新日本海フェリー らべんだあ
格安フェリー予約

らべんだあのフェリーを予約する

「懐かしさ」をコンセプトに、14年ぶりの造船ということで最新の技術を盛り込んで設計されたのが「らべんだあ」と姉妹船です。速力を上げながら10パーセントの省エネを実現し、船内wifiも導入。これまで階層で分けていたグレードをサービス内容で変更したのも新日本海フェリーではこの船が初めてです。ペットと一緒に泊まれるウィズペットルームやリーズナブルに車椅子のお客様がご利用できるツーリストSバリアフリータイプなど、嬉しいサービスがたくさん。こんな「らべんだあ」の旅行を計画する際はネット予約が便利です。

らべんだあの発着航路と料金最安値

らべんだあの時刻表・ダイヤ

新潟港発 小樽港着
新潟港発 小樽港着 所要時間
11:45 4:30 16時間45分 ※1 予約

船舶らべんだあ・あざれあでの運航 ※1 火~日のみ運航

小樽港発 新潟港着
小樽港発 新潟港着 所要時間
17:00 9:00 16時間 ※2 予約

船舶らべんだあ・あざれあでの運航 ※2 月~土のみ運航

らべんだあについて

らべんだあとは
最新技術で速力アップ省エネ旅

「らべんだあ」は旅客定員600名を乗せて航行するスマートな高速船です。新日本海フェリーにとって14年ぶりの造船だったこともあり、たくさんの新技術をこの船と姉妹船に導入しました。例えば波をたてずに前に進む「垂直船首」、船尾の2つのプロペラを改良し推進力を上げ水中抵抗力を抑えた「近接2輌推進システム」、エネルギーを回収して推進力を上げる「バルブ付リアクション型舵」など。これらの新技術により速力をアップしつつ10パーセントの省エネを実現しました。

ペットもリラックス・一緒に宿泊可能な客室があります

新日本海フェリーではもともと、ペットと一緒に乗船できペットルーム「ケージ」に入って目的地で下船するというサービスがありました。そのあと「ドッグフィールド」という犬と遊ぶことができるエリアを持つ船が登場。そしてこのたび「らべんだあ」と姉妹船で始まったサービスが、ステートルームA(ウィズペットルーム)、つまりペットと一緒に宿泊できる部屋です。この部屋は2つ用意され、ドッグフィールドのすぐそばにありとても便利です。

礼儀正しい人気者のペッパー君がお出迎え

「らべんだあ」と姉妹船に乗船する際迎えてくれるのは、人気者の「ペッパー君」。胸にかけられた液晶画面から自分の知りたい質問を選んでタッチすると、ペッパー君が体や目を動かしながら丁寧に答えてくれます。「ノスタルジックで暖かみのある優しさ」というコンセプトの「らべんだあ」とロボット。一見合わなそうですが、ペッパー君の礼儀正しい対応に、どこか懐かしさを感じるかもしれません。乗船の際はいろいろ質問してあげてくださいね。

