すいせんのフェリーを予約する

「すいせん」は2012年から姉妹船と共に就航している大型高速旅客フェリーです。「祭りやオープンカフェに居合わせたかのように心弾む船内」というコンセプトのもと、電飾のモニュメントやたくさんのオブジェが目を楽しませてくれます。映画館は傾斜付きで音響の質も高い本格派。浴場のマッサージ機のサービスや、バリアフリー対応の充実も心弾ませるサービスです。他のフェリーで1日に2回営業のカフェは3回営業し、真夜中の乗船時に食事を提供。こんな「すいせん」でのご旅行をご計画されるなら、インターネット予約が便利です。スムーズな計画を立てる際に利用してみてください。

すいせんの発着航路と料金最安値

すいせんの時刻表・ダイヤ

敦賀港発 苫小牧港着
敦賀港発 苫小牧港着 所要時間
0:30 20:30 20時間 予約

船舶すずらん・すいせんでの運航

苫小牧港発 敦賀港着
苫小牧港発 敦賀港着 所要時間
23:30 20:30 21時間 予約

船舶すずらん・すいせんでの運航

すいせんについて

すいせんとは
さらに快適になって環境にも優しい大型フェリー

福井県敦賀港から北海道苫小牧東港まで613名定員のお客様を乗せて航行している「すいせん」。新しいフェリーを造船するごとに、いろいろな改良を重ねています。例えば、新しい「すいせん」は、前船に比べ二酸化炭素の排出量を25パーセント減らし窒素酸化物排出量を40パーセント削減。それでもトラックの積載台数は30パーセント増加しています。また2等船室の大部屋をなくし階段付きの2段寝室にし、それを寝台化するという変更も加えました。

絶景カフェで広大な海を一望しながらリラックス

フェリー内にカフェがある場合、営業時間は通常1日に2回、午前と午後にそれぞれ1回ということが多いようです。しかし「すいせん」のカフェ「アリアドネ」では1日に3回、午前と午後に加えて深夜の乗船時間にも営業しています。深夜に乗船して、カフェで温かい飲み物や軽食をとれるのはありがたいですよね。場所は5階の中央部、エレベーターを降りた左手です。窓からは広大な海が一望できますので、昼間の景色のいい時間にもぜひ利用してみてくださいね。

船内オブジェがいっぱいの遊び心あふれる船内

「祭りやオープンカフェに居合わせかのような心弾む船内」というインテリアコンセプトを持っている「すいせん」。人を楽しませることのひとつは、美しいものを鑑賞することですね。船内には色とりどりの壺や、心安らぐ絵画などがあちこちに飾られています。電灯のカサもよく見るとお洒落。ちょっとした美術館のような船内で、心躍る装飾品巡りをしてみてはいかがでしょうか。お客様の快適な空間作りに貢献しているオブジェ達をお楽しみください。

