種子屋久高速船 トッピー
格安フェリー予約

トッピーのフェリーを予約する

「トッピー」は種子屋久高速船株式会社が運航する高速船です。現在運航されている「トッピー」は、「トッピー2」「トッピー3」「トッピー7」の3つ。それぞれ船体のカラーが異なっていますよ。種子屋久高速船株式会社が運航する高速船の「ロケット」と交互に運航されています。高速船だけあり、鹿児島から種子島や屋久島まで定期フェリーに乗船するよりも早く到着することが可能。そのため、大型連休や夏休みなどは「トッピー」を利用する観光客が多くなり、予約が取りにくくなることも。種子島や屋久島へ「トッピー」を利用してアクセスしようとお考えの方は、早めに予約をしておくと安心でしょう。

トッピーの時刻表・ダイヤ

鹿児島本港発 種子島 西之表港着
鹿児島本港発 種子島 西之表港着 所要時間
07:30 09:05 1時間35分 予約
07:45 ※1 10:50 3時間5分 予約
09:10 ※A 10:45 1時間35分 予約
10:20 11:55 1時間35分 予約
13:00 14:35 1時間35分 予約
16:00 17:35 1時間35分 予約
17:00 18:35 1時間35分 予約

夏ダイヤ(2019/3/9~2019/9/16) ※1 指宿・屋久島経由 ※A 4/27~5/6、8/3~8/25のみ運航

種子島 西之表港発 鹿児島本港着
種子島 西之表港発 鹿児島本港着 所要時間
07:00 08:35 1時間35分 予約
08:00 09:35 1時間35分 予約
09:40 ※2 12:35 2時間55分 予約
11:05 12:45 1時間40分 予約
13:05 ※A 14:40 1時間35分 予約
15:00 ※3 16:55 1時間55分 予約
17:10 18:45 1時間35分 予約

夏ダイヤ(2019/3/9~2019/9/16) ※2 屋久島経由 ※3 指宿経由 ※A 4/27~5/6、8/3~8/25のみ運航

トッピーについて

トッピーとは
15kgまでの荷物の持ち込みが可能

「トッピー」に乗船する際、15kgまでの荷物を乗せることができます。数日滞在する旅行でも、15kgの持ち込みが可能となれば余裕ですよね。大きい物は有料となりますが、離島旅行を楽しむ道具を乗せられるのは嬉しいポイント。離島の移動に便利な折り畳み自転車や、離島で楽しみたい釣りの道具や、ショートのサーフボードも積み込むことができます。ですが、ロングのサーフボードは持ち込むことができないため、事前に発送するなどの対応をとっておくといいでしょう。

乗船時間が短いためスケジュールに余裕がでる

「トッピー」は高速船のため、鹿児島から種子島まで1時間35分ほど、鹿児島から屋久島までは経由する港にもよりますが、2時間から3時間程度でアクセスすることができます。移動に時間がとられないため、スケジュールに余裕が出てより旅行を充実したものにすることができますね。また、「トッピー」は「ロケット」と交互の運航になるため、その分運航本数が多いのも魅力です。ちなみに、鹿児島本港は鹿児島空港からバスを利用して1時間程度かかるので、鹿児島まで飛行機でアクセスする予定の方はご注意を。

高速船のため船酔いしにくい

フェリーと違い、高速船の「トッピー」は船酔いをしにくいのもメリットのひとつ。多少のシケでも船が大揺れすることはないため安心ですね。スピードが出ると、船体の底が水面から離れるため、航海中は横揺れがしないようになっているのです。停泊中は揺れることがあるため、安心をプラスするためにも船酔いしやすい方は酔い止めを飲んでおくといいでしょう。ですが揺れも少なく乗船時間も短いため、あまり心配しなくてもいいかもしれません。

トッピーの客室
通常シート
トッピーにある座席のほとんどが通常のシートです。全座席にシートベルトがついており、トイレなどの移動以外、基本的に航海中はシートベルトをする必要があります。また、通常シートはリクライニング機能もついているため、後ろの人に配慮しつつも少し背もたれを倒すことができますよ。快適な船での時間を過ごすことができますね。
プレミアムシート
通常シートの料金にプラス1,000円を支払うことで、プレミアムシートを使用することができます。通常シートよりも大きな作りになっているため、楽々と使用できるのが特徴。プレミアムシートは3種類ある「トッピー」全ての1階の前側に設置されています。「トッピー」で過ごす時間をより快適に過ごしたい方におすすめのシートです。
車いす専用スペース
車いす置き場も用意されているため、車いすの方でも「トッピー」に乗船することが可能です。エレベーターやエスカレーターなどの設置はありませんが、乗降口から近い1階のシートに車いす専用場所が用意されているため、移動が少なく済み安心です。航海中は車いすから座席に移動し、シートベルトを着用して過ごしてください。
トッピーのパブリックスペース
携帯電話使用場所
携帯電話使用場所