らべんだあの客室
スイートルーム
56平米もある広い「らべんだあ」のスイートルームはツインで船内に4室あります。オーシャンビューの専用テラスで、青い海を満喫できますよ。また日本海に沈む夕陽を見ながらの入浴も最高。DVDソフト無料レンタル特典付きなので、ソファに腰掛けワイドテレビでお好みの映画を楽しめます。選りすぐりの食事もついているスイートルームで素敵な思い出作りをしませんか。
デラックスルームA
「らべんだあ」のデラックスAは、ツインの洋室が24室、2~3名の和室が8室あります。全室専用テラス付きなので、爽やかな潮風とオーシャンビューを心ゆくまで満喫。浴室はシティホテルのように必要な備品やドライヤーなどが揃っています。ツイン洋室と同じ6階には露天風呂や大浴場、サウナもあり、営業時間内なら1日何度でも利用できますよ。
ステートルームA
「らべんだあ」のステートルームA(ツイン)は5階インサイドに12室、4階に44室。和洋室タイプは4名用のお部屋で全22室、ツインベッドに加えてソファベッドを備えていて、ファミリーやグループでご利用いただけます。ペットと一緒に宿泊できるウィズペットルームも2室設置。各部屋にシャワー、シャワートイレ、BS対応テレビがあります。
ツーリストS
「らべんだあ」のツーリストSは1人用1段ベッドの個室。プライベートを保てるので落ち着く空間です。4階と5階に各2室あるスペースを10室もしくは12室の個室に分けた仕様。全44室のうちバリアフリータイプが24室、ノーマルが20室です。枕とキルトケットのあるベッドで、足元にテレビ付き。施錠ができるのも嬉しいサービスです。
ツーリストA
「らべんだあ」のツーリストAは気の合う仲間とのグループ旅行に最適なお部屋です。5階に22名定員が3室、4階に28名定員が5室あります。荷物棚や枕、キルトケットは各自使ってください。部屋にコンセントがありますから携帯などの充電もできますよ。風呂は6階の大浴場サウナ、露天風呂をどうぞ。施錠はできないため、貴重品はロッカー利用がおすすめです。
ツーリストC
「らべんだあ」のツーリストCは1室18名定員で、気の合う仲間とのグループ旅行にちょうどいいお部屋です。同じ寝台タイプのツーリストAは寝具がキルトケットですが、ツーリストCは毛布。寝る時に布団を必要としない人や、また逆に寒がりで毛布が好きな方にはいいですね。風呂は6階の大浴場やサウナ、露天風呂が利用できます。
ドライバールーム
「らべんだあ」には150台のトラックを積載できます。そのドライバーのお客様のためのお部屋がドライバールームです。大部屋を8室設置。風呂はドライバー浴室を利用できます。トイレと洗面所はお部屋の近くです。お食事は5階ドライバーズレストランでどうぞ。こちらはドライバー専用ですから、一般のお客様は利用できません。
らべんだあのパブリックスペース
ドッグフィールド
ドッグフィールド

