宇和島運輸フェリー さくら
格安フェリー予約

さくらのフェリーを予約する

さくらは宇和島運輸が運航するフェリーのうち、最古参の客船です。1998年就航、旅客定員485名。白い細身の船体に、船底部のグリーンとブルーのライン、ファンネル(煙突)の赤色に宇和島の「宇」の字が印象的なスッキリしたデザインの船です。客室のクラスは特等客室、1等客室、2等客室の3タイプ。さくらの航路、八幡浜港臼杵港には他にも「おおいた」というフェリーが就航。八幡浜港⇔別府港航路のあかつき丸えひめと合わせて、お好みの船で、往復別航路での旅行プランなども楽しそうです。2017年12月、あけぼの丸とその任務を交代しました。

さくらの時刻表・ダイヤ

八幡浜港発 臼杵港着
八幡浜港発 臼杵港着 所要時間
5:50 8:15 2時間25分 予約
9:40 12:05 2時間25分 予約
11:45 14:10 2時間25分 予約
15:35 18:00 2時間25分 予約
17:40 20:05 2時間25分 予約
22:00 0:25 2時間25分 ※1 予約
23:50 2:15 2時間25分 予約

船舶おおいたでの運航の場合もあります

臼杵港発 八幡浜港着
臼杵港発 八幡浜港着 所要時間
0:55 3:15 2時間20分 ※2 予約
2:40 5:00 2時間20分 予約
8:50 11:10 2時間20分 予約
12:40 15:00 2時間20分 予約
14:40 17:00 2時間20分 予約
18:30 20:45 2時間15分 予約
20:40 23:00 2時間20分 予約

船舶おおいたでの運航の場合もあります

さくらについて

さくらとは
車両積載量の多い中型フェリーでドライブ疲れをリフレッシュ

さくらは2300トンの中型フェリー。八幡浜港、臼杵港間を1日3往復しています。旅客定員485名に対して乗用車積載台数は150台。カーフェリーとしての利用客の期待に応える台数です。四国や九州はドライブがとても楽しい地域。荷物が多くてもお子様や高齢の方が同行していても、車の旅行なら移動ラクラクです。そんな旅の長距離移動にぴったりなのがカーフェリー。ドライバーさんも少しハンドルから離れて、のんびり海を眺めればまたリフレッシュしてドライブを楽しめそうです。2017年12月にあけぼの丸と交代しています。

船内休憩サービスでゆっくり休憩が可能

さくらの深夜発・早朝便に乗船の方は、船内休憩サービスを利用できる場合があります。船内休憩とは特定の深夜出発フェリー乗船の方が、港到着後も船内でゆっくりしていられるサービスです。ホテル代わりにフェリーで休んでいきたい方や、電車の始発まで時間を潰したい方などには非常にありがたいサービスですね。船内休憩を利用したい方は、どの便が対応しているのかの確認と、電話にて事前に連絡することが必要です。対応している便はあまり多くないため注意しましょう。

潮風を存分に堪能できる屋外デッキ

さくらには屋上に広大な海の景色を望める、屋外デッキがあります。この屋上デッキで清々しい潮風を浴びていたら、豊かで綺麗な瀬戸内海・宇和海を肌で感じることができるでしょう。また、フェリーには意外とカモメも多く寄ってくるので、鳥たちとの触れ合いを楽しむのも良いかもしれませんね。もし普段見ることのない素晴らしい海を前にはしゃいでしまっても大丈夫。少し疲れてしまったら、屋外デッキにあるベンチや、船内の横になって休憩できるスぺ―スでゆっくり休むことができます。なので、後先のことは気にせず存分に楽しみましょう。

さくらの客室
特等客室
ツインベッド、ソファー、トイレ、ドレッサーが付いた、さくらに一部屋しかない特等客室です。定員は4名。約2時間半の短時間フェリーにしては贅沢な船室ですが、広さと設備を考えるとお得なお部屋と言えそうです。2階の船首部分に位置していて景色も最高。プライベートな空間でゆっくりと過ごしたい方におすすめの客室です。
1等客室
マット、毛布、枕が付いた1等客室はさくらに4部屋用意されています。2階の中央階段から船首方面に向かうとA,B,C,Dと4部屋並んでいます。4名から8名定員の小部屋ですが、定員以下の利用でも、なるべく相部屋にならないように配慮してくれているというのは嬉しいですね。お盆や年末年始などの多客期には相部屋になることがありますので、ご注意ください。ご家族や友達同士などのグループでの旅行に、周りの目を気にせずわいわいできる客室です。
2等客室
1階に1つ、2階に1つ、こあがりの絨毯敷きで足を延ばせるスペースがさくらの2等客室です。約2時間半の船旅はこの2等客室を利用する方が一番多く、いつも人気のお部屋です。3階には船尾デッキ、2階には船首向きのラウンジ、1階には船体中央のロビーというフリースペースがあり、これらの椅子席でゆったり過ごす事もできますよ。2等客室には枕が付いていますので、寝るとき枕にしたり、座るときクッションのように使うこともできます。
さくらのパブリックスペース
ロビー
ロビー

