四国フェリー 第一しょうどしま丸
格安フェリー予約

第一しょうどしま丸のフェリーを予約する

岡山県の宇野港と香川県の高松港を結ぶ四国フェリーの航路に就航する「第一しょうどしま丸」。この航路には2017年3月までは他の船が就航していました。しかし1990~1992年に竣工されたため老朽化が進行。さらに「第一しょうどしま丸」と比較すると旅客定員が40%ほど少ないという理由もありました。このために2000年9月竣工で一回り大きい「第一しょうどしま丸」が替わってこの航路で運航を始めました。一回り大きいために船室はゆったりとしており、さらにバリアフリーに関する設備を有するなど、快適な船旅を実現させてくれる船となっています。

第一しょうどしま丸の発着航路と料金最安値

第一しょうどしま丸の時刻表・ダイヤ

高松港発 宇野港着
高松港発 宇野港着 所要時間
7:50 8:55 1時間5分 予約
10:35 11:40 1時間5分 予約
13:05 14:10 1時間5分 予約
17:05 18:10 1時間5分 予約
19:50 20:55 1時間5分 予約
宇野港発 高松港着
宇野港発 高松港着 所要時間
6:25 7:30 1時間5分 予約
9:15 10:20 1時間5分 予約
11:50 12:55 1時間5分 予約
15:45 16:50 1時間5分 予約
18:20 19:25 1時間5分 予約

第一しょうどしま丸について

第一しょうどしま丸とは
長年愛され続ける豪華なサロンフェリー

総トン数は987トンで旅客定員は490名。2017年3月まで宇野と高松を結んでいた船の旅客定員は300名ほどでしたので、相当大きくなったことが分かる「第一しょうどしま丸」。豪華サロンフェリーのキャッチコピーを引っ提げて登場したのが2000年ですから、他の航路の最新船には引けを取ります。しかし座り心地の良い4人掛けのソファ席や、眺望の良いリクライニングシートなど。船内を見渡せば、サロンフェリーと言われたことに今でも納得してしまいます。

宇野高松間で初のエレベーター付きフェリー

2017年3月まで宇野と高松を結ぶ航路には、エレベーターはおろかバリアフリーの施設が全く無い船だけが配船されていました。昔の近距離フェリーそのものであり、現在のサービス水準には程遠いのが実情でした。この「第一しょうどしま丸」は宇野と高松を結ぶ航路では初のエレベーター設置船となります。車いすの方やお体の不自由な方に限らず、お子様連れの方や大きな荷物を持っている方々にとって、エレベーターは無くてはならない施設です。

楽々フェリー移動で運転の疲れをリフレッシュ

鉄道連絡船や数社の船会社によって、24時間ずっと1時間に数本が運航されてきた宇高航路。四国へ渡るメインルートでしたが、本四架橋の開通後は運航本数をどんどん減らしていき、今では「第一しょうどしま丸」のみが1日5往復しているにすぎません。しかし今でもトラックドライバーなどには船内で休息が取れるとして、本四架橋を敬遠して「第一しょうどしま丸」を利用する方が大勢います。あなたも1時間ほど船内で休息をとって、その後のドライブに備えませんか。

第一しょうどしま丸の客室
リクライニングシート席
眺望の良い客室前の方を占めているのは、深く倒すことができるリクライニングシート。かなり深く倒せますので、カーペット席が無い「第1しょうどしま丸」においてはひと眠りするには最も適しているかも。最前列に座れば瀬戸内の景色も楽しめますよ。またこのリクライニングシートは右舷・左舷側にも2列シートで並んでいます。
ソファー席
客室の中央部には4人掛けの横長のソファー席が並んでいます。売店を挟んで前方と後方とに分かれていますが、両方の席ともテレビが見やすい位置にあるので、乗船時間を退屈せず過ごせそう。また売店の前方にあるソファー席には、引き出すタイプのテーブルが設置されています。お弁当や飲み物を置くのにちょうど良いサイズですし、家族やグループならばこちらの席が良いかもしれません。
バリアフリー椅子席
4列シートを向かい合わせにし、シートの間隔を相当広げて設置したのがバリアフリー椅子席。シート間の間隔が広いことから、車いすの方や体の不自由な方がシートに座りやすいような設置をしています。また向かい合わせになったシートの壁面には車いすを固定する金具も設置されていますから、これならばどなたでも安心して船旅を楽しむことができますね。
第一しょうどしま丸のパブリックスペース
エレベーター
エレベーター