ドッグフィールドは、ペットが自由に遊べるスペースです。ステートルームA(ウィズペットルーム)のすぐそばなので便利。11月から3月の期間は閉鎖となります。

ゲームルーム
ゲームルーム

催しやサービスが充実しているので、ゲームで遊ぶ時間は通常よりは少ないかもしれません。スロットとクレーンゲームを楽しめます。

アミューズボックス
アミューズボックス

こちらはカラオケボックスのようなサービスで、2室あります。カラオケのほかにもDVDソフトをレンタルして映画鑑賞することもできますよ。

コインロッカー
コインロッカー

100円返却式のコインロッカーのほかに、貴重品を入れるための暗証付ロッカーも設置されています。相部屋利用の時や、風呂に入る時は便利です。

案内所
案内所

お出迎えはペッパー君がしてくれますが、航行中に困ったことや相談したいことがあれば、気軽に案内所の常務員に聞いてみましょう。

自販機コーナー
自販機コーナー

ショップやカフェの営業時間外は、自動販売機サービスが助かります。ホットメニューやアイス、ビールやソフトドリンクなど購入できますよ。

エントランス
エントランス

無料の映画上映やコンサート、各種イベントをエントランスの多目的ホールで楽しめます。船長コスプレの記念写真撮影や、記念スタンプサービスもありますよ。

バリアフリー浴室
バリアフリー浴室

バリアフリータイプに宿泊している車椅子のお客様が利用できます。通常は施錠していますので、ご利用の際は案内所に声をかけましょう。

ドライバー浴室
ドライバー浴室

こちらはドライバールームにご宿泊のお客様だけが利用できる専用浴室です。一般のお客様は利用できませんので注意してください。

コインランドリー
コインランドリー

コインランドリ―は船首と中央に2か所設置されています。男女に分かれているため、女性も利用しやすいですね。洗剤は販売機で購入可能。

らべんだあの船内での食事
朝食
朝食

朝食はレストランで和盛合わせ、洋盛合わせとして提供されるほか、目玉焼きやウインナーの単品、中国のお客様が好む粥などもありますよ。

昼食
昼食

昼食は、新日本海フェリー特製カレーや、北海道の幸を使ったラーメンなどをいただけます。ワンランク上のランチを楽しまれたいお客様はグリルを利用してみてください。

夕食
夕食

レストランでは新日本海フェリー特製シチューや、北海道の幸を使ったセット料理などをいただけます。コース料理などをご希望ならば、グリルを利用してください。

らべんだあの出発到着ターミナル

新日本海フェリー 新潟フェリーターミナル
新日本海フェリー 新潟フェリーターミナル

新日本海フェリー 新潟ターミナルは、白い建物が特徴的なフェリーターミナルです。海に向かって左右に伸びるターミナルの入り口前には、大きな駐車場も完備。決して派手ではありませんが、中には清潔感あふれる素敵な空間が広がっています。近隣はのんびりとした雰囲気が漂う閑静な住宅街。徒歩圏内にはコンビニがないため、ターミナル内の売店やレストランはたくさんの方に利用されています。お土産を購入したり軽い食事を取るなど、乗船時間までの過ごし方は人それぞれ。フェリーの模型が見られる展示室も好評ですよ。

住所 新潟県新潟市東区古湊町 2番20号 山の下埠頭
電話番号 0252-73-2171
特徴
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
新日本海フェリー 新潟フェリーターミナルの詳細ページへ
新日本海フェリー 小樽ターミナル
新日本海フェリー 小樽ターミナル

かつては石炭の積出港として栄えた小樽港。現在では、人や物を運ぶ日本海側の重要な拠点としても親しまれています。そんな新日本海フェリー 小樽ターミナルからは、日本海側の新潟港や京都府の舞鶴港へ定期便が運航しています。日本海に昇る朝日や夕日などの壮大な風景を愛でながら、癒しの時間を過ごせますよ。デザイン性の高い新日本海フェリー 小樽ターミナルには、レストランやショップ、荷物の保管に便利なコインロッカーもあります。ご飯を食べたり、地元のお土産を選んだりと出港までや寄港後の時間を有意義に過ごせます。フェリーならではの風景を眺めながら旅するのもたまには良いものですね。

住所 北海道小樽市築港7番2号勝納埠頭
電話番号 0134-22-6191
特徴
  • 休憩スペース
  • お食事
  • お土産
  • 連絡バス
新日本海フェリー 小樽ターミナルの詳細ページへ

らべんだあのサービス

フリーWiFi

以前は船内で携帯を使えるのは出港後と着港前の1時間くらいでした。つながらない間の連絡は船舶公衆電話を使うしか方法がなく少し不便でした。しかし2017年3月に就航した「らべんだあ」には最新技術がたくさん。嬉しいことに船内フリーWifiを利用できます。ただ制限があり1回30分を1日5回まで。設定にはネット環境が必要なので、出航前に済ませてしまいましょう。もし間に合わなければ岸に近い方で電波を拾ってみてくださいね。

ツーリストC

ツーリストCは「らべんだあ」と姉妹船にしかない部屋で、同タイプの部屋よりリーズナブルに利用できます。同じ寝台タイプのツーリストAは寝具がキルトケットですが、ツーリストCは毛布。上掛けが違うだけですので、毛布で問題ないという方はツーリストCを選ぶとお得です。また、ツーリストCはすぐ隣にトイレがあるので、就寝中に利用したくなった場合などにとても便利。

暗証番号設定式貴重品ロッカー

個室は施錠できますが、相部屋では難しいですね。そのため通常は貴重品をコインロッカーに入れて管理します。個室は施錠できる上、各部屋に暗証番号付きのセーフティーボックス付き。相部屋のお客様にもより安全なサービスをということで「らべんだあ」と姉妹船に特別な公共ロッカーが設置されました。100円返却式のロッカーの隣に暗証番号付きの貴重品保管ロッカーが置かれています。個室のお客様でも、お風呂に行く際に利用すると便利ですよ。