1階の乗降口付近に、携帯電話使用場所が設けられています。「トッピー」乗船中に携帯電話を使わなければならなくなった場合は、他の乗客に迷惑にならないようにここで使用しましょう。

飲料自販機
飲料自販機

船内にある階段脇に、飲料の自販機が設置されています。乗船前に飲み物を買い忘れてしまったなんて時も、船内で購入できるのは安心ですね。

トッピーの船内での食事
朝食
朝食

「トッピー」にはレストランや売店の設置がないため、朝食を提供することはありません。そのため、乗船前に食事を済ませておくか、簡単に食べられる食事を購入しておくといいでしょう。

昼食
昼食

朝食同様、「トッピー」では昼食の提供もありません。「トッピー」は乗船時間が短いことが特徴なので、食事は乗船前に済ませておきましょう。

夕食
夕食

「トッピー」は夕方にかかる便はありますが、夜は運航していません。そのため、夕食の提供もありません。「トッピー」を降りた先で、食事を楽しみましょう。

トッピーの出発到着ターミナル

種子屋久高速船 鹿児島ターミナル
種子屋久高速船 鹿児島ターミナル

種子屋久高速船 鹿児島南埠頭ターミナルは、三角の屋根が印象的な建物で、待合室や売店などがあり待ち時間を快適に過ごすことができます。港からは桜島をバックに運航する船が見え、ここでしか見られない景色を楽しむことが可能。桜島へのアクセスが良く、スケジュールが合えば桜島観光もおすすめです。釣りスポットとしても人気がありますので、釣り好きの方は待ち時間に釣りをするのも良いのではないでしょうか。近くにはドルフィンポートという商業施設があり、飲食店も多数。旅の前にしっかり腹ごしらえをしたい方も安心。このようにさまざまな楽しみ方ができるので、船の待ち時間も退屈せずにいられるでしょう。

住所 鹿児島県鹿児島市本港新町5
電話番号 099-223-4251
特徴
  • 年中無休
  • お土産
種子屋久高速船 鹿児島ターミナルの詳細ページへ
種子屋久高速船 西之表ターミナル
種子屋久高速船 西之表ターミナル

種子島の海の玄関口、西之表港に位置する種子屋久高速船 西之表ターミナル。種子島空港とリムジンバスで直結していて、島内を一周する路線バスの停留所もあり、アクセス良好です。ターミナルには売店や待合室があり、快適にフェリーを待つことが可能。お土産が充実しているため、買い忘れていた場合はここで調達しましょう。日本の宇宙開発の中心である種子島らしく、ミニチュアのロケットがあるので、ぜひ見ていくことをおすすめ。記念写真のスポットとしても人気です。

住所 鹿児島県西之表市西町49-1
電話番号 0997-22-1224
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • お土産
  • 連絡バス
  • レンタカー
種子屋久高速船 西之表ターミナルの詳細ページへ

トッピーのサービス

プレミアムシートでより快適に

「トッピー」は高速船のため、個室などの客室は設置されていません。ですが、通常シートの他に用意されているプレミアムシートを選択することで、「トッピー」で過ごす時間をより快適なものにすることができます。通常シートもリクライニング機能がついているため、数時間の利用に困ることはありませんが、プチ贅沢としてプレミアムシートを利用してみるのもおすすめ。特別感がある広々としたシートで、快適な船旅を楽しみましょう。

座席に大きな荷物を置く必要なし

1階2階ともに荷物置場が用意されているため、座席にキャリーバックなどの大きな荷物を置く必要がありません。数時間の船旅ではありますが、座席に大きな荷物がないだけで快適に過ごせるようになります。もちろん貴重品は各自で保管する必要がありますが、大きくて座席に置くと邪魔になってしまう荷物は、利用する階の荷物置場に置かせてもらいましょう。降りる際は、荷物の取り間違いが起こらないように、荷物に目印をつけておくと安心ですよ。

屋久島には2つの港

「トッピー」に乗船してアクセスできる離島のひとつが屋久島。その屋久島には、宮之浦港と安房港の2つの港が存在します。屋久島で宮之浦港と安房港を車で移動しようとすると、30分程度の時間がかかってしまうのです。ですが、「トッピー」は便によりどちらの港も停泊するため、利用したい港によって便を選ぶことができるメリットも。宿泊する場所や、屋久島についてはじめに行く場所によって、港を選べるのは「トッピー」を利用するにあたっての嬉しいポイントです。