すいせんの客室
スイートルーム
「すいせん」で最も豪華なお部屋スイートルームはツイン2室。入口からして、高級感が漂ってます。中は広くまさにスイートルーム。ツインの大きなベットとゆったり座れるソファー。専用デッキで青い大海原を満喫してください。広いバスでサンセットを見ながら湯浴みした後は、無料DVDソフトでお好きな映画をどうぞ。お食事付きです。
ジュニアスイートルーム
ちょっと大人っぽい雰囲気の「すいせん」ジュニアスイートルームもツイン2室。ジュニアと言っても、入り口は重厚なドアで呼び鈴までついてます。入ると天井までの大きなクローク。落ち着いた内装のツインルームです。カーテンを開けると、専用デッキでサンセットを満喫。バスはデラックスルームAと同タイプですが、備品や食事はスイートルームと同レベルです。
デラックスルームA
「すいせん」のデラックスAでは、2名定員の洋室ツインが18部屋、2~3名定員の和室が6部屋あります。洋室はシティホテルのツインルームのような高級感溢れる雰囲気。和室は旅館のような落ち着いた空間で、3人分の布団を敷いてもまだ余裕があるスペースです。どちらにも専用デッキ付き。機能的なバスルームとシャワートイレがありますが、同階の露天風呂なども使えます。
デラックスルームH
「すいせん」4階のエントランスホールに近い右舷側に、2名定員ツインのデラックスルームHが1つあります。バリアフリー対応の部屋で、ベッド間も車椅子が動きやすいように幅広いスペース。部屋に専用バリアフリーバスも設置しているので、ゆっくり利用できます。お風呂上りには、ベッドに腰掛け、BSテレビを見ながらくつろいでくださいね。
ステートルームA
「すいせん」のステートルームAは、洋室ツインが34室、2~3名定員の和室が20室、4名定員の2段ベットタイプが16室。洋室ツインタイプはビジネスホテルのような雰囲気でインサイドですが、自然光は窓から入ります。洗面所とシャワートイレがあるので、身支度などはお部屋で可能。風呂は6階の露天風呂、大浴場サウナを使ってください。
ステートルームH
「すいせん」の4階エントランス近くの左舷側にバリアフリータイプのステートルームHが2部屋あります。室内はステートルームAに比べてかなりの広さ。トイレは隣の部屋と共有なので、開閉ボタンを使ってください。風呂は隣に共有のバリアフリー浴室があり、洗面所は室内です。BS対応テレビなど基本的な備品はありますよ。
ツーリストS
「すいせん」のツーリストSは大部屋の中に内鍵がかかる個室が12個並んでいます。広さは3畳弱くらい。ベッドが広いわけではないですが、天井が高いので開放感があります。各個室内にテレビも完備。外からの施錠は出来ないので、お部屋を出る際、貴重品はコインロッカーで保管するとよいでしょう。左舷側の2室はバリアフリータイプ。
ツーリストA
ツーリストAはグループ旅行にピッタリの空間です。「すいせん」の中で一番リーズナブルで、10名定員が14室、26名定員が5室。ベッドと棚のシンプルな設計ですが十分なスペースがあり、カーテンでプライベートも保てます。電灯下のコンセントで携帯電話などの充電可能。ただこちらの部屋は施錠できないので、貴重品はロッカ―保管がいいでしょう。
ドライバールーム
「すいせん」には158台のトラック積載量があります。トラックドライバーのお客様のために設置されたドライバールームは、「すいせん」に6名定員が5室。サロンタイプなので、ドライバーのお客様が自由に談話を楽しんだり休んだりすることのできる仕様です。荷物棚とテレビ付き。一般のお客様は利用できませんので注意してください。
すいせんのパブリックスペース
ドッグフィールド
ドッグフィールド

乗船中ペットをケージから出してあげたいですね。ドッグフィールドは、そんなペットを遊ばせることができる嬉しいスペース。ただ11月から3月は閉鎖です。

自動販売機コーナー
自動販売機コーナー

ホットメニューやアイス、ビールやソフトドリンクなど販売しています。街で販売しているの変わらない良心的な価格。お札は千円札のみ使用可です。

キッズルーム
キッズルーム

キッズルームは、子供が靴を脱いで遊べるスペース。船が急に揺れても安全なように、クッション製の玩具が用意されています。シュノーケリングする子供とお魚の壁紙が子供の想像力を刺激しそう。

