターミナルの詳細ページへ
八重山観光フェリー 竹富ターミナル
八重山観光フェリー 竹富ターミナル

八重山観光フェリー 竹富ターミナルの小さな待合所の中には、竹富島で作られたハンドメイドの特産品や、名物の水牛車やグラスボート、貸自転車の案内所があります。八重山観光フェリー 竹富ターミナルには、「てぇどぅん かりゆし館」という愛称があります。「てぇどぅん」は竹富島の方言で竹富島のこと。「かりゆし」は「嘉例吉」と書いて、旅行者の海の安全を祈るという意味や縁起が良いという意味もあります。最近は沖縄風のアロハシャツのことを、かりゆしウェアと呼ぶこともあるそうですよ。

住所 沖縄県八重山郡竹富町竹富 竹富港
特徴
  • 休憩スペース
  • お土産
  • 連絡バス
八重山観光フェリー 竹富ターミナルの詳細ページへ

にぃぬふぁぶしのサービス

エアコン

「にいぬふぁぶし」が航行する石垣島の夏の最高気温は30度を超えます。乗船時間が最長40分という短い間でも、気密性が高い船内は南国の日差しでヒート状態。「にいぬふぁぶし」には空調設備が整っているので室内で快適に過ごすことができます。日焼けを気にせず船内から美しいマリンブルーを楽しんでください。また椅子席室前方中央にはテレビのサービスもあります。自然の美しさを満喫しながら、映像のサービスも楽しんでください。

テレビ

石垣島から周辺の小島への旅では、日本有数の美しい海の眺めにうっとり。ここではしばし世間の喧騒も忘れて、パラダイス気分に浸ることができます。それでも、気象情報などが気になるときもありますよね。「にいぬふぁぶし」のリクライニングシート室の前面中央には、テレビが設置されています。大画面ですので、後部座席のお客様からもよく見えます。美しいオーシャンビューを十分満喫する合間に、テレビで情報をチェックするのはいかがですか。

自販機

航行中のフェリーの周りは、美しく広がるマリンブルーの世界。地球は本当に水の惑星だと実感させられます。私達人間の体も90パーセント以上は水なので、水分補給は命の維持に不可欠。古代の船乗りたちは、飲み水を確保するのに苦労しました。現代のフェリー「にいぬふぁぶし」には自動販売機があります。簡単に飲料をゲット。美容や健康維持のためにも十分な水分は不可欠です。美しい海に見とれて、水分補給を忘れないように注意しましょう。