1階の中央階段付近がロビーになっています。フロント(案内所)のカウンターがあり、こちらで毛布(有料)を借りることができます。

売店
売店

ロビー付近に売店があります。お弁当やソフトドリンク、お菓子はもちろんのこと、アルコール飲料やお土産まで、船旅に必要なものが多く売られています。

ゲームコーナー
ゲームコーナー

UEOキャッチャーやスロットなど、船旅定番のゲームコーナーがあります。お子様が退屈してしまったときなどに、気晴らしに遊べるような施設になっています。

遊歩甲板
遊歩甲板

ロビーの船側面左右にあるドアから、遊歩甲板に出ることができます。客室の周りをコの字型に歩けるようになっていて、外の空気を吸いたいときや、きれいな写真を撮りたいときにすぐに表に出られます。

さくらの出発到着ターミナル

宇和島運輸 八幡浜ターミナル
宇和島運輸 八幡浜ターミナル

八幡浜は古くは「伊予の大阪」と呼ばれるほど栄えた港町でした。現在では四国の西の玄関口として、宇和島運輸 八幡浜ターミナルから別府と臼杵を結んでいます。宇和島運輸 八幡浜ターミナルは昭和レトロを感じさせる建物。1階には乗り場や切符売り場、また待合室や売店があります。またエレベーターで3階へ上がれば、見晴らしの良いレストランもありますよ。さらにフェリーターミナルの真ん前にはタクシーも常駐しており、大変便利な作りになっています。四国と九州との移動には、宇和島運輸の八幡浜港フェリーターミナルを利用してみてください。

住所 愛媛県八幡浜市沖新田1586
電話番号 0894-22-2100
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
宇和島運輸 八幡浜ターミナルの詳細ページへ
宇和島運輸 臼杵ターミナル
宇和島運輸 臼杵ターミナル

宇和島運輸 臼杵ターミナルは小さな平屋の建物ですが、切符売り場や案内所、売店やうどん店が入っています。ちょっとしたお土産ならば、フェリーターミナル内の売店でも販売していますよ。このフェリーターミナルは深夜便を運航していることから24時間開いています。遅い時間でも、出航までフェリーターミナル内で過ごすことができますよ。四国と九州の移動の際には、ぜひ宇和島運輸 臼杵ターミナルを利用してみてください。

住所 大分県臼杵市大字板知屋大寺浦
電話番号 0972-63-5118
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
宇和島運輸 臼杵ターミナルの詳細ページへ

さくらのサービス

レンタル毛布

船内インフォメーション(案内所)で毛布の貸出をしています。こあがりの桟敷席で座るときや横になるとき、少し気になる足元にかけられる便利な毛布で、1回100円という嬉しい料金です。深夜、早朝便の船内休憩(深夜着の際、そのまま早朝5時ごろまで船内で休憩できるサービス)を利用するときには、無料の枕とセットで活躍しそうですね。毛布は常に清潔な状態にしてあるので、女性の方でも安心して利用できて非常にありがたいですね。

WiFiサービス

さくらの中はWiFiルーター完備。乗船中ずっとインターネットが使用可能です。さらに船内では、iPad2のレンタルができます。旅行でタブレットを持って来ていない方や、大きな画面で調べものをしたい方には嬉しいサービスですね。iPadのレンタルというのもめずらしいので、この機会にちょっと試してみようという方にもぴったりです。忙しくて、旅行先のことをあまり調べられなかったというときにも、天気が悪くてデッキに出られないときにも、ネットが使えると便利ですね。

スロープウェイ

さくらは、車に乗車したままフェリー1階フロアへ上がり、1階客室へバリアフリーで移動できるとても便利なスロープウェイがあります。車両乗船口(地下1階)から車両のままスロープで1階後方に上がることができ、1階で車を降りるとそのままバリアフリーで客室に入れるようになっています。車椅子や足の不自由な方だけでなく、ベビーカー、キャスター付きの荷物などの運搬にも良いですね。予約時に、スロープウェイを利用する旨をお伝えください。