カップ麺コーナー
カップ麺コーナー

カップ麺を買い、その場で作って食べられるコーナーです。家庭用の電気ポットのお湯で調理。残った汁は三角バットに捨て水の補充を行ってください。

バリアフリー浴室
バリアフリー浴室

6畳くらいの広いバリアフリー浴室。ソープ、リンスインシャンプーは揃っています。施錠していますから、ご使用の際は案内所に声をかけましょう。

ドライバー浴室
ドライバー浴室

158台のトラック積載量のあるフェリーには、たくさんのトラックドライバーのお客様がいます。専用浴場が用意されているので、ぜひ使ってみてください。

コインロッカー
コインロッカー

大部屋に宿泊のお客様は、貴重品をコインロッカーに保管すると便利です。100円返却式なので、繰り返し荷物を出し入れしたいときでも安心ですね。

ショップ
ショップ

ショップでは、北海道や福井県のお土産のほか、日用品や雑誌、お菓子などいろいろな物を販売。新日本海フェリーオリジナルグッズもありますよ。

案内所
案内所

深夜早朝以外は、常駐の係の人がいます。船内でわからないことがあったり、レンタルしたいものがあれば、こちらで聞いてみましょう。

洗濯室
洗濯室

4階中央トイレの近くにコインランドリーがあります。自動洗浄機付きという機能があるのが嬉しいですね。洗剤もそこで買うことができますよ。

すいせんの船内での食事
朝食
朝食

朝はレストランのカフェテリアのほかに、和盛合わせや洋盛合わせ、単品のおかずなどもいただけます。朝粥、朝フルーツなどもありますよ。

昼食
昼食

昼は、カフェテリアや新日本フェリー特製カレー、北海道の幸を使ったメニューなどがあります。ワンランク上のお食事ならグリル「ダフネ―」でどうぞ。

夕食
夕食

夕食はレストランのカフェテリアやセットプラスアラカルトがあります。選りすぐりのグルメを楽しみたいなら、グリルでホテル監修コース料理をいかがですか。

すいせんの出発到着ターミナル

新日本海フェリー 敦賀ターミナル

新日本海フェリー 敦賀ターミナルは、日本海に面した敦賀新港に建っています。新しいガラス張りのターミナルは、周辺の殺風景な雰囲気からは想像できないほどの華やかさ。訪れた方はその大きさと美しさに魅了されることでしょう。フェリーにマイカーで乗り込む方は、事前にインターネットで予約しましょう。そうすれば、ターミナルに立ち寄らなくても乗船できます。ですが、レストランや売店、さらにお風呂まで完備された敦賀フェリーターミナルには、立ち寄らずにはいられないかもしれませんね。

住所 福井県敦賀市鞠山95-4 敦賀新港
電話番号 0770-23-2222
特徴
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
新日本海フェリー 敦賀ターミナルの詳細ページへ
新日本海フェリー 苫小牧東ターミナル
新日本海フェリー 苫小牧東ターミナル

新日本海フェリー 苫小牧ターミナルには4つのフェリーが行き来しています。敦賀行きの直行便「すずらん」や「すいせん」、秋田や新潟経由の敦賀行き「らいらっく」や「ゆうかり」が発着。待ち合いスペースも広く軽食コーナーや売店などもあります。天気の良い日は、青い空と青い海にフェリーが映えて、見晴らしもとても素敵ですよ。思わず写真を撮り、SNSで美しい景色を共有したくなるのではないでしょうか。

住所 北海道勇払郡厚真町字浜厚真 17番地6号 苫小牧東港周文埠頭
電話番号 0145-28-2800
特徴
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
新日本海フェリー 苫小牧東ターミナルの詳細ページへ

すいせんのサービス

バリアフリー

「すいせん」ではバリアフリー仕様のお部屋も用意しています。お部屋のタイプはデラックスHとステートムールHの2種類。いずれもツインベッドの洋室ですが、船内1室のデラックスHは室内に専用のバストイレ付き。ステートルームは専用トイレのみ付いています。また、船内パブリックスペースにもバリアフリーのトイレやバスを設置。エレベーターもバリアフリー仕様となっています。

大浴場のマッサージ機と自販機

お風呂で疲れを取った後は、マッサージをして筋肉を揉み解したいですね。マッサージコーナーにマシーンが2台置いてありますが、入浴後すぐ使えれば便利。「すいせん」には嬉しいことに脱衣所に男女1台ずつ全身マッサージマシーンが設置されています。飲料の自動販売機もありますから、たっぷり水分を取ったあとマッサージしましょう。1度荷物を置きに部屋に帰ったりしなくて済むので、この場所にあるととてもありがたいですね。

傾斜付映画館

無料のシアターやカンファレンスルームで、映画上映を実施している旅客フェリーは多いですね。しかし「すいせん」のように、傾斜式の客席と音響を兼ね備えたミニ映画館を持っているフェリーはそう多くありません。1列に8席の客席が並び、傾斜のおかげで前列にいる人の頭を気にせずに映画鑑賞できます。体の不自由な方のために最前列に2つ車椅子用のスペースも確保。映画上映の10分前には館内放送でアナウンスしますので、ぜひ利用してみてくださいね。