車両甲板と客室のある2Fを結ぶエレベーターが設置されています。エレベーターホールも広く取られており、車いすの方の乗り降りもしやすい構造。

売店
売店

客室中央部に設置された売店では、お菓子や飲み物のほかうどんの販売が行われています。またチョロQやボールペンなど、フェリーオリジナルグッズの販売も。

喫煙所
喫煙所

船室内は禁煙ですが「第1しょうどしま丸」には喫煙所が設けられていて、こちらでタバコを吸うことができます。甲板上などでは吸わないようにしましょう。

トイレ
トイレ

トイレは一般的な普通なもので、ベビーベッドやベビーチェアといった施設はありません。必要な方は多目的トイレを使うことができます。

多目的トイレ
多目的トイレ

「第1しょうどしま丸」には多目的トイレがありますので、体の不自由な方をはじめ、お子様連れでも安心して利用することができます。

車いすスペース
車いすスペース

売店より前方のソファ席後方に車いすスペースがあります。車いすを固定する金具や手すりも設置されており、車いす利用者も安心して船旅を楽しむことができますよ。

自動販売機
自動販売機

客室中央部には飲み物の自動販売機が設置されています。船室は比較的乾燥していますし、早朝など売店の営業時間外にはありがたい設備ですね。

コンセント
コンセント

新しい船ほどの設置数ではありませんが、自由に使えるコンセントがあります。スマホや携帯ゲーム機の充電を行いたい場合には、コンセントの近くの座席に座ってください。

第一しょうどしま丸の船内での食事
昼食
昼食

うどんなどの軽食ならば船内の売店で購入できますが、それ以外の食事を希望される方は、乗船前や下船後にターミナル周辺のお店を利用しましょう。

夕食
夕食

売店でお弁当類も多少は販売されていますが、乗船前や下船後にターミナル周辺のお店で食事をされる方が良いでしょう。お店の数が多い高松港周辺がおススメです。

第一しょうどしま丸の出発到着ターミナル

四国フェリー 高松ターミナル
四国フェリー 高松ターミナル

四国フェリー 高松ターミナルは、29年3月末までは宇野航路だけ徒歩で10分ほど離れた場所にありました。そして29年4月より小豆島航路と同じサンポート高松に移動しました。四国フェリー 高松ターミナルはレンガ調の2階建てで、まだ15年ほどしか経っていないためキレイな印象を受けますよ。館内は切符売り場とベンチが並ぶ程度のシンプルな造り。ですが、コリドー(回廊)で結ばれた高松港旅客ターミナルビルには、ホテルのロビー並みに立派な待合室が設置されています。四国フェリー 高松ターミナルは快適な船旅をアシストしてくれますよ。

住所 香川県高松市サンポート8-22
電話番号 087-822-4383
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • 連絡バス
四国フェリー 高松ターミナルの詳細ページへ
四国フェリー 宇野ターミナル
四国フェリー 宇野ターミナル

JR宇野駅から徒歩で3、4分ほど。道を挟んだ真正面に、横から見ると特徴的な三角形の形をしたフェリー乗り場が見えます。これが四国フェリー 宇野ターミナルで、高松行きのフェリーの切符売り場や待合室があります。こじんまりとしたターミナルですが周辺にはお店なども多くあります。また、宇野港一帯は遊歩道として整備されているので、待ち時間に散歩をするのも良いですね。さらに突堤の一部を芝生広場として開放したり、様々なオブジェがあったりと見どころが多くあります。乗船までの空き時間を退屈することなく過ごすことができますよ。

住所 岡山県玉野市築港7352-13
電話番号 0863-31-4244
特徴
  • 年中無休
  • 休憩スペース
  • 連絡バス
四国フェリー 宇野ターミナルの詳細ページへ

第一しょうどしま丸のサービス

瀬戸内海の眺望

瀬戸内海は大小さまざまな島が浮かんでいますし、船の往来も多い所。さらに外海とは違って凪いでいることが多く、景色を楽しむには絶好の場所。この景色を「第一しょうどしま丸」から存分に楽しみましょう。客室の後方にあるデッキは屋根があるので、日差しを遮ることもできますし、少々雨が降っていても大丈夫。また一つ上の階の甲板は広々としていて、ベンチも設置されていますから、こちらから瀬戸内の景色を堪能するのも良いですよ。この景色を楽しんでいれば、乗船時間なんてあっという間に過ぎ去ってしまいますね。

うどんコーナー

「第一しょうどしま丸」の売店ではうどんが販売されており、お昼時などは行列ができるほど人気ですよ。そしてこの売店前にはうどんコーナーと言って、売店でうどんを買った人だけが利用できる座席が用意されているのです。大型の丸テーブルの周りにはレザー張りの一人用のソファがズラッと並び、うどんを食べるための場所だとは思えないほど、優雅な雰囲気を醸し出しているのがとてもユニーク。さすがに有名な讃岐うどんほどの美味しさではありませんが、それでも船上で食べるうどんってなかなかイイものですよ。

電子マネー

「第一しょうどしま丸」の売店ではお菓子や飲み物、お土産物にうどんなど様々なものを販売しています。日頃のお買物でwaonを利用している方は多いと思いますが、そのwaonが「第一しょうどしま丸」の売店での支払いに利用出来ますよ。waonを利用する目的と言えば、利用額に応じてポイントが貯まって得するからですが、もちろん「第一しょうどしま丸」の売店でのお買い物でもポイントが貯まります。飲み物やうどん、お土産物を購入する際には、ぜひwaonを使ってポイントを貯めてくださいね。